姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2010年 2月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

昨日の総武本線

 本日はずっと雨だと思っていたので、買い物に出掛けましたが、途中から晴れてきました。
 珍しくカメラを持っていなかったので、撮影出来ずに家に帰っています。
 代わりに昨日の写真でも上げておきます。

都賀~東千葉間の76列車のEF65 1094
 この日は583系犬吠を待っている間、何本かの列車を撮影しており、電車の方はまたまたYahoo支区の方に上げてあります。
 こちらは76列車の様子です。
 この列車はかなり強風の影響で遅れており、私の横で赤信号のため停車してしまいました。
 撮影しているのは都賀~東千葉間で、元々貨物列車を撮影するためにずいぶん前に探しておいたポイントでしたが、今回初めて撮影しました。
 機関車はEF65 1094、コンテナ車が15両です。
 編成は、EF65 1094+コキ101-9+コキ100-9+コキ100-10+コキ101-10+コキ106-677+コキ106-1051+コキ106-694+コキ106-836+コキ106-690+コキ106-539+コキ106-162+コキ103-69+コキ102-69+コキ102-70+コキ103-70となります。

鉄道コム blogram投票ボタン
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 18:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その24

鶴岡駅のENR-1000
 鶴岡駅の構内には新潟トランシス製のENR-1000が置かれていました。
 老朽化したDD14などの除雪用機関車の代わりに投入された除雪用の保守用車です。

鶴岡駅のENR-1000 2

鶴岡駅のENR-1000 3
 今冬は雪が多かったので活躍したことでしょう。

鉄道コム blogram投票ボタン
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 09:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の583系

 2月27日は午後からの2つの用事が1時間早く終わり、急いで総武本線に寝台列車犬吠号を撮影に向かいました。

都賀~東千葉間の9416Mの583系寝台列車犬吠号
 撮影は都賀駅~東千葉間でおこないました。
 列車の正確な時間が分からなかったので、来る列車を適当に撮影しているうちに9416M寝台列車犬吠号がやって来ました。

都賀~東千葉間の9416Mの583系寝台列車犬吠号 後追い撮影
 通過した583系を後追いで撮影するとヘッドマークが違うことに気が付きました。
 両国駅で待っている蘇我機関区様にメールすると、8分遅れで運転していることが分かりました。
 両国駅では列車ホームの3番線を解放して撮影出来るようにしてくれたようでした。

 この撮影後、飲み会に向かっています。
 飲み会を終えて千葉駅に行くと6番線の6両編成の停止位置に人が集まっていました。
 とりあえずマリS62が停車していたので撮影。
 時間とともに人が増えてきました。
 やって来た寝台列車天の川はまともに撮れる状態ではありません。
 さっさと隣のホームにいた外房線列車に乗って蘇我駅に移動します。

 蘇我駅では後部の車両を撮影するつもりで行きましたが、千葉駅とは全く状況が違い私の他には撮影者が誰もいない状況。
 一瞬列車が来ないかと思ってしまいましたが、ちゃんと電光掲示板に団体寝台急行天の川秋田行きの表示が出ていました。
 外房線下りホームで見る秋田行きの表示はインパクトがありました。
 続いてやって来た内房線の列車からは、数人の撮影者が降りてきました。
 そのうちの2名はいつもお世話になっている、蘇我機関区様と千葉ンプ様でした。
 千葉駅で後方から撮影していたようですが、やはり人が群がって前方では無かった罵声が飛んでいたようです。
 そのままの状態で天の川は蘇我駅にやってきました。
 千葉駅とは違ってゆったりと撮影出来ました。

 千葉ンプ様は後続の列車で誉田駅での折り返しを撮影しに行きました。
 私は蘇我機関区様と折り返し待ちを撮影することにしました。

蘇我駅2番線の寝台急行天の川の表示
 時間が近づくと2番線にも寝台急行天の川の表示が現れました。
 客扱いが無いのにわざわざ表示してくれているのが嬉しいです。

蘇我駅での583系と205系の並び
 蘇我駅での583系と205系の並びです。
 スカ色の113系と並べばもっと良かったんですけれどね。

蘇我駅の583系
 蘇我駅で出発待ちの583系です。
 この列車に乗って秋田まで行きたかったなと思いながら見送りました。

 千葉駅から蘇我駅の前半の撮影の写真を全然載せていませんが、酔っ払っていたので間違ってメモリカードをフォーマットしてしまったんでした。
 また間抜けなことを…。
 復旧作業を色々とやりましたが復活は出来ませんでした。

鉄道コム blogram投票ボタン
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 02:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その23

鶴岡~藤島間の8091列車のEF81 501
 羽越本線鶴岡駅付近までやって来ると貨物列車8091列車がやって来る時間が近かったため、鶴岡~藤島間の赤川橋梁手前で撮影しました。
 しかし露出を合わせ間違えてとほほな写真ができあがりました。
 この列車はEF81 501が牽引機でした。

鶴岡駅通過中の3098列車のEF81 502
 鶴岡駅では3098列車が通過していきました。
 今度はEF81 502です。

鶴岡駅駅舎
 鶴岡駅駅舎です。
 と言ってもバス乗り場で良く見えませんが…。

鶴岡駅前の様子
 鶴岡駅前の様子です。
 大きなオブジェの上に何かの像が乗っています。
 何の像だったかは説明板を撮影し忘れたので、忘れてしまいました。
 ここまで寝ずにやって来ているので、かなりボケボケ状態だったのです。

酒田駅駅舎内改札口を見る
 酒田駅駅舎内改札口付近です。
 ホームには酒田行きのキハ110系が停車中でした。

鉄道コム blogram投票ボタン
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 06:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 2月26日、本日は休みなので千葉にやってくる583系の回送や鹿島臨海鉄道のDLの甲種回送を撮りたかったのですが、会議の代理出席になってしまったため断念。
 会議に向かう途中で京葉臨海鉄道の撮影をしただけで終わりです。

蘇我~千葉貨物間の5178列車のKD60 4
 いつも蘇我駅で撮影している5178列車を、京葉臨海鉄道区間である蘇我~千葉貨物間で撮影しています。
 機関車はKD60 4、返空タキは18両でした。
 編成は、KD60 4+タキ43181青タキ43428青タキ43413青タキ43350青タキ43023青+タキ43315+タキ43033青+タキ43158+タキ43110+タキ43346青+タキ43552+タキ44023青タキ43190青タキ43427青+タキ43603+タキ44020青+タキ38042+タキ40100です。

 これから両国駅に行って583系犬吠号を撮影して、明日の朝方も成田線区間で撮影。
 と行きたかったのですが、今週は運悪く明日土曜日が仕事なので駄目なのでした。

blogram投票ボタン
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その22

海味駅跡付近のサイクリングロード 羽前高松方向
 海味駅跡付近までやって来ました。
 三山線廃線跡のサイクリングロードはずっと続いていますが、車では走れませんので、近くを走る道を迂回して移動しています。
 羽前高松方向を見ています。

海味駅跡付近
 今度は間沢方向を向いて撮影した写真です。
 左の広場が海味駅が在った場所になります。

自転車広場
 この広場の那覇自転車広場です。
 サイクリングロードを走る自転車の憩いの場として整備されています。

 この後は終点の間沢駅方向に向かったのですが、行き過ぎてしまい、そのまま戻らずに鶴岡に向かったため、ここで山形交通三山線跡の探索は終了しています。

鉄道コム blogram投票ボタン
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 07:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月24日、朝の仕事の最終日も蘇我駅です。
 本日は霧が発生して白くもやっていました。

蘇我駅の4099列車のKD55 103
 4099列車の機関車は一昨日と同じKD55 103が担当でしたので、発車時の排気煙を狙ってみました。
 新型のKD60型だと環境対策が進んであまり煙を出しませんの迫力が少し足りないのです。
 編成は、KD55 103+コキ104-1099+コキ106-572+コキ104-555+コキ104-446+コキ107-129+コキ104-537+コキ106-66+コキ104-763+コキ104-2426+コキ104-291+コキ104-2515+コキ104-357+コキ104-2597+コキ106-185+コキ104-1602+コキ104-191+コキ104-5017+コキ104-1972+コキ104-318でした。

蘇我駅の5178列車のEF65 1080
 霧のため5178列車は遅れて到着、構内にはゆっくりと入ってきています。
 機関車はEF65 1080、返空タキは20両でした。
 編成は、EF65 1080+タキ43378+タキ43449+タキ43351青+タキ43545+タキ43453青タキ43001青+タキ43327+タキ43135青+タキ43575+タキ43151青+タキ43272+タキ43611+タキ43184+タキ43028青タキ43419青タキ44124青タキ44156青タキ44018青+タキ38030+タキ38087です。

鉄道コム blogram投票ボタン
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 16:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その21

睦合~海味間の廃線跡は自転車道
 国道のバイパスに取り込まれた線路跡は、再びサイクリングロードとして姿を現しました。
 撮影の位置は睦合~海味間となり、羽前高松方向を見ています。

サイクリングロードの橋
 上の写真は橋の上になっており、横から見るとこんな感じです。

サイクリングロードの橋 下から
 反対側から橋の下を見ています。
 三山線時代のガーター橋を利用してサイクリングロードの橋に利用しているのが分かりました。
 
鉄道コム blogram投票ボタン
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 00:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 連投になりますが、2月24日も朝までの仕事でした。
 今度は朝の貨物2本です。

蘇我駅の4099列車のKD55 102
 本日の4099列車はいつもより前より似停車していたので、手前にフェンスが入っています。
 編成は、KD55 102+コキ104-2031+コキ106-15+コキ104-2820+コキ104-2355+コキ104-1523+コキ104-5012+コキ107-11+コキ104-2251+コキ104-896+コキ104-2852+コキ104-550+コキ104-2675+コキ104-2505+コキ104-924+コキ104-1441+コキ104-237+コキ104-426+コキ104-260でした。

蘇我駅の5178列車のEF65 1074
 次にやってきた5178列車は、機関車がEF65 1074、返空タキは18両です。
 編成は、EF65 1074+タキ43428青タキ43413青タキ43350青タキ43023青+タキ43315+タキ43033青+タキ43158+タキ43110+タキ43346青+タキ43552+タキ43352青タキ43427青+タキ43603+タキ44020青+タキ43622+タキ44019青タキ44023青タキ43190青でした。

 今日もこれから出勤ですが、夕方は撮影無しで明日の朝だけの予定です。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 17:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅

 昨日の仕事前に撮影した蘇我駅の貨物列車です。

蘇我駅のEF210-124&EF65 1117
 この日も1092列車と4096列車の並びを撮影しています。
 以下両列車の車番です。

 1092列車 EF65 1117+コキ52595+コキ52582+コキ51115+コキ200-85+コキ106-143+コキ200-106+コキ104-1455+コキ104-459+コキ107-281+コキ104-2335+コキ104-1124

 4096列車 KD60 4→EF210-124 +コキ107-110+コキ107-121+コキ106-159+コキ107-25+コキ106-651+コキ106-680+コキ107-268+コキ107-137+コキ106-260+コキ106-39+コキ106-784+コキ106-933+コキ107-264+コキ106-217

 この日やっと京葉線ケヨ51編成の京葉線表示幕が撮影出来ました。
 そちらはYahoo支区へ上げておきます。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 16:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その20

月山酒造資料館のモハ103
 三山線の睦合停留所跡の近くに車両が保存されているので、見に行ってみました。
 場所は月山酒造資料館という場所、駐車場より1段高い場所に電車が展示されていました。

展示されている海味駅の駅名標
 電車の横には海味駅の駅名標も展示されていました。

横から見たモハ103
 横から見た保存車のモハ103です。
 1926年の開業時に用意された車両がこうして残っているのは奇跡的ではないでしょうか?
 外観も塗装もやり直したため綺麗な状態で、大切に保存されているのが分かります。
 (写真で見た以前の色と変わっていました)

駐車場から見たモハ103
 駐車場から見たモハ103。

モハ103の表記類
 車体に書かれている表記類です。
 下にある検査表記は意味が分かりますが、その上にあるのは何でしょう?
 昭和4年3月と昭和30年3月??謎です。

鉄道コム
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 00:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月23日は朝までの仕事というわけで、既に上げてありますが、行き帰りに蘇我駅で貨物列車の撮影をしています。

蘇我駅の4099列車のKD55 103
 こちらは4099列車が千葉貨物駅に向かって出発したところです。
 編成は、KD55 103+コキ106-766+コキ104-1104+コキ104-165+コキ104-1117+コキ104-603+コキ104-2896+コキ104-423+コキ104-1295+コキ106-127+コキ104-1538+コキ104-1225+コキ104-2335+コキ107-281+コキ104-459+コキ104-1455+コキ104-1944+コキ104-147+コキ104-376でした。

蘇我駅の5178列車のEF65 1092
 次にやってきた5178列車は、機関車がEF65 1092、返空タキは18両です。
 編成は、EF65 1092+タキ43449+タキ43351青タキ44124青タキ44156青タキ44018青+タキ43184+タキ43028青タキ43419青+タキ43377+タキ43545+タキ43453青タキ43001青+タキ43327+タキ43135青+タキ43575+タキ43151青+タキ43272+タキ43611でした。

 今日もこれから出勤なので同じパターンで撮影予定です。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 15:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅

 昨日は夜間の仕事前に蘇我駅にて貨物列車をチェックしています。

蘇我駅ののEF210-152&EF65 1072
 久し振りの夕方の蘇我駅の撮影は1092列車と4096列車の並びです。
 奥の1092列車は機関車の顔が前から写すのがやっとなのが残念です。
 以下両列車の車番です。

 1092列車 EF65 1072+コキ251014+コキ53177+コキ51077+コキ200-112+コキ106-1151+コキ200-146+コキ104-125+コキ104-2154+コキ104-1478+コキ104-1205

 4096列車 EF210-152+コキ106-597+コキ107-76+コキ106-585+コキ106-1094+コキ106-245+コキ106-891+コキ106-32+コキ106-453+コキ106-272+コキ106-568+コキ106-462コキ107-147+コキ106-104+コキ106-937+コキ106-682+コキ106-253

 今朝の貨物2本は夕方に上げる予定です。
 お休みなさい。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 08:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その19

羽前宮内~石田間の廃線跡
 羽前宮内駅跡からの三山線の廃線跡は、熊野川を渡る橋梁が水道橋に転用されて迂回することになりますが、続いていました。
 この辺りは住宅もないため線路がそのまま道路になっただけなので、雰囲気はそのまま残っています。
 写真はこれから間沢駅の方向を見ています。

羽前宮内~石田間の廃線跡 2
 上の写真の場所からしばらく先に行き、後ろを振り返ったところです。
 後方には山形自動車道が横切っています。

石田駅跡
 石田駅跡です。
 駅はなくなっても駅に植えてあった桜の木が場所を教えてくれていました。
 廃線跡はこの先で国道のバイパスに取り込まれてしまい、姿を消してしまいました。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 00:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その6

 今日はこれから出勤です。
 本日はまだ撮影をしていませんので、前日に続いて長野電鉄撮影行の話です。

須坂駅の改札口前
 須坂駅の改札口前は、ながでん駅なか商店と銘打って新鮮な野菜などを販売していました。

須坂駅切符売り場
 切符売り場の様子です。
 長電グッズなども販売しています。

駅外跨線橋からの車両基地
 駅外の跨線橋からは構内の様子を見ることが出来ます。
 フェンスが高いのでそのままでは見れませんが…。
 こちらは長野・屋代方向を見ています。
 下に少しだけ写っているのは1000系ゆけむり号の頭です。
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 16:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その18

変電所後ろの車体?
 羽前宮内駅跡の元変電所建物の近くには国道が通っていますが、その脇に物置になっている車体のような物がありました。

車体のような物置
 近づいてみるとこんな感じです。
 ぱっと見だと車両に見えますが、良く見ると何か違います。

古い蔵王ロープウエーの搬器
 国道の歩道からもう1枚。
 この車体?には側面にドアが無く前後に扉が付けられているのです。
 正体は蔵王ロープウエーで使用していた搬器なのでした。
 この付近に搬器に関連する会社があるので、この場所で再利用されたのではないかと見ています。
 
鉄道コム
鉄道関連施設・他 | 投稿者 kd55-101 06:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その5

 今日は用事の前の少しの時間を利用して内房線蘇我~浜野間で撮影をしています。
 そちらは姉崎機関区Yahoo支区に上げて、本区の方はたまっているネタを消化するため、長野電鉄撮影行のその5を上げることにしました。

 それでは本題です。

須坂駅看板
 須坂駅までやって来ました。
 この駅は長野電鉄の車両基地を併設しているため、こちらに来た時は必ず寄ります。

須坂駅留置中の新OSカー
 こちらもお約束で撮影する新OSカーです。
 廃車後も構内に留置されたままになっています。
 以前同じ場所に静態保存を目的に留置されていたOSカーがいたのですが、解体されてしまいました。
 新OSカーが同じ末路を辿らないことを願っています。

3500系と3600系
 3500系のO6編成と3600系のL1編成が並んでいます。
 2連のO6編成は非冷房ですが現役で活躍していますが、3連のL1編成は冷房改造されたのに8500系が導入されて運用を離脱しています。
 L1編成の先頭車は既に前面の車番も外されているので、再起はしないでしょう。

長電バスと新OSカー
 駅前には長野電鉄から分社化したバス部物の長電バスのバスが止まっていました。
 新OSカーと一緒に写ると同じりんごカラーを使用しているのが分かります。
 ステンレス車になってりんごカラーでなくなり少し残念です。
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 20:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その17

羽前宮内駅跡の元変電所
 羽前宮内駅跡にあった元変電所の建物を見ています、
 三山線が廃業となって当然変電所もお役ご免になりました。
 現在は倉庫として活用されていまいます。

羽前宮内駅跡の元変電所 2
 この変電所は1946年に建てられたようなので、三山電気鉄道開業時からの物ではなく、山形交通になってからの物のようです。
 建物の前も後ろも畑になっています。

変電所の上部に付くマーク?
 建物の上部には何らかのマークに見える飾り?が付いています。
 結局何かは不明です。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 08:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の前川駅

 2月20日は午後から京葉臨海鉄道の撮影に出掛けてきました。

前川駅の507列車のKD60 4
 前川駅に507列車が到着しました。
 機関車はKD60 4です。
 編成は、KD60 4+コキ106-324+コキ106-890+コキ104-2106+コキ106-823となっていました。

前川駅で交換する507列車と506列車
 507列車が待つ前川駅に506列車がやって来ました。
 機関車はKD55 103です。

前川駅通過中の506列車のKD55 103
 506列車は前川駅には停車せず通過していきます。
 編成は、KD55 103+コキ200-62+コキ106-85+コキ200-142+コキ104-2783+コキ104-2145+コキ107-10+コキ104-1275+コキ106-347+コキ106-545+コキ107-147+コキ106-784+コキ106-933+コキ107-264でした。

 この後は市原分岐~浜五井間に移動して撮影しています。
 市原分岐~浜五井間の写真は姉崎機関区Yahoo支区に写真を上げました。
 こちらのブログで写真を上げすぎて容量に余裕が無くなっているのでこんな事になってしまいました。

 市原分岐~浜五井間で撮影した列車は車番だけこちらに。
 506列車 KD55 103+コキ104-1357+コキ104-2573+コキ104-1881+コキ200-62+コキ106-85+コキ200-142+コキ104-2783+コキ104-2145+コキ107-10+コキ104-1275+コキ106-347+コキ106-545+コキ107-147+コキ106-784+コキ106-933+コキ107-264
 (前川駅で撮影した後、玉前駅で3両増結しています)

 509列車 KD55 102+コキ106-143+コキ106-651+コキ106-462+コキ106-568+コキ106-272+コキ106-478+コキ106-788+コキ106-21+コキ106-296+コキ200-106+コキ200-85

 210列車 KD60 2+タキ43377+タキ43419青タキ43028青+タキ43184+タキ44018青タキ44156青タキ44124青+タキ43951+タキ43449+タキ1000-803緑タキ1000-355緑
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その16

羽前宮内駅跡
 羽前宮内駅跡までやって来ました。
 道路が廃線跡になり奥が間沢方向になっています。
 左手に見えているネットが張ってある場所は公園になっており、ここが駅があった場所のようです。

羽前宮内駅跡にある木製の電柱
 駅跡近くに木製の電柱が立っています。
 これが鉄道時代からの物かは不明です。

羽前宮内駅跡 羽前高松駅方向を見る
 今度は逆方向の羽前高松方向を見ています。
 左に見えている建物は変電所だった建物です。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 07:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅 雪の電車篇

 2月18日、昨日雪降る朝の蘇我駅で撮影した電車の様子です。
 昨日のブログにも書きましたが、いつもより多く撮影してから出勤しています。

蘇我駅の654Y&608A
 654Yのケヨ26と608Aのケヨ10の並びです。
 外房線からやって来たケヨ10の前面には結構雪が付着していました。

蘇我駅に到着する681YのケヨK4+ケヨ54
 蘇我駅にやって来た681YはケヨK4+ケヨ54でした。
 この列車の折り返しがいつも撮影していた780Aです。

蘇我駅の231Mのマリ406
 231Mはマリ406でした。

 654Yと780Aは姉崎機関区Yahoo支区に写真を上げてあります。

鉄道コム
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 21:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 2月19日は仕事の行きで蘇我駅、帰りは姉ヶ崎駅で撮影をしています。
 まずは電車篇です。

蘇我駅の654Yのケヨ6
 本日の654Yはケヨ6編成でした。

 この後は貨物篇に続きます。

鉄道コム
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 21:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 2月19日は仕事の行きで蘇我駅、帰りは姉ヶ崎駅で撮影をしています。
 今度は貨物篇です。

蘇我駅の5178列車のEF65 1085
 5178列車は、機関車がEF65 1085、返空タキは18両です。
 編成は、EF65 1085+タキ43603+タキ1000-443青タキ43350青タキ43023青+タキ43315+タキ43033青+タキ43378+タキ43428青タキ43413青タキ44019青タキ44023青+タキ43110+タキ43346青+タキ43552+タキ43352青タキ43427青タキ44020青+タキ43622でした。

 帰りの姉ヶ崎駅の様子はYahoo支区に上げています。
 昨日の蘇我駅雪の電車篇はさらにこの後で上げますので。 

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 21:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その15

上野~白岩間の三山線跡の道路
 白岩駅を過ぎ次の上野停留所に向かっても、廃線跡の道路は直線で続きます。

残る三山線の道床跡
 国道112号繊との交差部分では、短い区間だけ廃線跡と道路が別ルートになるので、三山線の道床跡が現れました。
 この廃線跡を辿るのに私鉄の廃線跡を歩くⅠを参考にしており、この場所の写真も載っていますが、この先で交差する国道458号線との交差と間違って書かれています。
 地図上もそうなっていますのでこの後で訪問される方はご注意を。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 雪の貨物篇

 2月18日も仕事の行き帰りの蘇我駅で撮影をしています。
 朝は雪が降っていたので今後消えゆく京葉線車両をいつもより多く撮影しました。

蘇我駅の5178列車のEF65 1087
 5178列車も雪の中やって来ました。
 機関車はEF65 1087、返空タキは20両です。
 編成は、EF65 1087+タキ43453青タキ43190青タキ43001青+タキ43327+タキ43135青+タキ43575+タキ43151青+タキ43272+タキ43545+タキ43449+タキ43351青+タキ43184+タキ43028青タキ43419青+タキ43377+タキ43181青タキ44124青タキ44002青タキ44156青タキ44018青でした。
 雪の電車篇は時間がないのでまた明日。(の予定)

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 22:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その14

新田~白岩間の三山線跡の道路
 橋を渡った廃線跡は道路になっており、緩いカーブを描いた後真っ直ぐに延びていきます。
 写真は終点の間沢方向に向かって撮影しています。
 ちなみにサイクリングロードは橋を渡ってすぐに左に曲がって分かれています。

白岩駅があった場所
 写真の場所は白岩駅があった場所になります。
 奥の方向が羽前高松方向になります。

中町公民館
 上の写真に写っている左の建物の正面に回ると中町公民館でした。

中町公民館前の白岩駅跡の碑
 公民館の一角には白岩駅がここにあったことを示す石碑が立っています。
 ここに三山線が通っていたことを伝えてくれます。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 05:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 2月17日も仕事の行き帰りで撮影をしています。
 今度は貨物篇、朝の蘇我駅です。

蘇我駅の5178列車のEF65 1091
 5178列車の機関車はEF65 1091、返空タキは21両でした。
 編成は、EF65 1091+タキ43603+タキ1000-443青タキ43350青タキ43023青タキ43013青+タキ43315+タキ43033青+タキ43378+タキ43428青タキ43413青タキ44019青タキ44023青+タキ43110+タキ43346青+タキ43552+タキ43352青+タキ43367+タキ43427青タキ44020青+タキ43631+タキ43622です。

 ここからは帰りです。

 帰りの蘇我駅で見た1127Mの千葉方はマリC606でした。

蘇我駅の1092列車のEF65 1074
 久し振りに1092列車をちょっとだけ撮影してみました。
 機関車はEF65 1074、手前に4096列車が入っており、この後EF210がやって来て先頭に立ちました。

 この後は姉ヶ崎駅まで1129Mに乗車して、折り返しの1130Mを撮影しています。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 2月17日も仕事の行き帰りで撮影をしています。
 まずは朝の蘇我駅電車篇です。

蘇我駅の654Yのケヨ33
 654Yにはケヨ33が運用されていました。
 この後は貨物篇です。

鉄道コム
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その13

みやま橋
 三山広場から近い位置に最初の駅である新田駅があったのですが、区画整理によって正確な位置は判断が付きません。
 近くの寒河江川に行くと「みやま橋」という歩行者・自転車専用の橋が架かっていました。
 この橋の位置が三山線の寒河江川橋梁跡になるのです。
 写真は間沢方から撮影しています。

みやま橋横から
 三山橋を横から撮影しています。
 こちら側には横に水道橋があって橋の様子が分かりません。

みやま橋反対サイド
 今度は反対サイドから見ています。
 構造を見た感じでは元々の橋ではなく、架け替えられている感じを受けました。
 実際、オイルショック直後に自転車がもてはやされた時期があり、西川町間沢から山形市山寺まで38キロの自転車・歩行者専用道路が作られ、橋が架け変えられたのでした。
 サイクリングロードは間沢寒河江山形自転車道(さくらんぼサイクリングロード)として完成しています。
 三山線の廃線跡も所々サイクリングロードとして活かされています。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 05:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の千葉みなと駅

 2月16日は仕事の行き帰りで朝の蘇我駅と午後の千葉みなと駅で撮影しています。
 
千葉みなと駅の8685列車のEF65 1087
 仕事の帰りは千葉みなと駅にて8685列車を撮影、先頭に立っているのはEF65 1087でした。
 編成は、EF65 1087+タキ43542+タキ43499+タキ43382青+タキ43445+タキ43565青+タキ43548+タキ43464青+タキ43335+タキ43543+タキ43583+タキ43606+他です。
 今日は転送速度の遅いメモリを使っていたので、車番を撮影しきれませんでした。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 17:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月16日は仕事の行き帰りで朝の蘇我駅と午後の千葉みなと駅で撮影しています。
 
蘇我駅の5178列車のEF65 1078
 いつものように654Yを撮影してから5178列車を撮影しています。
 やって来た機関車はEF65 1078、返空タキは20両でした。
 編成は、EF65 1078+タキ43575+タキ43151青+タキ43272+タキ43545+タキ43453青タキ43190青タキ43001青+タキ43327+タキ43135青+タキ43449+タキ43351青+タキ43184+タキ43028青タキ43419青+タキ43377+タキ43181青タキ44009青タキ44124青+タキ43611+タキ38082です。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 17:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その12

三山広場
 左沢駅の後は、少し寄り道をしてから山形交通三山線の痕跡を探していました。
 写真の場所は三山広場という公園、左側に気になる物が見えました。

三山広場の案内板
 三山広場にある案内板を見るとこの広場が、三山線を偲んで作られた公園だと言うことが分かります。
 しかしこの場所が廃線跡なのかまではハッキリ分かりません。

三山広場のガーター橋?
 左側の気になる物を良く見るとガーター橋に見えましたが、じっくり見ると何か違っています。
 枕木は本物ですが、ガーターに見えているのはただのH鋼のようです。
 橋台は左側の草の生え方などから考えると、廃線跡の物をそのまま使ったように思われます。

三山広場の橋台
 橋台には立派な三山広場のプレートが付けられていました。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 05:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の大井川鐵道 (冬の大井川鐵道と寸又峡温泉の旅 その1)

 2010年2月15日(月)、本日は前日から出掛けて泊まっていた寸又峡温泉の宿で目を覚ましました。
 朝から雨が本格的な降っており、天気予報が悪い方に外れてしまいました。
 何か冷えるなと思っているうちに雪に変わり、今日の行程が危ぶまれました。
 しばらく降った後、とりあえず雨に戻ったのですが、細い峠道を通らないと戻れない場所なので、計画を変更して雪が降っても影響が出ない場所に移動しています。
 計画では寸又峡から歩いて往復1時間半ほどの場所に、千頭森林鉄道の車両が置いてあるため、それを撮影するはずだったのですが、残念です。

崎平~青部間の14列車
 間の話はまた今度書きますが、撮影を繰り返しながら青部駅までやって来て崎平駅との間で14列車を撮影しました。
 雨が降っていたので、傘を差しながら撮影しています。

青部駅に停車中の14列車
 上の14列車が青部駅に停車中の姿です。
 下車客は1名だけいました。

 この撮影後は雨が再び本格的に降り始めたため、駿河徳山駅を撮影したのを最後に撮影を終了しています。 

鉄道コム
大井川鐵道 | 投稿者 kd55-101 22:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その11

左沢~柴橋間の330D
 左沢駅に向かう途中、先ほどの編成の折り返しとなる330Dがやって来ました。
 左沢~柴橋間の踏切での撮影、いきなり来たので車から撮影しています。

合築の左沢駅駅舎
 左沢駅までやって来ました。
 立派な駅と言いたいですけど、大江町交流ステーションとの合築になっており、右側の一角が駅舎部分となっています。

左沢駅駅舎入口
 左沢駅駅舎入口です。
 列車が行ってしまったばかりの左沢駅はあまりじっくり見ずに、次の場所へ移動しています。

 新・姉崎機関区の左沢線のページはこの文字をクリックで飛びます。
左沢線 | 投稿者 kd55-101 20:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その10

 今晩はこれから出掛けてきます。
 夜中に蘇我駅にやって来るAE車の甲種撮影…と言いたいところですが、大井川鐵道の蒸気機関車に乗ってくるのです。
 大井川鐵道の蒸気機関車が牽引する列車は、いつも撮ってばっかりなので今回は初乗車、いやー楽しみだ。
 でも本当は能登に乗っていたはずなのですが、今年4度目の計画も崩れてしまった、どうも能登に嫌われているようです。

 それでは本題行きます。 

羽前高松駅の様子ホーム側
 羽前高松駅に戻り到着する列車を撮影することにしました。

羽前高松駅に327D到着
 327Dは朝見掛けた長編成とは違いキハ101-1+キハ101-4の2両編成てやって来ました。

羽前高松駅に停車中の327D
 羽前高松駅に停車中の327Dの様子です。
 この列車の撮影後は左沢駅に向かってみました。

 新・姉崎機関区の左沢線のページはこの文字をクリックで飛びます。
左沢線 | 投稿者 kd55-101 00:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その4

 2月13日、今日は休みでしたが昼から職場に顔を出しています。
 用事が終わって帰りに何か撮影してから帰ろうと思っていましたが、列車のタイミングが合わずほとんど発車した直後、普段だったら次を待ちますが、雨が降って結構寒かったので風邪がぶり返すと嫌なので引き上げてしまいます。
 そんなわけで今回も長野電鉄のネタなのでした。

危険品注意の看板
 村山駅に表示してある、車内に持ち込んでは行けない危険品が表示されたホーローの看板です。
 ホーロー製のはあまり見掛けなくなりました。

村山駅の元切符売り場
 村山駅の元切符売り場です。
 「元」なんです。
 この駅を2007年の秋に来た時に使った時は有人駅でしたが、行った1月ほど前の2009年10月1日から無人駅になってしまったのです。

村山駅待合室内部
 待合室の内部の様子です。
 チラシやポスターが賑やかだった有人駅時代と比べるとかなり寂しい印象になってしまいました。
 2007年11月8日のブログに当時の写真が載っているので、お暇な方は見比べてください。

村山駅駅舎
 木造の駅舎はそのままの佇まいで残っています。
 このまま古い駅舎を大切にして残してくれると良いのですが。
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 16:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その9

羽前高松駅近くに残るガーター橋跡
 駅から三山線の廃線跡を辿って歩いて行くと、小さな川があり、そこには川を越えていたガーター橋が残されていました。
 見ての通りで線路があった方向には家が建ってしまっています。

ガーター橋の様子
 残されたガーター橋の様子です。
 家の下に消えた線路跡の先は周囲を探索しましが痕跡が見つかりませんでした。

ガーター橋から羽前高松駅方向
 ガーター橋の上から羽前高松駅の方向を見ています。
 ここまでは直線で線路跡は延びていました。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 06:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月12日、風邪の症状がだいぶ良くなっていたため仕事に出ました。
 出勤するとなれば、いつも通りに蘇我駅で貨物列車のチェックです。

蘇我駅の5178列車のEF65 1089
 今日は雪になると言われていただけあって、雲が厚くて暗いのでシャッター速度が上がりませんでした。
 やって来た5178列車の機関車はEF65 1089、返空タキは17両です。
 編成は、EF65 1089+タキ43575+タキ43552+タキ44019青タキ44023青タキ43352青+タキ43367+タキ43427青タキ43350青タキ43023青タキ43013青+タキ43315+タキ43033青+タキ43320+タキ43378+タキ43428青タキ43413青+タキ43371でした。
  
鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 19:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その8

羽前高松駅入口
 今ではJR左沢線の単なる中間駅に過ぎないこの羽前高松駅ですが、昔は別の鉄道の起点駅になっていました。

山形交通三山線乗り場跡
 ここを起点としていた鉄道は、1974年に全線廃止となってしまった山形交通三山線です。
 写真の位置辺りが三山線乗り場だった場所になり、左沢線のホームの反対側から発着していました。

羽前高松駅からの三山線の廃線跡
 羽前高松駅を出発した三山線は、正面の赤い屋根の建物に向かって延びていました。
 駐輪場から撮影しています。

鉄道コム
廃線・遺構・未成線 | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その3

 安静にしていないと行けないのに、眠れなくなってしまったのでブログを上げていたりします。
 何やってるんだか…。

 今日は撮影に出ていないので、11月1日に長野電鉄の撮影に行った時の続きの話です。

村山駅に到着するN8編成
 最初に立ち寄った駅は村山橋の湯田中側にある村山駅です。
 村山橋を渡ってきた信州中野行きの下り列車が村山駅に到着します。
 ちなみな3500系N8編成でした。

村山駅の構内踏切表示板
 構内踏切の表示板です。

赤い構内踏切
 この駅のホームへは構内踏切を渡っていきます。
 赤い舗装が施されているが、一見すると赤い絨毯に見えてしまいます。

村山駅から発車した信州中野行き
 信州中野行きが発車していきます。
 この駅は以前にも書いた気がしますが、右側通行になっています。
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 16:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その7

 昨日より風邪をひいたようで、身体が筋肉痛やらだるいやらお腹の銚子が悪いやらで絶不調です。
 そんな状態でもブログだけは上げています。
 本日は久留里線の記念入場券を買いに行こうかと思ったけど、さすがに控えます。

羽前高松駅駅舎
 寒河江駅での撮影を終え、次の列車を撮影するために場所を探していたのですが、ちょっとの差で撮影出来ずで、そのまま羽前高松駅にやってきました。
 近代的な寒河江駅には違い、昔からの木造駅舎が残り、駅前の木と合わせて良い雰囲気の駅です。

羽前高松駅左沢方面の様子
 ホームの上から左沢方面を見ています。

羽前高松駅山形方面の様子
 今度は山形方面を見ています。
 2枚の写真を見てもらった通りで、この駅はカーブの途中に設けられています。
 左沢線がこの駅の前後で進行方向を大きく変える途中に存在する駅なのでした。

鉄道コム

 新・姉崎機関区の左沢線のページはこの文字をクリックで飛びます。
左沢線 | 投稿者 kd55-101 07:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 2月10日も出勤時に蘇我駅で撮影をしています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1070
 5178列車の機関車はEF651070、返空タキは19両です。
 編成は、EF65 1070+タキ43023青+タキ43570+タキ43466青タキ43352青+タキ43367+タキ43427青タキ43350青タキ44019青タキ44023青+タキ43611+タキ43378+タキ43428青+タキ43603+タキ43413青+タキ43371+タキ43013青+タキ43315+タキ43033青+タキ43320でした。
 気になる蘇我駅の工事ですが、抜いたコンクリートの柵がどこにも見あたらず、階段下あたりから東京方向にある金網の支柱と同じよなパイプが何本も置かれています。
 嫌な予感がしますが…。
 違う用途のパイプでありますように。
  
鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 2月10日も出勤時に蘇我駅で撮影をしています。

蘇我駅の654Yのケヨ25
 まずは654Yを撮影しています。
 本日はケヨ25でした。

 この後の5178列車は貨物篇で。
  
鉄道コム
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その6

 1月10日以来の山形・秋田・青森撮影行の続きです。

寒河江駅前のサクランボのモニュメント
 寒河江駅の前には名産のさくらんぼのモニュメントがありました。

左沢方踏切から見た寒河江駅構内
 寒河江駅の左沢側には踏切があり、構内を眺められます。
 移転前の旧駅は踏切の反対側にあったようです。

左沢駅構内のキハ101-5
 駅構内にはキハ101-5が留置されています。
 朝の運用で他の車両は出払っていました。

 新・姉崎機関区の左沢線のページはこの文字をクリックで飛びます。
左沢線 | 投稿者 kd55-101 12:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月9日は朝の蘇我駅で撮影してから出勤しました。

蘇我駅の5178列車のEF65 1041
 いつもの快速列車から操車係の保線小屋を見ていると、今日は小屋の中で待機している人が見えたので、今日の5178列車は返空タキがあることが確認出来ました。
 現れた5178列車の機関車は原色機、これで撮影した日は3連続で原色機になりました。
 編成は、EF65 1041+タキ43419青+タキ43377+タキ43190青タキ43001青+タキ43327+タキ43028青タキ44009青タキ44124青+タキ43575+タキ43453青+タキ43552で、返空タキは11両です。
  
鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 23:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その54

ED19 1の側面
 ED19 1の側面にはリベットが並びます。

ED19 1のナンバープレート
 側面のナンバプレートの下には浜松工場で改造した時の銘板が取り付けられています。

ED19 1全体像
 この機関車やっぱりスタイル良いな~。
 架線が張ってあってパンタが上がっているのもさらに良いです。

ED19 1を正面から
 最後に正面からの写真です。
 正直この機関車を撮影した時には、17時半を回っていたので、実際はもっと暗かったので、もう1回明るい時に取り直したいのです。
 新木曽路・伊那路撮影行はこの機関車の撮影で終了となり、後は延々と一般道を走って千葉まで帰ったのでした。
 
鉄道コム
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 05:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の千葉みなと駅

 2月8日は出勤時に蘇我駅と千葉みなと駅で撮影をしています。

千葉みなと駅の654Yのケヨ31
 蘇我駅で5178列車を撮影後は、610Aで千葉みなと駅に移動、直後にやってくる654Yはケヨ31でした。
 ホームの端に行く前に到着したので真ん中で撮影しています。

蘇我駅の780Aのケヨ54+ケヨK4
 780Aはケヨ54+ケヨK4でやって来ました。
  
鉄道コム
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月8日は出勤時に蘇我駅と千葉みなと駅で撮影をしています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1079
 やって来た5178列車は単機!
 石油の需要が減ってしまったのか、返空タキは無しでした。
 貨車の車番チェックが無いので、そのまま2番線から出る610Aで千葉みなと駅に移動しました。
  
鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その53

 七久保駅周辺での飯田線や他の場所の撮影を終えた後は、箕輪町の郷土資料館に移動しました。
 この場所は今回の撮影行で最初に立ち寄った伊那松島駅が最寄り駅で、ぐるっと回ってスタート地点まで戻った形となりました。

箕輪町郷土資料館のED19 1
 この場所に寄った目的は、写真のED19 1が静態保存されているため、撮影に立ち寄ったのでした。

ED19 1運転席を横から
 運転席周りを横から見ています。

ED19 1運転席横
 茶色いボディーに金色が良いアクセントになっており、引き締まって格好良いのです。

ED19 1の銘板
 ED19 1の銘板です。
 ウェスティングハウス・エレクトリック社が電機部品、ボールドウィン社が機械部分を担当した合作の形で1926年に6両が製造されています。
 最初からED19形だったわけではなく、改番や改造によってこの気は1937年からED19形になったようです。
 古い機関車ですが、綺麗な状態で保存されていているので、このまま大切に保存が続くのを願います。
 雨が降ってきていたのにこの期間斜里魅力を感じたので、少し多めに撮影してしまいましたので、次回にも続きます。
 
鉄道コム
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の小湊鐵道

 2月7日は休日でしたが夕方から用事もあったので、昼間は写真の整理をしていました。
 夕方からの用事は浜野に行くので、その前に小湊鐵道を撮影していきました。

上総村上~海士有木間の25Aのキハ208+キハ202
 撮影場所は上総村上~海士有木間です。
 17時を知らせる放送とともに下り列車の25Aがやって来ました。
 25Aはキハ208+キハ202です。
 夕方の光線で撮影していますが、かなり日が落ちていたので、光量はギリギリです。

海士有木駅に向かう25Aのキハ208+キハ202
 後少しで海士有木駅に到着します。
 海士有木駅には交換列車の28Aが既に停まっているのが辛うじて見えました。

海士有木~上総村上間の28Aのキハ212
 海士有木駅で交換した28Aが単行でやって来ました。
 やって来たのはキハ212です。
 たった2分で暗くなってしまっています。
 もう少し日が延びると、夕方の蘇我駅での貨物列車も撮影出来そうです。

鉄道コム
小湊鐵道 | 投稿者 kd55-101 21:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その52

築堤の上の田切駅
 今度は田切駅にやってきました。
 写真の通りでこの駅は築堤の上にあるので、下からだと見上げる形になります。

田切駅辰野側のガーター橋
 駅の辰野側には道路を跨ぐガーター橋があり、石積みの橋台で支えられていました。

田切駅ホームへ向かう階段
 駅のホームに上がる階段です。
 高い位置にあることが分かると思います。

田切駅ホームから豊橋方面を見る
 ホームから見た豊橋側の様子です。
 この田切駅は飯田線の有名撮影地のΩカーブの最寄り駅だったため、旧型国電を撮影していた頃は、行きたい場所の一つでした。

田切駅の待合室
 ホームの上には待合室だけがあります。
 建物資産票を見ると1984年12月になっています。

田切駅ホームから辰野方面を見る
 今度は辰野側を見ています。
 旧型国電が走っていた頃の駅は現在地ではなく、この先に見えているカーブの位置に駅がありました。
 もっとも田切駅まで撮影に来ることは無かったので、旧駅を利用することは無く終わりました。

 この後七久保駅方向に戻って撮影をしていますが、天竜峡から辰野方向に向かって色々撮影していたつもりが、駅の順番を勘違いして戻る羽目になりました。
 地図を見ながら行動している時と違い、ナビに任せっきりだとこんな事も起きてしまうのです。
 
鉄道コム
飯田線 | 投稿者 kd55-101 08:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月6日も車で出勤しています。
 実は定期券が切れてまだ買っていないので車なのでした。

蘇我駅の4099列車のKD55 102
 土曜日の5178列車は到着時間が早く、時間的余裕が無いため高速道路を利用して向かったため、1本早い4099列車の蘇我駅発に間に合いました。
 だいぶ明るくなってきたので感度を上げれば、動いているこの列車も撮影が出来るようになっています。
 4099列車の編成は、KD55 102+コキ106-236+コキ104-393+コキ104-2419+コキ104-1776+コキ104-74+コキ104-444+コキ104-1073+コキ107-30+コキ106-189+コキ104-1014+コキ104-2634+コキ104-1920+コキ104-1598+コキ106-508+コキ104-137+コキ104-193+コキ106-862+コキ104-1318+コキ104-172+コキ104-2025でした。
 
蘇我駅の5178列車のEF65 1077
 続いてやって来た5178列車の機関車はEF65 1077、返空タキは13両でした。
 編成は、EF65 1077+タキ43377+タキ43190青タキ43001青+タキ43570+タキ43466青+タキ43327+タキ44009青タキ44124青+タキ43217+タキ43623+タキ43028青+タキ43480+タキ43355青です。
 今週の返空タキは最後まで短いままでした。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 22:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その51

飯島駅駅舎 1
 飯島駅駅舎です。

飯島駅駅舎 2
 角度を変えてもう1枚。
 この後天竜峡行きの230Mが到着する場面を撮影しており、それは10月4日のブログに上げています。

飯島駅構内と停車中の230M
 飯島駅は対向式のホームを持つ2面2線の構造でした。
 停車中の313系が230Mです。 

鉄道コム
飯田線 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月5日も車で出勤して、蘇我駅で撮影してから職場に行きました。
 
蘇我駅の5178列車のEF65 1074
 5178列車の機関車はEF65 1074、返空タキは16両でした。
 編成は、EF65 1074+タキ1000-5青タキ1000-410青タキ44019青タキ44023青タキ43135青+タキ43611+タキ43352青+タキ43378+タキ43428青+タキ43603+タキ43575+タキ43413青+タキ43371+タキ43013青+タキ43315+タキ43033青です。
 今回の工事は柵を抜いてやっているのですが、復旧する時に背の高いものにならないかが心配です。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その50

下平駅の様子
 今度は下平駅に立ち寄りました。
 特にこの駅を目的にしてきたわけではなく撮影ポイントを探しながらの立ち寄りでした。

下平駅ホームからの辰野側
 ホームから辰野側を見た様子です。

下平駅ホームからの豊橋側の様子
 こちらは豊橋側を向いた写真。
 ホームの上には待合室があるだけのシンプルな駅でした。

下平駅の駅名標
 下平駅の駅名標です。
 次の列車はまた別の場所で撮影することにして移動しました。

鉄道コム
飯田線 | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 2月4日は車で出勤、蘇我駅に立ち寄ると見覚えのある車が止まっており、みや様が撮影に着ていました。

蘇我駅の5178列車のEF65 1075
 定位置にはフェンスが出来ているため、長玉で前から撮影となっています。
 本日の5178列車の機関車はEF65 1075、返空タキは13両での到着でした。
 編成は、EF65 1075+タキ44002青タキ44156青+タキ43542+タキ43023青+タキ43327+タキ43367+タキ43327青タキ43350青+タキ43377+タキ43190青タキ43001青+タキ43570+タキ43466青です。
 みや様お疲れ様でした。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 22:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

青ガエルとボンネットバスを見に行こう その14

銚子駅の444Mのマリ503
 銚子駅から佐原駅までは444Mで移動することになります。
 本日はマリ503が充当されています。
 成田線には乗った記憶が無く、車窓が見たかったのでロングシートしかない211系より113系のボックスシートが良かったのですが、仕方がないです。

銚子駅の348Mのマリ116
 ホームの反対側には総武本線廻りの348Mが停車中、こちらは113系のマリ116でした。

佐原駅の3本並び
 佐原駅に着くとホームには3本の電車が並んでいました。

佐原駅の3本並び 2
 千葉方から見るとこんな感じで並んでいます。
 一番左の113系は回送表示、この日鹿島線が一時不通になっていたらしいので、その影響だったのだろうか?

佐原駅駅舎
 佐原駅の駅舎です。

 ここから先の話は、鉄道ネタから離れてしまうため、姉崎機関区の裏側にて続けます。

鉄道コム
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 05:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の久留里線

 2月3日の今日は、土曜日の休みと本日の出勤が入れ替わったため休みでした。
 朝は天気が良かったので出掛けようかと思っているうちに、曇ってしまってテンションが下がって、昼まで家でゴロゴロする羽目に。
 昼になってからやっと向かったのは久留里線です。

下郡~馬来田間の934Dのキハ37 1002+キハ38 3
 前回水道橋の下で撮影したのが影になってしまったので、今回は撮影をやり直すつもりで同じ場所に。
 反対方向の934Dをまず撮影しています。
 薄曇りで逆光にはなりませんが、テンション下がったままでした。
 車両はキハ37 1002+キハ38 3の2連です。

馬来田~下郡間の933Dのキハ30 98+キハ37 1003
 久留里行きの933Dがやって来ました。
 ちょうど良く国鉄色ツートンが先頭、キハ30 98+キハ37 1003の2連です。
 少しだけですが日が当たってくれました。

小櫃~下郡間の936Dのキハ37 1003+キハ30 98
 久留里駅より奥で撮影するため移動している途中で、936Dがやって来るので、小櫃~下郡間で撮影しています。
 良く撮影している、旧上総山本駅付近です。

平山~久留里間の938Dのキハ38 4+キハ38 1002
 次の撮影は、平山~久留里間の橋の上からで938Dを狙いました。
 切り通しを抜けるキハ38 4+キハ38 1002です。

久留里~平山間の935Dのキハ38 3+キハ37 1002
 938Dと久留里駅で交換する935Dも同じ切り通しで狙いましたが、また曇ってしまってどんより写真です。
 キハ38 3+キハ37 1002の2連でした。

下郡~小櫃間の937Dのキハ30 98+キハ37 1003
 再び下郡~小櫃間で937Dのキハ30 98+キハ37 1003を撮影します。
 曇っていましたが、直前に日が当たってくれました。

下郡~馬来田間の940Dのキハ37 1003+キハ30 98
 本日最後の撮影は、下郡~馬来田間で940Dのキハ37 1003+キハ30 98を撮影しています。
 今度は直前に日が陰ってしまいました。

 この日の撮影は雲の動きに翻弄され続けてしまいました。
 天気ばっかりはどうしようもないですね。
 
鉄道コム
久留里線 | 投稿者 kd55-101 17:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

青ガエルとボンネットバスを見に行こう その13

仲ノ町駅留置中のデハ801
 次の目的地へ移動するため仲ノ町駅を去る時間がやってきました。
 上り列車を待つ間にデハ801をまた撮影しておきます。

上り列車はデハ1002
 やって来た上り列車はデハ1002です。
 名残惜しいですが乗車です。

銚子駅でのデハ1002
 銚子駅に到着したデハ1002を撮影、また近いうちにやって来るぞと思いながら、成田線ホームに向かいました。

鉄道コム
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 08:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 2月2日はいつものように蘇我駅で撮影をしてから職場に向かっています。
 前日から降った雪でのダイヤの乱れもなく普通に撮影出来ました。
 654Yを撮影した後に5178列車を撮影します。

蘇我駅の5178列車のEF65 1051
 5178列車の機関車はEF65 1051、返空タキは18両、ともに雪を載せての到着でした。
 編成は、EF65 1051+タキ43453青+タキ43552+タキ43355青+タキ38087+タキ43427青タキ43350青+タキ43377+タキ43190青タキ44006青タキ1000-93青タキ1000-94青+タキ38034+タキ40136+タキ44002青タキ44156青タキ43001青+タキ43570+タキ43466青です。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 19:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 2月2日はいつものように蘇我駅で撮影をしてから職場に向かっています。
 前日から降った雪でのダイヤの乱れもなく普通に撮影出来ました。

蘇我駅の654Yのケヨ24
 昨日のブログに書いた通りで、5178列車の撮影が当分の間ホームからとなり時間の関係から780Aが撮りづらくなったため、今日は654Yを撮影してみました。
 編成はケヨ24です。
 この後はホーム反対側で5178列車を待ち構えます。

鉄道コム
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 19:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

青ガエルとボンネットバスを見に行こう その12

台車が違う
 あれ台車が…。
 このまま釣り掛け車に改造してしまおう。

京王5000系顔もどき側
 この色のこの顔も見納めです。

電気連結器付き密連だった
 こっち側は電気連結器付きの密連が…付いてないな…。
 電気連結器は外されて既に下に転がっているので、普通の密連になってました。
 密連を外した後は使わないけどどうするんでしょうね。

鉄道コム
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 2月1日も蘇我駅で撮影してから出勤しました。

蘇我駅の780AのケヨK3
 久し振りに蘇我駅で780Aを撮影しました。
 5178列車をホームで撮影してから車番チェックすると、この列車を撮影して乗車するのが精一杯で先行は無理なのです。

鉄道コム
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 2月1日も蘇我駅で撮影してから出勤しました。
 金曜日から何かの工事が始まっており、前日も車内から見ていたので、定位置での撮影は出来ないと判断してホームから撮影です。

蘇我駅の5178列車のEF65 1091
 本日の5178列車の機関車はEF65 1091、返空タキは9両でした。
 編成は、EF65 1091+タキ43626+タキ43627+タキ44019青タキ44023青+タキ43603+タキ43575+タキ43419青+タキ38042+タキ43320です。

工事中のいつもの定位置
 車番チェックをするため改札を抜けていつもの撮影場所に行ってみました。
 やはり定位置での撮影は無理でした。
 排水設備の新設工事と言うことなので、3月15日まではこのままになりそうです。
 改正前後での撮影に制限が出るのでちょっと痛いです。

鉄道コム
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

青ガエルとボンネットバスを見に行こう その11

仲ノ町車庫でお肌を整える2編成目
 伊予鉄道からの2編成目も銚子電鉄仕様にするために改造工事に入っていました。
 前面はお肌を整えている最中です。

側面は古い化粧をクレンジング
 側面は古い化粧を落としていました。

下を覗けば
 下を覗くと向こう側に何か落ちています。

外された乗務員ドア
 落ちていたのは乗務員扉、ワンマン化に伴い車内の乗務員室扉を外したのかな?

鉄道コム
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:17 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]