姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2010年 4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

今日の蘇我駅

 4月30日(金)、今月ももう30日、あっという間に4月最後の日になった感じです。
 どたばたしていたので、いつもの月より撮影回数が少なくなって21日しか撮影出来ませんでした。
 来月も引き続きどたばたしそうですが、頑張って撮影しますよ。
 今日は出勤途中の蘇我駅の様子をお送りします。

蘇我駅のケヨ53&ケヨ52の並び
 蘇我駅で2784Aと782Aが並びました。
 それぞれケヨ53+ケヨK3とケヨ54+ケヨK4です。
 通勤快速の2784Aが出発した後、4番線にはケヨ51+ケヨK1が入線してきており、折り返し758Yになっています。
 すなわち201系が3本続けて上ったことになるのです。
 これだけを見ているととても引退が近いとは思えませんが、終わりの時間は隔日に近づいています。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 21:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その84

驫木駅駅舎内部
 驫木駅の内部に入ってみました。
 見事に何もありません…。
 海を眺めるしか無いようです。

驫木駅東能代方向
 ホームに出て東能代方向を見ています。
 せっかくの海なのに曇っているのが残念、晴れている日に再訪したいです。

驫木駅川部方向
 こちらは川部方向です。
 この先の方で列車を撮影していました。

驫木駅駅名標
 驫木駅の駅名標です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 05:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の内房線

 4月29日(木)、本日は千葉市内でおこなわれたメーデーに参加していました。
 あまりに天気が良くてかなり日に焼けてしまいました。
 午後から用事を済ませて夕方に引き上げています。

姉ヶ崎駅の199MのマリS67
 帰りに乗車した199Mは一昨日の仕事帰りと同じく、マリ117+マリS67の10両編成でした。

五井~姉ヶ崎間の1121Mのマリ507
 まだ太陽の位置が高かったので、五井~姉ヶ崎間の跨線橋から1121Mを撮影しました。
 こちらの列車は211系のマリ507でした。

 今は当たり前の113系、211系も来年の今頃はどうなっているのか分かりませんから記録あるのみです。

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
内房線 | 投稿者 kd55-101 18:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その83

驫木駅駅舎
 撮影した場所から少し戻って驫木駅にやって来ました。
 曇っているるので分かりにくいですが、駅の向こうは日本海です。

セレナと驫木駅
 愛車セレナと駅の様子です。

驫木駅駅名看板
 駅名の看板はこんな感じです。

建物財産標
 建物財産標を見ると1952年に建てられた物だと分かりました。
 50年以上も海と向き合っているんですね。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 07:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 JR貨物篇

 4月28日(水)、今日の出勤時前後の蘇我駅見たままです。
 朝は、いつもの8178列車を待ちましたが、やって来ませんでした。
 隔日での運転になったのかな?

蘇我駅の5972列車のEF210-132
 夜は帰りが遅くなったので、5972列車だけ撮影しています。
 機関車はKD55 102→EF210-132、検査上がりはコキ104が1両でした。
 編成は、EF210-132+コキ104-1949+コキ106-968+コキ106-648+コキ107-68です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 21:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その82

 深浦駅付近では上り列車の520Dを撮影するつもりでした。
 陸奥岩崎駅から深浦駅までは16キロ離れているため時間は確保出来たのですが…。

深浦~広戸間の521Dのキハ40 529
 深浦駅の近くで撮影場所を探していたのですが、見つからない内に520Dは通過してしまい、521Dもやって来てしまったので、とりあえず写しただけになっています。
 先頭がキハ40 529なのは確認出来ました。
 実はすぐ近くに良い撮影ポイントが在ったのですが、見つけたのは撮影した直後なので残念。

驫木~風合瀬間の521D 1
 また10キロほど走ったところで海を入れて撮影出来る場所を見つけたので、521Dを待ちました。

驫木~風合瀬間の521D 2
 この場所は驫木~風合瀬間になります。
 この後は遅い車にペースを押さえられてしまったので、521Dの撮影はここでの撮影が最後となっています。
 35キロ近い距離で何度も同じ列車を撮影し続けるとは思いませんでしたね。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の千葉みなと駅

 4月27日(木)、久し振りに出勤前後の定点撮影フルコースができました。

千葉みなと駅の780Aのケヨ52+ケヨK2
 蘇我駅から654Yにて千葉みなと駅に移動しました。
 反対ホームの蘇我寄りの端に移動して、780Aを再度撮影しています。

 帰りの様子は支区の今日の蘇我駅夕方篇に載せています。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 21:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 4月27日(木)、久し振りに出勤前後の定点撮影フルコースができました。
 行きは蘇我駅。千葉みなと駅、帰りが蘇我駅、姉ヶ崎駅です。
 それでは行きの見たままです。

 8178列車を
蘇我駅のケヨK2とオオOM103の並び
 8178列車を撮影して車番チェックをおこなった後、780Aを千葉みなと駅に移動して撮影するつもりで、京葉線ホームに向かいました。
 京葉線ホームへの階段を降りると780Aの横に183系がいます。
 停まっていたのは大宮のOM103でした。
 並びを撮影してすぐに654Yに乗車、千葉みなと駅に向かいました。
 今日の千葉みなと駅に続く…。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 21:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 4月27日(木)、久し振りに出勤前後の定点撮影フルコースができました。
 行きは蘇我駅。千葉みなと駅、帰りが蘇我駅、姉ヶ崎駅です。
 それでは行きの見たままです。

蘇我駅の8178列車のEF65 1095
 8178列車は、機関車がEF65 1095、返空タキ18両です。
 編成は、EF65 1095+タキ43327+タキ43272+タキ38038+タキ38066+タキ43321+タキ44010青タキ43138青+タキ43526+タキ43632+タキ44002青+タキ38030+タキ44019青+タキ43575+タキ43001青+タキ43158+タキ43110+タキ43542+タキ43352青でした。
 先週土曜日のこの列車には緑のタキ1000、それもENEOSマーク付きが組み込まれていたそうです。
 いまだかつて見たこと無いな~。
 今日も無かったし…。

 この続きは電車篇に載せました。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 21:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その81

陸奥岩崎駅駅舎
 今度は陸奥岩崎駅に寄り道です。
 電話ボックスが高いところにあるので、ここは雪が積もる場所なのでしょう。

陸奥岩崎駅駅舎入口
 陸奥岩崎駅駅舎入口です。

陸奥岩崎駅川部方向
 ホームから川部方向を見ています。
 かつては交換可能駅だったようで使われなくなったホームの跡も見えます。

陸奥岩崎駅東能代方向
 反対方向の様子。

陸奥岩崎駅駅名標
 陸奥岩崎駅の駅名標です。 

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 04:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その20

 本日は月曜日だったため朝の8178列車はお休み、帰りも列車のタイミングと合わなかったため、撮影は出来ませんでした。
 そんな訳で今回も長野電鉄撮影行の続きです。

湯田中駅の外から見た構内
 湯田中駅の外から見た構内の様子です。
 スイッチバックが無くなってから何度かこの駅を訪れていますが、この場所を見るたびにガッカリしてしまいます。
 どうにも新しくなったホームが気に入らないんです。
 あくまでも個人的な見解ですけれど…。

1000系車内展望席
 1000系の展望席部分です。
 小田旧時代と変わっていないと書きたいところですが、乗ったことがなかったので分かりません。

ブルーリボン賞受賞のプレート
 デビューした時に鉄道友の会のブルーリボン賞をもらった時の証も取り付けられたまま長野電鉄へやって来ています。

先頭車車内後部
 今度は車内後部を見ています。

リンゴ色と1号車表示
 長野電鉄のリンゴ色と1号車の表示です。
 赤部分の色は小田急時代の赤色と変更されています。

絵入りの乗車位置表示
 特急ゆけむり号の乗車位置には絵入りの表示が貼られています。
 走り始めて時間が経ったので、だいぶ汚れてしまいましたね。 
 
 長野電鉄撮影行その19へ

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 21:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その80

大間越駅駅舎
 大間越駅に立ち寄ってみました。
 良く見ると先ほど撮影した521Dが停車中です。
 道路が空いていて信号もあまりないため追いついてしまったようです。

大間越駅を発車する521D
 大間越駅を521Dが発車していきます。
 2両目がキハ40 574だというのが分かりました。

大間越駅駅名標

大間越駅の前も日本海
 写真だと分かりづらいかもしれませんが、大間越駅の向かい側は日本海が広がっています。
 五能線が海岸線に沿って走っている事が実感出来ました。

十二湖~陸奥岩崎間の奇岩をくぐる521D
 五能線は日本海に沿っているだけでなく、岩の多い場所を走っています。
 その岩も変わった形をした奇岩も結構見られ、すぐ近くを列車が通ったりします。
 この場所は、十二湖~陸奥岩崎間になります。
 
鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 4月25日(日)、本日は休みですが午前中は裏の仕事でデスクワークしてました。
 目が疲れてきたので気分転換に撮影に出掛けます。

椎津~前川間の506列車のKD55 102
 午後からの出動なので、まずは近場の京葉臨海鉄道です。
 椎津~前川間で506列車を迎え撃ちます。
 機関車はKD55 102、コキは13両、日曜日とあってさすがに荷は少ないですね。。
 編成は、KD55 102+コキ200-85+コキ106-1034+コキ200-146+コキ104-2164+コキ104-998+コキ104-1224+コキ106-918+コキ106-2+コキ106-272+コキ106-937+コキ107-110+コキ106-661+コキ106-1014でした。

前川~椎津間の507列車のKD60 3
 同じく間で507列車も撮影です。
 機関車はKD60 3、コキは5両の短い編成です。
 編成は、KD60 3+コキ200-62+コキ104-1108+コキ106-167+コキ104-1662+コキ104-2906でした。

 この後は本屋に寄ってから小湊鐵道の撮影に向かいました。
 小湊鐵道の方は、支区の今日の小湊鐵道に載せてあります。

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その79

 やっと撮影行も3日目の9月21日になりました。

小入川橋梁を渡る221D
 この日は五能線のあきた白神~岩館間に架かる、小入川橋梁から撮影を開始しました。
 この日の朝は曇りのため、折角日本海が見える場所なのにスッキリしません。
 岩館行きの221Dが渡って行くところです。

小入川橋梁を渡る222D
 こちらは岩館発の222Dが渡っていくところです。
 どちらの列車も3連での運用でした。

岩館~大間越間の521D
 今度は岩館~大間越間を行く521Dです。
 見応えのある景色の中を列車は走っていきます。
 乗車して車窓を楽しめば良かったかなと思わせる景色がこれからも続きます。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 07:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の久留里線 前篇

 4月24日(土)は休みでしたので、午後から久留里線に出掛けました。

馬来田~下郡間の933D
 最初の撮影は馬来田~下郡間で933Dを撮影です。
 晴れたり曇ったりを繰り返す天気の曇ったタイミングで列車はやって来ました。
 キハ38 1001+キハ37 1003の2両編成です。

下郡~馬来田間の936D
 久留里で折り返してきた936Dも同じ場所で撮影しています。
 今度は手前に菜の花を入れて…曇った。

 935Dは別の場所で撮影するつもりでしたが、退職した先輩とお会いしたので、話をしながら見送りました。
 上総亀山方はキハ30でした。

小櫃~下郡間の938D
 938Dは小櫃~下郡間で撮影です。
 またまた田んぼの水鏡で撮りました。
 また曇ってるんですけど…。

 今日の久留里線 後篇はこの文字をクリックで飛びます。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
久留里線 | 投稿者 kd55-101 19:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その78

東能代駅の4093列車のEF81 455
 東能代駅の構内には4093列車と思われるコンテナ編成が停まっていました。
 奥羽本線に寄るたびに貨物列車を見掛けています。
 それだけ重要な貨物輸送ルートだけにそれだけ本数が多いと言うことですね。

4093列車のEF81 455
 機関車はEF81 455です。

リゾートしらかみ到着
 五能線からのリゾートしらかみ号も到着しました。
 向こうのホームの上にはしらかみ号を模した売店が見えています。
 さすがに18時となり撮影が厳しくなってきたので2日目の撮影はこれが最後となりました。 

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 06:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その19

 本日は朝の蘇我駅で8178列車を待ちましたが、到着しませんでした。
 臨時列車化してからも火~金は走っていたのですが、とうとう来なかったのです。
 この列車のために早く家を出ていただけに、今後どうするか思案中です。

 そんなわけで今日も長野電鉄撮影行の続きを載せます。

湯田中駅駅舎内の様子
 湯田中駅で列車を降り、改札を抜けると結構駅舎内は賑わっていました。
 観光客が多くて活気があります。

湯田中駅改札前
 改札口前の様子です。

湯田中駅の暖簾と駅名看板
 駅舎の入口には暖簾が出されており、湯田中温泉の玄関口らしさを出しています。
 その上の駅名看板は見るたびに白っぽくなっているように感じますが、気のせいでしょうか?こういう仕様なのでしょうか?
 来るたびにそんなことを考えています。

湯田中駅駅舎温泉街側から
 湯田中温泉街の入口側から見た湯田中駅駅舎です。

 前の話のその18へ

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 21:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その77

東能代駅駅舎
 八郎潟を埋め立てて出来た大潟村は道路が気持ちよく真っ直ぐになっているので、速いペースで走ることが出来ます。
 そのままひた走って奥羽本線の東能代駅までやって来ました。

東能代駅の改札
 駅舎内に入り改札を見ていると車両が入線してきました。
 あれ?この車両は…。

東能代駅の快速マタギ2号
 急いで車両の先頭部が見える場所まで行くと、秋田内陸鉄道の車両です。
 ちょうどこの秋の連休中に、秋田~阿仁合間を結ぶ直通快速が走っており、秋田行きの快速マタギ2号と遭遇出来たのでした。
 こんなところで見られるなんて運が良かった。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 4月22日(木)、今日も雨の平日休みです。
 高崎線に貨物列車を撮影に行こうかと思っていましたが、また雨の平日休みなんです。
 これで4連続…。

蘇我駅に1091列車が到着
 出掛けない代わりに用事を済ませることにして、その前に雨の降る蘇我駅で1091列車を待ちました。
 若干遅れながら姿を見せたのは、原色のEF65です。

蘇我駅の1091列車のEF65 1082
 やって来た機関車は、EF65 1082でした。
 編成は、EF65 1082+コキ50904+コキ50744+コキ51895+コキ51630+コキ52121+コキ51213+コキ200-74+コキ106-890+コキ200-62です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 18:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その76

脇本~羽立間の様子
 撮影場所として選んだのは脇本~羽立間のこの場所でした。
 ここで1139Dを待ちます。

岩倉踏切
 撮影していた場所の踏切は岩倉踏切です。

脇本~羽立間の1139D
 1139Dは4両編成でやって来ました。

寒風山をバックに行く1139D
 踏切を通過した後の写真です。
 この場所を選んだのはバックに寒風山が入るからなのでした。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 09:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 4月21日(水)、今日は明け番のまま色々と用事があり、夜の蘇我駅で貨物2本を撮影してから帰りました。
 さすがに30時間以上起きているとつらい…。

蘇我駅の55列車のEF210-11
 本日も55列車から撮影開始です。
 機関車は蘇我までがKD55 103、蘇我からはEF210-11、コキは8両です。
 編成は、KD55 103→EF210-11 +コキ104-1108+コキ104-2906+コキ104-1662+コキ104-1395+コキ104-845+コキ104-2200+コキ104-431+コキ106-923でした。

蘇我駅の5972列車のEF210-162
 5972列車の機関車は、蘇我駅までがKD60 3、蘇我駅からはEF210-162でした。
 編成は、KD60 3→EF210-162 +コキ106-10+チキ15502+チキ15507+チキ15504+チキ15503+コキ104-14+コキ106-73+コキ106-817です。
 検査上がりの貨車はコキが1両、チキが4両でした。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 22:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その75

男鹿駅構内追分方
 八郎川橋梁から丸ポストを撮影したりしながら男鹿線の終点である男鹿駅へやって来ました。
 写真は男鹿駅構内追分方の様子です。
 上には跨線橋が架かっていました。

男鹿駅ホーム
 男鹿駅ホームは島式で1面2線の構造です。

男鹿駅駅舎正面から
 男鹿駅駅舎を正面から見たところです。

男鹿駅駅舎入口
 男鹿駅駅舎入口です。
 時間は16時8分になっていますが、まだ撮影は続きます。

 この後、男鹿駅から船川港駅まで延びていた廃線跡を少し見て、来る途中に目星を付けていた撮影地に向かいました。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 04:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その18

 本日はこれから仕事です。
 ここのところ夜間帯の勤務が多くなっていますが、今晩やるとしばらく無い予定。
 8178列車を撮影する日が続くことになるでしょう。
 今回も長野電鉄撮影行の続きです。

信州中野駅留置線
 信州中野駅の長野方にある留置線の横の木々が赤く色付いています。
 留置線には既にお役後免となった3600系のL3編成が留置されていました。

信州中野駅に到着した1000系
 ホームに1000系ゆけむり号が滑り込んできました。
 この列車に乗って終点の湯田中駅へ向かいます。

1000系に貼られた村山橋架替記念表示
 1000系の長野方先頭車には、村山橋架替記念の表示が貼られています。
 絵柄は旧村山橋を渡る2000系と新村山橋を渡る1000系が上下に並んでいました。

 前のページのその17へ

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 14:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その74

八郎川橋梁
 八郎川橋梁の様子です。
 右に見えるのが道路橋の八竜橋です。

八郎川橋梁を渡る1137D
 八郎川橋梁を渡ってきたのは1137Dです。
 橋の上で休んでいた鳥たち(カモメ?)が逃げていました。
 編成はキハ48 1502+キハ48 507の2両編成でした。

小さな漁船と八郎川橋梁を渡る1140D
 小さな漁船の向こうを1140Dが渡っていきました。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 08:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 4月19日(月)、本日は仕事帰りに蘇我駅で撮影していました。

蘇我駅の55列車のEF210-105
 本日は55列車から撮影開始です。
 機関車は蘇我までがKD60 1、蘇我からはEF210-105、コキは8両です。
 編成は、KD60 1→EF210-105 +コキ104-1099+コキ106-167+コキ104-203+コキ104-1122+コキ104-1069+コキ104-2060+コキ104-1322+コキ106-923でした。

蘇我駅の5972列車のEF210-116
 5972列車の編成は、KD55 103→EF210-116 +コキ104-1645+コキ106-680+コキ106-732でした。
 検査上がりの貨車は今回も見られません。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 23:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その73

船越~天王間の八郎川橋梁を渡る1138D
 男鹿線の船越~天王間には八郎潟調整池から日本海へ注ぐ船越水道があり、そこを跨ぐ形で八郎川橋梁が架かっています。
 全長323メートルのこの橋を1138Dが渡ってきました。

八郎川橋梁を渡るキハ2連
 橋梁を渡り終える1138Dです。
 キハ40 547+キハ40 2089の2両編成でした。

八郎川橋梁全景
 船越駅側から見た八郎川橋梁の全景です。
 途中の1スパンだけ構造が違っているのが分かります。

元昇降部分の様子
 線路と並行して架かる道路橋の八竜橋から見た構造の違う部分です。
 以前は船越水道を航行する船を通すために、この部分が昇降する構造の可動橋でした。
 干拓が進み船が運航されなくなったので、役目を終えました。
 現役時代には使用していた、橋桁を持ち上げるための枠は撤去されているので、知らないと見過ごしてしまいます。
 写真を撮影している道路橋の八竜橋もも可動橋だったと思いましたが、詳細は不明です。
 
 八郎川橋梁の銘板を見ると1963年に完成した橋梁でした。
 八郎潟の干拓事業に合わせて船越水道の流路が変更されたりしているので、架け替えられたのでしょうか。
 水位が下がると旧線の橋脚跡が水面に出てくるみたいですね。 

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の小湊鐵道

 4月18日(日)は前日と同じく14時半までの勤務でした。
 今日も天気が良かったので、小湊鐵道を撮影することにして向かいました。

上総三又~海士有木間の24A
 上総三又~海士有木間でも田植えの準備が進められています。
 24A列車が水が張られた田んぼの間をやって来ました。

海士有木~上総三又間の21A
 同じ区間で上総中野行きの21A列車も撮影します。
 耕耘機が水が入った田んぼを耕している横をキハ2連が走っていきました。

きしゃにちゅうい
 「きしゃにちゅうい」です。

上総山田駅を発車した26A
 菜の花を手前に入れて、26A列車が上総山田駅を発車するところを撮影して本日の撮影は終了です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
小湊鐵道 | 投稿者 kd55-101 19:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その72

 今度は男鹿線を撮影するべく沿線までやって来ました。
 男鹿半島には以前普通の緩行旅行で来た場所なのですが、鉄道の撮影はしていなかったので、少しの記憶を頼りに撮影地を探します。

男鹿線出戸浜駅駅舎
 撮影場所を探している内に出戸浜駅に辿り着きました。
 駅の近所で撮影出来るか確認しましたが、無理そうなので、線路に沿って追分駅側に向かっています。

追分~出戸浜間の1135D
 結局うまい場所が見つからず列車はやって来てしまいました。
 やって来た1135Dは3両編成、男鹿線色のキハ達です。

追分~出戸浜間の1135D 後追い
 1135Dを後追いです。
 編成は、キハ40 569+キハ48 522+キハ40 2088でした。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 05:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京成千葉線

 4月17日(土)は14時半までの勤務でした。
 夕方より旅行仲間の先輩と打ち合わせと言う名の飲み会があったので、それまでの時間つぶしに京成千葉線沿いを歩きながら撮影をしています。
 朝は雪が降る寒さでしたが、午後からは日が出て来たので気持ちよい撮影となりました。

新千葉~西登戸間の新京成8800形
 職場のある中央港から新千葉駅まで歩き電車に乗って移動するつもりでしたが、天気が回復してきたので、線路沿いに歩いていきました。
 新千葉~西登戸間で線路際に菜の花を発見したので、上り列車の新京成8800形を撮影しました。

西登戸~みどり台間の3500形
 こちらは西登戸~みどり台にて撮影の京成3500形です。

みどり台~京成稲毛間の3300形赤電塗色
 みどり台~京成稲毛間では3300形赤電塗色を撮影しています。
 ちなみにこの列車で12本目の撮影、赤電塗色は2回目でした。

 この先も撮影していますが、疲れたので寝ます。
 続きは根性があれば、明日の仕事前に支区に載せたいと思います。
 お休みなさ~い。 

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京成電鉄 | 投稿者 kd55-101 23:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その71

秋田北港駅の様子
 今度は秋田臨海鉄道北線の秋田北港駅にやって来ました。
 正確にはこの位置が秋田北港駅かは何もないので分からないのですが、地図を見ている限りではこの場所ようです。
 既に定期列車が走らなくなっていたため線路はさび付いてしまっていました。
 写真の奥方向が秋田港駅です。

秋田北港駅の様子 2
 こちらは反対側を見た様子です。

秋田北港駅横の風車
 秋田北港駅のすぐ横では風力発電用の大きな風車が回っていました。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 05:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の小湊鐵道

 4月16日(金)は貴重な平日の休日ですが、残念ながら雨が降っています。
 これで平日の休日は大風、雨、雨となりました。
 ここのところ晴れの日自体が少ないにしてもタイミングが悪くて嫌になります。
 本日の撮影は手近なところで済ますことにして、小湊鐵道の海士有木~上総村上間で2本だけ撮影しました。

撮影地点の踏切 
 撮影地点の踏切です。
 時期的に田んぼに水が入れられて田植えの準備が進んでいます。
 この踏切の前後は全て水が入っていたので、この場所になりました。

海士有木~上総村上間の30列車のキハ200形
 晴れていれば水鏡も期待出来る場所だけに残念。
 次の休みには田植えが終わっているはずです。
 ちなみに列車は30列車です。

上総村上~海士有木間の25列車のキハ202
 踏切を渡って反対側の田んぼでは田植えが進んでいます。
 25列車も単行でキハ202が通過していきました。

 キハネタと言えば、今月30日と来月1日に久留里線にてキハ30国鉄色3連が動きますね。
 突然大糸線のキハ52を撮りに行かなければ、撮影すると思います。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
小湊鐵道 | 投稿者 kd55-101 17:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その70

コンテナ車と秋田港駅
 この時の秋田港駅にはコンテナ車が1列連なっているだけです。
 敷地と道路の境目に咲いているコスモスを入れて撮影してみました。

機関区と秋田ポートタワー・セリオン
 コスモスと機関区で休む機関車を無理矢理撮影しています。
 背後に見えるタワーは、秋田ポートタワー・セリオンです。
 ここからは秋田港駅構内全体が見渡せるので有名ですが、今回は上りませんでした。

秋田港駅構内 2
 構内を別の角度から見たところです。

秋田港駅構内 3
 構内の土崎駅側になります。
 単線で来た秋田港線は、この辺りから線路が分岐をして構内が広がり始めます。
 構内配線を眺めているだけで楽しめます。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 10:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その17

 本日朝は雨のためいつもの撮影は断念しました。
 そんなわけで長野電鉄の続きです。

信州中野駅の3500系N3編成
 話は信州中野駅に戻ります。
 信州中野駅ホームには長野行きの普通列車が停車していました。
 3500系N3編成です。

3500系の前灯尾灯
 前照灯と尾灯です。

3500系のビート
 赤・銀ツートンの湯たんぽです。
 ただ何となく撮ってしまった…。

3500系車内
 他に誰も乗車していない3500系の車内です。
 営団で活躍している時には中間駅での利用しかしたこと無いので、誰も乗っていない姿は見たことがなかったです。
 実際に乗った回数自体も少なかったのですけれど。

 前のページその16へ

姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 22:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その69

秋田港駅看板
 今度は秋田港駅にやってきました。

中古鉄道コンテナ販売中
 中古コンテナの販売をしているようです。
 コンテナ自体を看板に使用していました。
 個人的にはコンテナより貨車が欲しいです。
 置く場所がありませんが…。

秋田港駅構内 1
 駅構内は広々しています。
 貨車が遠くに見えるコンテナ車しか無いので余計そう感じました。
 連休中だからだと思いたいです。

機関区で休む機関車達
 構内の一角には秋田臨海鉄道の機関車が停まっていました。
 検修庫内にはDD13タイプのDD56 1、外には新潟臨海鉄道から来た、DE10タイプのDD65 3がいます。
 どちらも一部しか見えないのが残念でした。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 00:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 4月14日(水)、本日も朝まで仕事してましたので、前日と同じく蘇我駅で撮影しました。

蘇我駅の4099列車のEF210-136&KD60 3
 久し振りに4099列車の蘇我駅到着を見ることが出来ました。
 機関車は蘇我までがEF210-136、蘇我からはKD60 3、コキは20両です。
 編成は、EF210-136→KD60 3 +コキ104-197+コキ104-1369+コキ104-297+コキ104-52+コキ104-2598+コキ104-2432+コキ104-1376+コキ104-1125+コキ104-2576+コキ104-1202+コキ104-1298+コキ104-644+コキ104-1644+コキ104-893+コキ104-1897+コキ104-1328+コキ104-1317+コキ104-591+コキ104-2275+コキ104-468でした。

蘇我駅の8178列車のEF65 1051
 8178列車は、機関車がEF65 1051、返空タキは13両です。
 編成は、EF65 1051+タキ38038+タキ43428青タキ43138青+タキ43526+タキ44019青タキ44156青タキ43023青+タキ38086+タキ38033+タキ43266青タキ43008青タキ44124青+タキ43622でした。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 15:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その68

日本大昭和板紙秋田工場専用線
 約1時間ほど走り、日本大昭和板紙秋田工場専用線までやってきました。
 本当は秋田臨海鉄道南線の向浜駅に向かっていたのですが、行き過ぎてしまいました。

秋田港~向浜間の松林
 この南線秋田港~向浜間は松林の間を抜けている区間もあります。
 でもこの辺りだと撮影は難しそうです。

旧雄物川橋梁
 やはり写真の旧雄物川橋梁が一番の撮影ポイントでしょう。
 行った時は連休中のため、列車が来なくて残念でした。
 ここも再訪したい場所の一つになりました。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 00:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 4月13日(火)、本日は朝まで仕事してましたので、帰りに2本の貨物を撮影してから帰りました。

蘇我駅の4099列車のKD60 2
 4099列車の機関車は蘇我からはKD60 2、コキは20両です。
 蘇我までの牽引機は遠くからしか見えませんでした。
 編成は、KD60 2+コキ104-2329+コキ104-470+コキ104-1111+コキ104-1366+コキ104-2905+コキ104-1743+コキ104-1275+コキ104-1643+コキ106-436+コキ104-690+コキ104-1602+コキ104-2120+コキ106-420+コキ104-2284+コキ104-2168+コキ104-1170+コキ104-429+コキ104-2495+コキ104-1551+コキ104-848です。

蘇我駅の8178列車のEF65 1070
 次の8178列車は、機関車がEF65 1070、返空タキは18両です。
 編成は、EF65 1070+タキ38123+タキ38077+タキ43466青+タキ43321+タキ43552+タキ43351青タキ43135青+タキ43272+タキ43346青+タキ43570+タキ43632+タキ44023青+タキ43158+タキ43110+タキ43575+タキ38030+タキ43001青+タキ43625でした。
 4月1日以来久し振りに8178列車をチェックしました。
 今月に入ってから一時的に勤務のパターンが変わっているので、何も撮影出来ない日が少し多くなってます。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 16:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その67

建設中の薬師堂駅待合い室内
 建設中の薬師堂駅の内部を覗いちゃいます。
 この駅も木材をふんだんに使用した構造、これから取り付ける運賃表などが置かれていました。

床のコンクリートは塗ったばっかり
 床のコンクリートは塗ったばっかりです。

薬師堂駅ホームから羽後本荘方向を見る
 ホームの上から羽後本荘方を見立てます。
 少し先で併走する羽越本線の架線が見えました。

薬師堂駅駅名看板
 ホームにある駅名看板です。

薬師堂駅ホームから矢島方向を見る
 今度は矢島方向を見ています。

 この駅の撮影で由利高原鉄道の撮影は終了して、次の目的地に向かいました。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 00:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その16

 本日もこれから出勤のため、当日分の撮影をしていません。
 いつものように長野電鉄ネタの続きです。

バンモ 斜め上から
 斜め上から撮影したバンモです。

バンモ ラッセル側の一部
 ラッセル側の操縦席です。
 写真を見れば見るほど構造が分からなくなってしまいました。
 もう一回現車を確認したくなりました。

バンモ編成横から
 2両のバンモ編成を横から見ています。
 ラッセル側の車体は独特な形状をしていました。
 それにしても保線用の車両を保存展示しているのは珍しいのではないでしょうかね。

 前のページその15へ

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 15:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その66

薬師堂駅駅舎とホーム
 薬師堂駅にやって来ました。
 ここは直前まで国鉄時代からの駅舎を使用していましたが、改築工事の真っ最中でした。

薬師堂駅駅舎
 工事の進み具合は外観に関しては、瓦を載せてしまえば完成に見えました。

薬師堂駅駅舎入口
 駅舎入口側です。
 まだスロープが出来たてでした。

薬師堂駅駅舎ホーム側から
 ホーム側から見た駅舎です。
 久留里線の待合室もこんな駅舎にして欲しかったと思ってしまいました。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 06:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 4月11日(日)、出勤時に少しだけ蘇我駅で撮影しています。

蘇我駅の782Y・826Y・784A
 京葉線の3本並びは左から782Yのケヨ53+K3、826Yのケヨ1、784Aのケヨ54+ケヨK4です。

蘇我駅の236Mのマリ504
 外房線からの236Mはマリ504+マリ40?でした。

蘇我駅の136MのマリS70
 内房線からの136MはマリS70+マリ?でした。

 最近8178列車を撮影出来ません…。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 22:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その65

鮎川~子吉間の防雪柵
 子吉駅から少し矢島方向に移動すると線路の横には防雪用の柵が設置されていました。
 駅を挟んで羽後本荘方向にも同様に設置されています。
 冬季の厳しさが感じられる設備でした。

この頃は秋
 この撮影をした頃は秋だったんです。
 既に半年以上前のネタになってしまっています。

防雪林のある子吉駅に停車中のYR-1503
 成長した防雪林はかなり大きくなっています。
 冬に来て防雪林の効果を実体験して見たいような気もします。
 ちなみに子吉駅に停車しているのはYR-1503です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 05:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その15

 今日は内房線を少し撮影していますが、そちらの分は支区に載せてまた長野電鉄の続きです。
 こうでもしないとネタが消化出来ないモノで…。

バンモ ラッセルヘッド付き車両
 2両でワンセットになっているバンモですが、もう1両にはラッセル装置が付いています。
 こちらの顔は何か愛嬌があります。

バンモ ラッセルヘッド付き車両 2
 こちらの車両も特徴のある車体形状ですが、この角度では分かりません。
 後方にはには有名な寺院の屋根も見えています。
 これでこの場所がどこか分かりますね。

バンモ ラッセルヘッド付き車両側から

 またまた続く。

 前のページその14へ

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 22:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その64

子吉駅に下り列車到着
 子吉駅に下り列車が到着しました。
 残念ながらこの駅での乗降は無しでした。

子吉駅を発車する釣りキチ三平号
 子吉駅を発車した下り列車は、黒沢駅でも撮影した釣りキチ三平号です。
 車両を良く見ると本来の塗装の赤帯部分が分かります。

防雪林の横を進むYR-2001
 防雪林の横を抜けて矢島方向へ走っていきます。

子吉駅から鮎川駅に向かう
 次駅の鮎川駅に向かう列車の後ろ姿。
 羽後本荘駅からこの子吉駅まではほぼ平坦ですが、ここから鮎川駅の間で上り勾配が現れます。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 10:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の北王子駅 その2

 2010年4月9日(金)、昨日は朝までの仕事でした。
 せっかくの平日に使える時間が出来たので、王子駅の桜を見に行って来ました。

白いスイッチャー登場
 DE10が去った後、白いスイッチャーが置くから出てきました。

白いスイッチャー
 ポイントを切り替えて到着したコンテナ車の列に向かいます。

北王子のスイッチャー達
 北王子駅構内には使用していない物も含めた4両のスイッチャーが見えています。
 コンテナ車に連結したスイッチャーは積み卸し作業の進捗に合わせて、コンテナ車を前進させていくのでした。

 その3に続く。
 (その3は支区に上げてあります)

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 01:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の北王子駅 その1

 4月9日(金)、今日は朝までの仕事、せっかくの平日に使える時間が出来たので、王子駅の桜を見に行って来ました。

北王子駅へ向かってきたDE10 1667
 入15列車が北王子駅へ向かってきました。
 先頭に立つ機関車は、DE10 1667です。

北王子駅へ向かってきたDE10 1667 2
 大きな写真にすると顔が丸分かりなので、小さなサイズにしています。

機回しをしてきたDE10 1667
 コンテナ車を切り離して機回ししてきた機関車が、再び進行方向を変えて転線、桜の下のコンテナ車に向かいます。

北王子駅から発車する入16列車
 入16列車となって列車は動き出しました。

前進してきた入16列車
 入16列車が前進してきました。
 また小さいサイズにしてあります。

田端操駅に向かって去って行く入16列車
 田端操駅に向けて列車は走り去っていきました。

 その2に続く。
 (既にその3は支区に上げてあります)

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 18:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その63

子吉駅ホーム
 子吉駅のホームの様子です。
 昔からの古いホームのため、最近の電車ホームを見慣れた目にはかなり低いホームに見えました。

子吉駅と防雪林
 駅の向かい側には吹雪対策として防雪林があります。
 周囲は田園のため遮蔽物が無く、かなり吹雪くのではないかと思われました。
 写真の奥が羽後本荘方になっています。

子吉駅から矢島方面を見る
 子吉駅ホームから矢島方向を見た様子です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 03:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その14

 今日はこれから出勤になるので、また長野電鉄の続きです。

バンモの運転席サイド
 バンモの運転席を横から見上げたところです。
 所属の飯山保線区が書かれています。
 飯山線は短い路線ではないので、この1両だけではなく同型車が存在していてそれぞれに名前が付いていたようです。

バンモ銘板
 バンモの銘板はこちらの車体には3枚取り付けられていました。
 1枚は製造銘板では今は無き新潟鐵工所で1966年1月に製造されています。
 残りの2枚は新潟鐵工所での改造時に付けられた物でした。
 銘板を見ると「オンレール側雪処理車牽引車」と書かれていました。

バンモエンジン側から
 エンジン側から取っていますが、もう1両の雪切りの羽根が邪魔でよく分からない写真となりました。

 続く。

 長野電鉄撮影行その13へ

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 14:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その62

 子吉駅続きです。

子吉駅待合室ホーム側ドア
 待合室からホームへ向かうドア付近だけ見れば、古い木造駅舎に見えます。

待合室の外
 待合室からドアを開けて出ても、そこはまだホームではなく別の空間があります。

子吉駅駅名標
 子吉駅の駅名標です。

子吉駅駅舎ホーム側から
 駅舎をホーム側から見るとこんな感じです。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 07:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その13

 前日、今日と2日続けて何も撮影出来なかったので、長野電鉄ネタの続きを上げます。
 順番は前後して11月1日の朝のネタです。
 この日の早朝は、裏側のネタを撮影しながら長野市内を回っていました。
 その時偶然に車両らしきモノが目に入ったので、近くまで行ってみました。

拡散波動砲正面
 なんだこりゃ!
 これは拡散波動砲か?(ネタが古いです)

バンモ正面から
 正面から見るとこんな顔したモーターカーが正体でした。
 名前は「アンドロメダ」(しつこい)ではなく拡幅式段切除雪機械「バンモ」です。
 バンモというのは愛称で「バンノウ(万能)モーターカーロータリー」を略しています。
 ここに置いてある車両自体は、飯山線飯山~越後川口間で除雪に活躍していたもので、「おくしなの」号と名付けられていたものです。
 以前ブログに上げた1996年の飯山線撮影行に出てくるモーターカーがこの車両の後継車両のようです。

モーターカー斜め前から
 斜め前からのバンモです。
 この車両は2両で1組になっており、特徴的な車体を持っています。

バンモ連結面側から
 ロータリー装置付きの車体をエンジン側から見ています。
 こちらから見ると普通のモーターカーの様でした。

 続く。

 長野電鉄撮影行その12へ

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 22:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その61

子吉駅駅舎
 子吉駅までやって来ました。
 写真で見た通りで国鉄時代からの木造駅舎が残っていました。
 実際由利高原鉄道を訪問した時点では、国鉄矢島線時代の駅舎が残っていたのはこの駅だけでした。

子吉駅の建物財産標
 駅舎に取り付けられている建物財産標です。
 大正15年の文字が見えており、国有化以前の横荘鉄道西線時代の建物だと言うことが分かります。
 この年に玉ノ池停留場が子吉駅に昇格しているので、その時に立てられた駅舎なのでしょう。

子吉駅駅舎内の玉ノ池簡易郵便局
 駅舎内に入るとそこは玉ノ池簡易郵便局でした。

子吉駅駅舎内の玉ノ池簡易郵便局 2
 旧駅務室部分を使って簡易郵便局としています。
 切符などの販売はしていませんので、駅としては待合室だけの存在となります。
 この簡易郵便局が入っていることによってこの木造駅舎が建て替えられずに残っているのでしょう。
 しかし、老朽化も進んでいることからいずれ改築されるのでしょうね。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 12:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その60

鮎川駅駅舎
 今度は鮎川駅までやって来ました。
 新しく建て直された駅舎は基本的なスタイルは一緒ですね。
 黒沢駅もそうでしたが、ここもふれあいステーションと名乗っていました。

鮎川駅から矢島方向の様子
 ホームから矢島方向を見ています。

鮎川駅ホーム
 鮎川駅のホームの様子です。

鮎川駅駅名標
 鮎川駅駅名標です。
 この駅には特に魅力を感じなかったので、数カット撮影しただけですぐに移動しています。

 これから都下まで裏の仕事で出掛けます。
 今日中に帰れそうもないので本日は撮影無しになりそうです。

 久留里線撮影オフ会の続きは支区に載せました。
 本区の容量が足らないので、大きな画像を消している最中です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 07:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の久留里線 (久留里線撮影オフ会 その1)

 4月4日(日)は、「久留里線撮りに行きましょう」と言うわけで、千葉ンプ様、蘇我機関区様と一緒に久留里線の撮影に行って来ました。
 前日載せた小湊鐵道里見~飯給間の撮影後、小櫃駅で千葉ンプ様と合流、蘇我機関区様は木更津駅より923Dに乗車してやって来ます。
 まずはその923Dを撮影するため少し移動、隣り駅の俵田との間にある御腹川手前の築堤部分で撮影することにしました。

小櫃~俵田間の923D
 この923Dは途中で緊急停車したので、清川駅を発車した時点で14分遅れだったのですが、爆走してきたらしく小櫃駅を発車した時点では5分ほどの遅れまで回復していました。
 乗車していた蘇我機関区様によると、清川駅手前の踏切遮断機のバーが折れていたため、列車を止めて片づけをしたようです。

俵田~小櫃間の926D
 926Dも同じ場所で撮影、ここで蘇我機関区様も合流しています。

俵田~久留里間の925D
 次の925Dは俵田~久留里間の君津青葉高校横で撮影しています。
 ここでは少しだけ日が出てました。

久留里~俵田間の928Dと桜
 久留里で交換となる928Dはすぐにやってくるため、同じ場所での撮影となりました。
 無理矢理桜と列車を絡めた構図ですな。

 続く…。
 ちらみに今日4月5日は、京葉臨海鉄道前川駅で雨の中撮影していました。
 そちらの写真は今日の前川駅に載せてありますよ。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
久留里線 | 投稿者 kd55-101 17:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その59

黒沢駅に到着するYR-2001
 黒沢駅に上り列車がやって来ました。
 やって来た車両は、YR-2001釣りキチ三平号でした。

黒沢駅とYR-2001
 YR-2001が停車している黒沢駅の写真です。
 列車からは子供2人が下車しています。

黒沢駅を発車していったYR-2001
 黒沢駅を発車した列車が遠ざかっていきました。
 名残惜しいですけれど、次の駅に移動です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 07:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の北袖分岐

 4月4日(日)は、「久留里線撮りに行きましょう」と言うわけで、千葉ンプ様、蘇我機関区様と一緒に久留里線の撮影に向かうことになりました。
 肝心の久留里線部分は後回しにして、その帰りに寄った京葉臨海鉄道北袖分岐の桜です。

北袖分岐の507列車のKD60 3
 北袖に来ても天気は曇りのまま、あきらめて撮影します。
 507列車は機関車がKD60 3で、コンテナの積載は全くありませんでした。
 編成は、KD60 3+コキ106-413+コキ106-253+コキ104-1203+コキ104-1601です。

北袖分岐の508列車のKD60 3
 今度は508列車です。
 機関車は同じくKD60 3、コキは4両でした。
 
blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の小湊鐵道

 4月4日(日)は、「久留里線撮りに行きましょう」と言うわけで、千葉ンプ様、蘇我機関区様と一緒に久留里線の撮影に向かうことになりました。

 待ち合わせは小櫃駅8時過ぎだったので、小湊鐵道を撮影してから行くことにします。
 撮影後すぐに小櫃駅に向かうことを考え、里見~飯給間のS字カーブで撮影することにしました。

里見~飯給間の1A列車
 菜の花と桜に囲まれた中に1A列車が現れました。

里見~飯給間の1A列車 2
 太陽は陰っていますがまあしょうがない。
 とりあえずは撮れたぞと。
 この1A列車は昨日から土・日・祝はサイクルトレインとして運転されるようになったので、自転車を積み込むことが出来るようになっています。
 下りは五井駅発6時36分と7時50分、上りは15時1分と16時38分が該当します。

 この後、飯給駅横の踏切を抜けて小櫃に向かったのですが、飯給駅の桜も満開のため、30~40人は撮影者が集まって賑わっていました。
 記念入場券でも販売すれば儲かりそうです。
 
鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
小湊鐵道 | 投稿者 kd55-101 18:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その58

 今日はこれから久留里線に撮影に行きます、その前にいつものネタをどうぞ。

黒沢駅ホームからの景色 羽後本荘方
 黒沢駅のホームから羽後本荘方を見ると素晴らしい風景が広がっています。

黒沢駅ホームからの景色 矢島方
 こちらは矢島方を見ています。
 ホームにも花が植えられて美しいです。

黒沢駅駅舎の駅名標
 駅舎に付いている新しい駅名標です。

黒沢駅の正面から
 駅の正面から見た駅全体の様子です。
 この駅はとにかく『素晴らしい』の一言でした。
 先の行程が無ければ1日居たいと思わせるほどの駅です。
 過去色々なローカル線に行きましたが、この駅が一番お気に入りとなりました。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 05:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 4月3日(土)、本日は朝まで仕事の後、一旦家に戻って仮眠を取って再び千葉での会議に出席。
 帰りに55列車と5972列車を撮影するべく蘇我駅に立ち寄りました。
 合間に来た1132Mはマリ53+マリ117です。

蘇我駅の55列車のEF210-901
 55列車の機関車は KD60 1からEF210-901にリレーされました。
 編成は、KD60 1→EF210-901 +コキ104-2812+コキ104-375+コキ104-594+コキ104-470+コキ104-754+コキ104-2600+コキ104-2392+コキ106-753です。

 臨時の9122M快速お座敷春満喫号もマリG1で現れています。
 京葉線ホームの1954Yは記念ヘッドマーク付きのケヨ33でした。
 1134MはマリC401+マリ?。

蘇我駅の5972列車のEF210-134
 やっと撮影出来た5972列車は、機関車がKD55 201からEF210-134のリレーです。
 編成はKD55 201→EF210-134 +コキ104-1695+コキ106-824+コキ106-817+タキ1000-513緑+コキ106-73でした。
 改正前は定期の荷を積載したコキは1両でしたが、荷が増えて3両になったのが確認出来ました。

 5972列車を撮影したので帰ろうとしていると、京葉線ホームに1995Aが到着しました。
 良く見るとE331系のケヨAK1だったので、この列車まで撮影してから引き上げています。
 こちらの写真は1954Yと一緒に今日の蘇我駅 電車篇で上げました。
 
鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 22:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その57

黒沢駅駅舎と松
 次にやって来たのは黒沢駅です。
 駅舎と松が良い感じです。

線路越しの黒沢駅の様子
 こちらは線路越しに見た駅全体の様子です。
 右が羽後本荘方になります。

黒沢駅駅名標
 ホームにある黒沢駅の駅名標。

ホームから見た駅舎
 ホームから見た駅舎です。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 03:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その12

 今日はこれから仕事に出掛けます。
 前日の夕方から吹き続けている強風が無ければ、早朝に北袖分岐で撮影してくるつもりでしたが、そんな状況に無いほど吹きまくっていました。
 代わりに今回も長野電鉄ネタを上げておきます。

信州中野駅改札口
 長野電鉄に乗車するためにやってきた、信州中野駅改札口です。

使用を止めている1番線への通路
 旧木島線乗り場は現在立入禁止となっている1番線でした。

信州中野駅1番線
 2番線から見た1番線の様子です。
 レールは使用されていないため、錆びてしまっています。
 整備して他の用途に使うまでも無いのです。

残る木島方面行き案内表示
 1番線には信濃安田・木島の案内表示が残っているのが確認出来ました。

 長野電鉄撮影行その11へ

姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 14:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その56

前郷駅駅舎内
 前郷駅の中に入ってみました。
 印象は「木」です。
 とにかく木をふんだんに使用した構造です。

前郷駅切符売り場周囲
 切符売り場周りですが、キャンプ場の事務所みたいな雰囲気が感じられます。

前郷駅下りホーム待合室
 駅舎側から矢島方面行きホームの待合室を見ています。
 タブレットとスタフの授受の様子でも撮影しようかと思いましたが、列車の到着までかなり時間があったため、次の場所に向かう事にしました。 

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 08:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 4月1日(木)、本日は仕事前後の蘇我駅のみでの撮影です。

蘇我駅の8178列車のEF65 1068
 朝の8178列車は、機関車がEF65 1068、返空タキ18両です。
、編成は、EF65 1068+タキ43466青タキ44124青タキ44003青タキ43346青+タキ43570+タキ43321+タキ43552+タキ43351青+タキ43625+タキ43135青+タキ43272+タキ43575+タキ44020青+タキ38030+タキ43001+タキ43158+タキ43110+タキ44023青でした。

 帰りは3月24日に寒さに負けて撮影しなかった5972列車を撮影するために蘇我駅に立ち寄っています。
 合間にやって来た1132Mと1956Yは今日の蘇我駅 電車篇で上げました。

蘇我駅の55列車のEF210-153
 55列車は蘇我駅までの機関車がKD60 2、蘇我駅からはEF210-153です。
 編成は、KD60 2→EF210-153+コキ104-1054+コキ104-2596+コキ104-1186+コキ104-1125+コキ104-2427+コキ106-145+コキ104-223+コキ106-753でした。
 この55列車は定時になっても発車せず、1956Yも止まったままでした。
 強風のため京葉線が一時止まりダイヤが大きく乱れてしまったのが原因で、出発が出来なかったのです。
 しばらく待っていましたが、狙っていた5972列車は現れそうもないので、引き上げ本日の撮影は終了しています。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 22:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その55

前郷駅駅舎
 一駅戻って前郷駅です。
 この駅も近年改築されたので綺麗な駅になっていました。

前郷駅入口
 前郷駅入口です。
 入口上の駅名看板には前郷駅の上にふれあいステーションと書かれています。
 ここは前郷ふれあいステーションという市の施設を併設する形になっており、由利高原鉄道の写真などを展示したりしています。
 もっとも今回はほとんど見ませんでしたが。

通票閉塞機
 この前郷駅と終点の矢島駅の間はタブレット閉塞となっているので、そのための通票閉塞機が置かれていました。
 第三セクターになる前は交換が出来ない駅でしたので、どこからか移設したのでしょう。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
 青森・秋田・岩手 | 投稿者 kd55-101 05:20 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]