姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2009年 11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

1983年の飯田線撮影行 その3

 今日は1日データ整理をやっていたので久しぶりに撮影をしておりません。
 そんな訳で昔のネタ1983年の飯田線撮影行をお送りします。

 茅野駅から乗車した238Mは辰野駅に到着しました。
 この駅から飯田線に入るのですが、辰野駅で604M急行伊那4号が先発するために停車時間が長く8分間ありました。
 その停車時間を利用して駅構内を少し撮影しています。

辰野駅に停車中の604M急行伊那4号
 飯田線用の行き止まりホームである1番線(現在の0番線)には、その急行伊那4号が238Mの接続待ちをしています。
 このホームが新木曽路・伊那路撮影行 その11で出てくるホームです。
 見ての通りこの頃は貨物の扱いがあったので、反対側には貨物ホームも残っており、有害車も停まっていました。

辰野駅に停車中のクモハ53007
 反対ホームに渡って中間に組み込まれているクモハ53007を撮影しています。
 ノーシルノーヘッダーの車体は他の旧型国電とはやはり違う美しさです。
 奥が甲府側でクハ68400が最後尾になっています。

辰野駅の238Mの旧国4連
 甲府側から見た238M旧国4連です。
 改めて車番です、手前からクハ68400+クモハ53007+クハ68409+クモハ54133で組んでいます。
 さあいよいよ飯田線です。
飯田線 | 投稿者 kd55-101 18:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その8

 仲ノ町駅から電車に乗って隣駅の観音駅にやってきました。

観音駅の鯛焼屋とデハ1002
 鯛焼屋さんの前を乗車してきたデハ1002が発車していきました。
 この鯛焼屋さんは銚子電鉄直営です。

観音駅の鯛焼き
 これがその鯛焼きです。
 あんこが飛び出てます。
 模型をやっている方に言わせると「バリが凄い」です。

観音駅の鯛焼屋
 これが鯛焼屋さんです。

円福寺の五重塔
 鯛焼きを食べながら駅から少し歩くと飯沼観音・円福寺に到着します。
 ここが観音駅の駅名の由来となる銚子観音です。
 写真の五重塔は今年の5月に建立したばかり、他には大仏様があったりします。
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 07:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の小湊鐵道

 11月29日は夕方から小湊鐵道の撮影に出掛けました。
 今日は毎年恒例の市原市民の森のイルミネーション点灯式があり、それに合わせて最寄りの月崎駅のイルミネーションが点灯されるからなのです。

光り輝く月崎駅に上り列車が到着
 イルミネーションが点灯して光り輝く月崎駅に上り列車が到着しました。
 この列車は16時55分発の列車で、イルミネーションが点灯されたのは、16時30分を過ぎてからでした。

市民の森までのバス周知
 月崎駅から市民の森までは、期間中の土日に限って列車に接続してバスが運転されていますので、列車でやって来るのにも便利になっています。
 今年の市民の森のイルミネーションは昨年よりさらにグレードアップしているそうなので是非見に来てください。
 焼き芋も美味しいですよ。

電飾輝く月崎駅
 今年の月崎駅のイルミネーションはこんな感じです。
 駅前に新しく完成した、とてもトイレとは思えないほど立派な公衆トイレも光り輝いていました。

月崎駅の電飾と下り列車
 今度は下り列車が到着しました。
 電飾のトナカイとツーショットです。

線路側から見た電飾の月崎駅
 今は使用していないホームの上から見た駅の様子です。
 市民の森行きのバスが待っているのが見えています。

里見駅のイルミネーション
 今年のイルミネーションは月崎駅ではありません。
 これは里見駅の様子、里見駅のお店(名前忘れた)をやっている人達やボランティアの人たちの手で昨日飾り付けが終わったそうです。

電飾の飯給駅に上り列車が到着
 こちらは飯給駅に上り列車がやってきたところです。

輝く飯給駅の様子
 飯給駅の全体の様子はこんな感じです。

 今年はこの他に上総鶴舞駅、牛久駅でもイルミネーションが輝いているはずですが、牛久近辺の渋滞を避けたので今日は見に行っておりません。
 12月4日からはイルミネーション列車も走らせる計画になっているので、この冬の小湊鐵道の夜は楽しめます。
小湊鐵道 | 投稿者 kd55-101 21:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その7

 本日の予定はひたちなか海浜鉄道のイベントに行くつもりでしたが、さすがに体が疲れているので画像とデータ整理をしています。
 今月は長野電鉄から休みの度に出掛けていたので、他のやらなければいけない事がたまって少しまずい状態かも…。

 今日も銚子ネタの続きをお送りします。

仲ノ町駅の切符売り場
 仲ノ町駅の切符売り場です。
 いかにも使い込まれたたたずまいを持っています。
 工場見学に行く人はここで硬券入場券を買うんですよ。

通票確認 □
 通票確認 □。
 仲ノ町~笠上黒生間は閉塞方式が票券閉塞式になっており、通票か通券を持っていないと列車をその区間に入れることが出来ないので必ず確認が必要です。
 タブレット閉塞式とは似ているようで違います。

仲ノ町駅のガメラ
 ホームにある小さな池の縁からガメラが見守っています。
 何故ガメラが置かれているのかは不明です。

銚子行きの電車が到着
 銚子行きの電車が到着しました。
 この駅でいつも思うのは屋根の下から延びる庇が低いことです。
 背の高い人は気を付けないと頭をぶつける事になります。
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 12:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の信越本線(新潟・福島撮影行 その1) 

 11月28日は前日に引き続いて新潟での撮影からスタートしています。
 今回の撮影行は臨時列車で運転される、寝台特急おもいでのつるぎ号の撮影がメインなのでした。
 前日に同じ時間帯でロケハンをして目星を付けた場所に向かいます。
 天気は残念ながら雨、早朝と相まって現地に着いた時には真っ暗でしたが、すでに撮影者達は集まってきていました。

さつき野~荻川間の4059列車
 つるぎ号の前に大阪からやって来た新潟貨物ターミナル行きの4059列車が有ったので試し撮りをしてみました。
 雨は直前で止んだのですが、とにかく暗くて露出が厳しい状態、前の日は日が出ていたのでよけいにそう感じてしまいます。
 先頭に立つ機関車はEF81 453でした。

さつき野~荻川間のおもいでのつるぎ号
 続いて9005列車の寝台特急おもいでのつるぎ号がやって来ました。
 ほんの少しだけ明るくはなりましたが、やっぱり露出不足です。
 ローズピンクのEF81をちゃんと撮影したのは初めてだったかな?
 こちらの機関車はEF81 48でした。

 撮影後には新潟駅からの回送を撮りに行って、再び元の場所に戻りました。

さつき野~荻川間の115系普通列車
 115系の普通列車も走っています。
 多くの撮影者が殺到したため線路にはみ出したりする輩が続出しており、あちこちで列車が止まっているのを目撃しています。
 そのため列車ダイヤに遅れが生じていました。

さつき野~荻川間の急行きたぐに
 501M急行きたぐにもやって来ました。
 583系の定期列車は貴重なので撮影できて良かった。
 この列車は目の前をゆっくり通過した後に停車してしまいました。

荻川~さつき野間の3222D快速あがの
 この区間は色々な車種が通ってなかなか楽しい場所です。
 磐越西線に直通する気動車も通ります。
 写真は会津若松行きの3222D快速あがのですが、駅間で止まっている時の撮影です。
 写真の左側に小さく機関車が写っていますが、こちらはSLばんえつ物語号の回送列車なのでした。
 ここで停まられると撮影がピンチ!

さつき野~荻川間のSLばんえつ物語号回送
 3222Dも動き始め回送もゆっくりやってきたので、何とか被られずに済みました。
 左側にゆっくり進むキハE130がまだ見えています。
 この日3機目のEF81は151号機でした。

 今回の撮影行の続きはまたまたそのうちです。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 23:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その6

 今日のブログは新潟駅前のビジネスホテルから送信しております。
 さてとこれからどこに行こうかなと。

 本日のネタもも銚子電鉄オフ会です。

仲ノ町駅の案内看板
 仲ノ町駅の前に駅入口の案内看板がありました。
 電車の形をした洒落た看板です。

仲ノ町駅入口
 前にも写真を上げたことのある仲ノ町駅入口の様子です。
 いつもこの軽自動車が止まっているので、スッキリ撮れません。
 コンクリート製の防火用水の容器があります。
 昔は街中でよく見掛けましたが、最近はあまり見掛けなくなりましたね。

手書きの運賃表
 駅舎内の運賃表は黒板に白ペンキで書かれた手書きの物です。
 こういうところも昔ながらで味があります。

仲ノ町駅待合室
 待合室の中は近代化されたJRの駅などとは全く別世界です。
 昔がここにあります。 
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日は新潟にて

 今日11月27日は予定通りに新潟にきています。
 早朝の新津駅でのキハ52の撮影から始まり、焼島のスイッチャーを撮影、新潟貨物ターミナルを撮影して再び焼島へ戻って、最後は新潟空港で飛行機の撮影をしていました。
 写真は千葉に戻ってからあげますね。
 今は新潟駅前のビジネスホテルで飲みながらやっています。
 それではまた。
日記 | 投稿者 kd55-101 20:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その5

 明日の分のブログを前倒しで上げます。
 これを上げたらまた撮影の旅に出発するからなのです。
 今日は仮設住宅氏とやっちん氏との3人で新潟方面の貨物列車を中心に撮る予定、ネット環境があれば新潟から報告しますね。

 それでは本題です。

仲ノ町車庫のデハ701
 仲ノ町の車庫には他に2両の電車が停められていました。
 こちらはデハ701です。
 コメントにすでに書いていますが、伊予鉄からの4両が竣工するとデハ701・デハ702・デハ801は廃車となることが決まっています。
 このデハ701とデハ702は売却の方針です。
 この車庫にあったデハ301みたいにあっさり解体されないでとりあえず安心しました。
 昔は多く走っていた小型電車は、もうほとんど残っていないので貴重品なのですから。

仲ノ町車庫見学記念の看板
 仲ノ町の車庫を見学した人のために看板も用意されています。

見学記念の看板とデハ801
 折角なので見学記念の看板とデハ801です。
 こちらのデハ801は動態保存の形で残されるそうです。
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の千葉みなと駅 その13

 11月26日に見た貨物列車と電車の様子です。

千葉みなと駅の8685列車のEF65 1051
 仕事帰りに千葉みなと駅で下り電車を待っていたら8685列車がやって来ました。
 8685列車の機関車は、EF65 1051でした。
 後続は、タキ43620+タキ44000青+タキ43487+タキ43568+タキ43499+タキ43524+タキ43543+タキ?+タキ43565青タキ1000-386青+タキ43575+タキ43383青+タキ43603+タキ43539+タキ1000-390青+タキ43528+タキ43330青+タキ43555となっています。

 内房線に乗り換えて千葉機関区を見ていたら、EF65の1041、1061、1081(1081は一瞬だから違うかも)が見えました。
 もしかして1041、1051、1061、1081と下一桁が1の機関車が集まっていたのかな?
 ちょっと珍しいかも。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 18:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月26日に見た貨物列車と電車の様子です。
 まずはいつも通りの出勤時の蘇我駅チェックです。

蘇我駅の780AのケヨK3
 780Aは、ケヨK3+ケヨ53でした。
 なかなか201系以外に出会いません。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 18:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月26日に見た貨物列車と電車の様子です。
 ますはいつも通りの出勤時の蘇我駅チェックです。

蘇我駅の5178列車のEF65 1092
 5178列車の機関車はEF65 1092でした。
 後続の返空タキは17両、タキ43382青タキ1000-393青+タキ43552+タキ1000-395青タキ43350青+タキ38030+タキ43032青+タキ38031+タキ38088+タキ43135青タキ44011青+タキ38042+タキ38087+タキ43428青タキ44002青+タキ38047+タキ38103です。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 17:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その4

 前回(2008年1月のブログ)銚子電鉄に来た時にも仲ノ町の車庫を見学していますが、夕方に来たためにすぐ暗くなってしまって車庫の様子を細かく見ることが出来ませんでした。
 今回はゆっくり見ることが出来たので、車両以外を一部公開です。

仲ノ町車庫の踏切警報機のランプ
 踏切警報機のランプ部分が無造作に置かれていました。
 保守用の物だと思われますが、本当に置いてあるだけの感じです。
 銚子は海が近いので、取り替える頃には錆びてしまいそう…。
 LED形と電球形が分かるように白ペンキで表示されていました。

腕木信号機のレンズ部分
 腕木信号機のレンズ部分も有りました。
 レンズは割れ羽の部分も失われてはいますが、銚子電鉄で腕木信号機が使用されていた証です。
 2000年まで使用していたのでした。

仲ノ町車庫のラビット
 懐かしいスクーターも一緒に置かれています。
 富士重工製のラビットです。
 タンデムグリップが付いているから形は301ATかな?と思いますが、色々な形があるので分かりません。
 それなりに古い物だと思われますが、この仲ノ町車庫に限っては大したことがないのです。
 今回デキ3は1922年製、今回伊予鉄からやって来たモハ822・823でさえ1962年製造だからなのです。

仲ノ町駅に到着したデハ1001
 この日はデハ1001とデハ1002が運用されており、銚子駅から乗車したのがデハ1002でした。
 仲ノ町車庫で撮影中にやってきたのはもう1両のデハ1001です。
 ゲーム桃太郎電鉄の広告電車となっており、側面にはキャラクターが描かれております。
 今回のメンバーにはこの柄がおもちゃのようで不評でした。
 あのハドソンが広告主なのに残念です。
 (社名の由来を知っていれば意味分かりますよね)
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 11月25日は、朝からの雨の中、蘇我駅にて5178列車を撮影しています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1085
 機関車はEF65 1085、返空のタキは16両でした。
 編成はEF65 1085+タキ38072+タキ43355青+タキ43542+タキ43023青タキ43266青タキ43181青+タキ43158+タキ43151青タキ43419青タキ43453青+タキ43631+タキ43427青タキ43026青+タキ43444+タキ38066+タキ44014青です。

 今日は車で出勤したのですが、車の中の傘が消えていたため、雨に濡れながらの撮影となってしまいました。
 平日はセットでチェックする780Aは省略して出勤しました。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 17:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その3

伊予鉄から来たモハ822
 今回伊予鉄道からは2編成4両の800系電車がやって来ました。
 この時仲ノ町車庫にいたのは、モハ822+クハ852の2両でした。
 写真の通りでモハ822は台車が外された状態です。

祝銚子電鉄譲渡のマーク
 前面に祝銚子電鉄譲渡のマークが取り付けられた状態で送り出されてきました。
 銚子の地でもこのように愛される存在になってくれるような活躍を期待します。

連結面側から見たモハ822
 連結面側から見たモハ822です。
 ジャッキアップされた状態でお色直しの最中です。

クハ852を連結面側から
 こちらはペアを組んでいるクハ852、車体裾部分をかなり補修しているようです。
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月24日も朝の蘇我駅にて5178列車と780Aのチェックをしています。

蘇我駅の780AのケヨK1
 780AはケヨK1+ケヨ51でした。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月24日も朝の蘇我駅にて5178列車と780Aのチェックをしています。
 
蘇我駅の5178列車のEF65 1079
 5178列車の機関車はEF65 1079、返空タキは15両で、EF65 1079+タキ38047+タキ38103+タキ43163青タキ44011青+タキ38042+タキ38087+タキ43428青+タキ43519+タキ43416青タキ43350青+タキ38030+タキ43032青+タキ38031+タキ38088+タキ44002青でした。

==コメント==
 昨日は臨海本線にて撮影。KD55103が203レから流れたのでブログ公開中の手製の運用もどきを使い506レまで追っかけました。506レは京葉久保田前の空地を初撮影です。天気が悪くなりの浜五井211レは断念。16時でもう満足に撮れないですね。石油繁忙期になってきたのか極東石油への返空で前川折り返しの304レもタキ8両位あったかと思います。ではまた。
投稿者 kudocf4r 2009/11/25 12:47
==コメント==
 kudocf4r様こんばんは。

 やっと前川駅でもタキが見られるようになりましたか。
 北袖駅からの出荷が無ければ、304列車でしかタキが来ないので、貴重な列車になりますね。
投稿者 KD55-101 2009/11/25 17:57
==コメント==
 訂正304レ× 303レ◯ 単純な携帯からの打ちミスでした。
 お詫びにこちらに最新の画像を高解像度で貼っておきました。http://outliner.jp/RAILWAY/bbs43.cgi 303レは極東でタキを全部開放してしまうので極東前川 間は単機になります。303レは市原分岐で504レと交換するのですが303レまで白旗踏切で撮影すると蘇我陸橋で撮影予定の5683レが間に合わないと思い撮ってませんでしたが車だとギリギリ5分前に到着し繋げられる事が分かりました。11/24の303レは確認するとタキ8だったので今迄の最長でした。
投稿者 kudocf4r 2009/11/26 00:39
==コメント==
 前川までタキが来ないのですね。それは残念だ。

 303列車から5683列車の間だと20分弱ですけど、16号線が空いていれば行けますね。
 でも慌てて事故らないように行きましょう。
投稿者 KD55-101 2009/11/26 05:25
==コメント==
 今朝はKD55103が501レから流れてます。八幡橋のあたりで並走していたのですが白旗橋でなんとか追い付き撮影、玉前停車を利用して甲子橋で2回目撮影です。
投稿者 kudocf4r 2009/11/27 08:18
==コメント==
 来月から京葉臨海が楽しくなる情報を仕入れました。内容メール下さい。
投稿者 kudocf4r 2009/11/27 16:17
==コメント==
 kudocf4r様へ。

 情報の内容が気になりますね。
 後ほどメール入れますので。
投稿者 KD55-101 2009/11/29 10:57
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その2

 仲ノ町駅に着いて車庫を見学させてもらうのに入場券を購入する事になっていますが、銚子電鉄の硬券入場券には裏の柄が違う2種類の物を販売しています。
 少しでも売り上げに貢献するために、濡れ煎餅だけでなくこういう物も購入してあげてください。
 結構細かく見ると色々売っていますよ。

銚子電鉄デキ3サイドから
 今回の目的の一つである昔の塗装に戻ったデキ3です。
 やっぱりこの塗装は懐かしい…。
 この塗装の頃は、ヤマサ工場の引き込み線に停まっていた記憶があります。
 その引き込み線も剥がされてフェンスが出来てしまったのでちょっと残念。
 あの線路をあえて復活させて、そこでデキ3を展示してくれれば嬉しいな。

デハ3のテールランプとボンネット
 テールライトと特徴のあるボンネットです。
 ボンネットと再度の境目を触るとツルツルです。

デハ3のテールランプとボンネット 2
 角度を変えてもう1枚。

デキ3とビューゲル
 こちらの角度からだとビューゲルが大きく見えます。
 車体が小さいのでそう言う風に見えてしまうんですね。
 昔はポール終電だったそうですが、ビューゲルに取り替えられています。
 取り替えられたのは私が生まれた年なので、4?年も昔なのです。
 このビューゲルの前出は都電で使用した物のようですね。

思い思いに撮影中
 一緒に来た皆さんが思い思いに撮影中です。
 いや~楽しいな~。
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の小湊鐵道(軌道バイク運転体験&久留里線 その1)

 11月23日はタイトルのように小湊鐵道の軌道バイク運転体験と久留里線のキハを見に行ってました。
 今回の旅の正式な名前は、「房総の秋を軌道バイクと黄葉・キハで楽しむツアー」と長いので記事タイトルでは省略してしまいます。
 五井駅で参加者4名が合流して、まずは上総久保駅のイチョウに向かいました。

上総久保駅のイチョウとキハ2連
 天気は9時頃から晴れて来るとの予報でしたが、残念ながら曇ったままのの状態で上り列車がやってきました。
 この後下り列車で体験乗車をおこなっている養老渓谷駅に向かいましたが、やって来た列車はいつもより増結して3両編成であるにもかかわらず、車内は立ち客もいる大盛況です。
 大多数は紅葉を見に来たハイキング客の様でした。

養老渓谷駅前の賑わい
 列車が養老渓谷駅に着くと乗客がどっと吐き出されて今度は駅前が大賑わいです。
 そのまま歩き出す人、バスに乗り換える人等でしばらくごった返していました。
 こんなに賑わっている養老渓谷駅は初めてです。

軌道バイクのコレダS10
 本日運転体験で使用した軌道バイクの1台です。
 ベースはスズキのコレダS10でした。
 反対側にはホンダ車をベースとした軌道バイクが背合連結されて線路上を往復するのです。

 その様子はまた次回紹介したいと思います。
小湊鐵道 | 投稿者 kd55-101 18:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その13

 本日はこのブログを上げたら小湊鐵道へ遊びに行くのです。
 天気はこれから回復しそうなので良かった~。

塩尻~小野間を行くクモハ123-1ミニエコー
 小野駅から塩尻方へ行った場所の線路際に秋桜が咲いていたので、この場所で列車撮影をおこないました。
 やって来たのはクモハ123-1です。
 JR東日本に所属する唯一の123系電車である同車は、基本的に辰野~塩尻間を往復する運用に付いています。
 ミニエコーと愛称も付けられてこの区間で活躍しています。

小野駅を発車した2両編成の115系
 123系は小野駅で交換があり、交換してきた列車は115系でした。
 その115系は改造により誕生した2両で編成を組める車両でした。
 こういう改造車がいるのは知っていましたが、実際に見ると違和感がすさまじいのです。
 やはり115系は3両以上無いと駄目です。

塩尻駅のEH200-14
 塩尻駅の付近を通ったので、移転前の旧駅付近を覗いて見ると、ちょうどEH200-14が待機していました。
中央本線(東線) | 投稿者 kd55-101 07:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の銚子電鉄(デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その1)

 11月22日は銚子電鉄へ遊びに行きました。
 今回はブログ「鉄・郵クラブ」の千葉ンプ様が企画した「デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会」への参加です。

千葉駅の329Mのマリ503
 写真は千葉駅から乗車した329M銚子行きのマリ503です。
 この電車に参加メンバーが合流して来るのです。

銚子駅のデハ1002
 銚子駅にやって来ました。
 銚子電鉄ホームで出迎えてくれたのは、徹子の旅カラーのデハ1002でした。
 生憎天気予報が当たってしまったので、雨になってしまい残念です。
 集まった6名はそのまま乗車して車内で車掌さんから1日乗車券の弧廻手形を購入して、次駅の仲ノ町駅で下車しています。

仲ノ町の車庫の様子
 仲ノ町駅では入場券を買ってから車庫を見学させてもらいました。
 伊予鉄からの車両も昔のカラーに塗り変わったデキ3も見えました。

 このまま続きをやりたいところですが、今日は職場の忘年会があったため、酔っ払ってヘロヘロですので明日以降にやることにします。
 それではお休みなさいZzz…。
銚子電気鉄道 | 投稿者 kd55-101 23:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 11月22日は銚子電鉄へ遊びに行ったのですが、途中で蘇我駅にて5178列車を撮影しています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1050
 いつもの通勤時と同じ快速電車に姉ヶ崎駅から乗って蘇我駅に向かうのですが、平日と違い休日は5178列車の到着が6分早いのです。
 普段はその6分の間に改札を抜けて駅の外から撮影していますがが、日曜日だと快速が止まり切る前にやって来てしまいます。
 今日はそれが分かっていたため先頭車両に乗車して、到着と同時にホームに降りて即5178列車を撮影、そのまま車内に戻って千葉駅に向かいました。
 機関車が単機だったから可能でしたが、タキが付いていれば、編成での撮影は不可能です。
 本日はEF65 1050の単機でした。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 23:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その12

 本日はこれから銚子へ遊びに行きます。
 もちろん銚子電鉄が目的地です。
 天気がアレですが、このブログを上げたら出発です。

中央本線小野駅
 今度やって来た駅は中央本線の小野駅です。

小野駅駅舎
 この駅前には国道153号線が走っており、この場所に道の駅を作る計画となり、JRの駅も併設となる様です。
 よってこの駅舎も近いうちに消えてしまうことになるのでした。

小野駅の塩尻方
 塩尻駅の方向を見ています。
 この辺りは新線が有るので中央本線であっても複線になること無く単線区間です。
 架線柱の配置から見ると貨物ホームや側線があったと思われます。

小野駅構内の様子
 同じ場所から辰野方向を見ています。
 幹線だった名残でホームは長いまま残っていました。
 でも発着する列車は単行や2両編成なので、ホームの一部しか使用しないのです。
中央本線(東線) | 投稿者 kd55-101 05:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京成電鉄

 11月21日は京成電鉄で運転されているリバイバルカラーの電車を撮影に出掛けました。
 仮設住宅氏と京成津田沼駅で合流して、宗吾参道付近ででも撮影しようか程度のアバウトな計画です。
 撮影目的である3色のリバイバルカラーの電車がどこを走っているのか分からないため、京成千葉駅で京成線に乗った後はすれ違う列車をチェックしながら京成津田沼に向かいます。
 途中で青電カラーの3300形3356編成とすれ違ったので、最初のターゲットはこの列車の戻りと決定、京成津田沼駅で待つことにしました。

京成津田沼駅に到着する青電3356編成
 11時前から撮影を始めて約1時間で青電が戻ってきました。
 もっと早く戻ってくると思ったのですが、ちはら台は結構遠かったようで…。

京成津田沼駅に到着する青電3356編成 2
 この列車が戻って来るまでの間、仮設住宅氏と合流し、千葉線を中心に列車を撮影しています。

京成津田沼の車庫にいた赤電3324編成
 京成津田沼駅の5番線ホームの千葉寄りに行くと、津田沼の車庫に赤電塗色の3324編成がいるのが見えまていましたので、青電を撮影した後に近くまで行ってみました。
 このカラーは懐かしい。

3500形と並ぶ赤電3300形
 上の写真を撮影した直後に赤電は移動して、踏切反対側の3500形と並びました。
 3500形の原型車も次第に数を減らしているので、そのうち見られなくなるのでしょう。

駐輪場からの赤電
 移動したお陰で、京成津田沼駅に隣接する駐輪場からも撮影が出来ました。
 この後は、ファイヤーオレンジの新赤電を探すだけだったのですが、行動が脱線してしまい別の線に行って戻ってきませんでしたので、今日の京成電車の撮影はここまでとなりました。
 この後の話はまたの機会に。
京成電鉄 | 投稿者 kd55-101 19:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その11

辰野駅ホームを外から
 次にやって来たのは辰野駅です。
 駅の外から行き止まりの0番線を見ています。
 このホームは飯田線用のホームとしての位置づけですが、現在は1日に1回しか使用していない模様。
 昔は急行を含めて何本か使用していたのですが、他のホームを使用するように変更になっています。
 手前の草むらの右奥側にはかつて短い貨物ホームが存在して、線路上には黒い無蓋車が停まっていました。
 そのうちに当時の写真をお見せします。

辰野駅駅舎
 立派な辰野駅駅舎です。
 この駅舎は中央本線にみどり湖経由の新線が開通した時に新しくなっています。
 優等列車を含めてほとんどの列車が新線経由となったため、辰野駅を経由する列車本数は減ってしまい対東京などで考えると地元にとっては不便になってしまいました。
 その見返りに新しい駅舎が建てられ、駅ビル化してテナントが入れるようにしたものです。
 今はあまり活気がなさそうと感じました。

辰野駅改札口前
 辰野駅の切符売り場と改札口周辺の様子です。
 寒くなる地方なので、ドアがあります。
 ちなみにこの駅の所属はJR東日本側になっています。
飯田線 | 投稿者 kd55-101 08:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月20日も朝の蘇我駅に寄って貨物列車他のチェックをしています。
 こちらは電車篇です。

蘇我駅の780AのケヨK3
 780AはケヨK3+ケヨ53でした。
 今週は5日間とも201系での運用です。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 23:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月20日も朝の蘇我駅に寄って貨物列車他のチェックをしています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1064
 今日は6日以来となる久しぶりの晴れ空の下での撮影となり、やって来た機関車も特急色でしたので、なお良しです。
 しかしいざ列車が停車すると、太陽が正面に当たっていなかったのです。
 日の出が遅くなっているのを実感した今日の撮影でした。
 5178列車の機関車はEF65 1064。 
 返空タキは15両で、タキ38042+タキ38087+タキ43428青タキ44002青+タキ38047+タキ38103+タキ43163青タキ44011青+タキ38077+タキ38086+タキ43350青+タキ38030+タキ43032青+タキ38031+タキ38088です。
 15両のうちタキ38000形が9両も組み込まれている珍しい編成となっていました。

==コメント==
 京葉臨海に1ヶ月ぶり?に行ってきました。市原分岐浜五井の区間では大規模な草刈りが実施されており、いままで草ぼうぼうで諦めていた区間でも撮れそうです。 浜五井の駅はすでにきれいになってます。
 太陽低くなりましたね。509レを甲子駅手前の分岐付近で撮影すると丁度、太陽ギラリエロエロ光線で撮影できます。しかし線路際まで樹木の影が迫って来ているのであと僅かですね。
投稿者 Kudocf4r 2009/11/21 07:36
==コメント==
Kudocf4r様おはようございます。

 やっと草が刈られましたか。
 久しぶりにこの区間で撮影してみようかと思いましたが、しばらくは京葉臨海まで撮影の手が回らないかもです。

 今日からあっちこっちの撮影が続く予定です。
投稿者 KD55-101 2009/11/21 08:55
==コメント==
 昨夜の目撃ですが船橋法典にて5686レ(時間帯的に)タキが10両以上繋がった編成を確認しました。本来土日運休の列車なので石油繁忙期入りでしょうか?帰りにまた観察してみます。
投稿者 kudocf4r 2009/11/22 08:23
==コメント==
 kudocf4r様今晩は。

 いよいよ土曜日もタキが動き出したのかもしれませんね。
 昨年の11月22日(土)にはタキが連結された京葉臨海鉄道列車の上りを撮影しているので、可能性は高いと思います。
投稿者 KD55-101 2009/11/22 23:11
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 23:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その10

宮木駅ホームから豊橋方面を見る
 次にやって来たのは宮木駅です。
 中央本線と飯田線の乗換駅である辰野駅の次の駅になります。
 ホームの上から豊橋方向を見ています。
 線路はホームの先で曲がっています。

宮木駅ホームから辰野方面を見る
 こちらは反対の辰野方向を見ています。
 線路はホームを出てもそのまま真っすく続いていました。
 豊橋側から分岐する形の貨物側線でもあったのかと思う線路の配置です。

宮木駅の2225M快速みすずの115系
 宮木駅に2223M快速みすずが到着しました。
 女子短大が駅の近くにあるようなので、多くの後者客がおり結構な賑わいとなりました。
飯田線 | 投稿者 kd55-101 05:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月19日も朝の蘇我駅にて5178列車と780Aのチェックをしています。

蘇我駅の780AのケヨK1
 780Aは今週2回目の登場のケヨK1+ケヨ51でした。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月19日も朝の蘇我駅にて5178列車と780Aのチェックをしています。
 
蘇我駅の5178列車のEF65 1061
 5178列車の機関車はEF65 1061、返空タキは9両で、タキ43416青+タキ43570+タキ43631+タキ43427青タキ43026青+タキ44014+タキ43607+タキ38028+タキ43444でした。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 19:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その9

伊那松島駅の貨物ホーム跡
 伊那松島駅駅舎前から辰野方向に進むと貨物ホームの跡がありました。
 昔ここで撮影しています。
 当時は貨物の上屋があったとおもいましたが、無くなっていました。
 写真中央に見えているのは変電所の建物です。
 こちらは伊那電気鉄道時代からの古い物です。

伊那松島運輸区の看板
 貨物ホームの近くには細い踏切があり、機関区の裏側に抜けられたと記憶していましたが、踏切は離れた位置にあります。
 どうにも昔の記憶と一致しません。

伊那松島運輸区の車庫
 離れた場所の踏切を渡ると伊那松島運輸区の車庫がありました。
 この中にイベント時に公開していたモハ1形が仕舞われているのでしょう。
 広めの構内には朝のラッシュ時間帯だからなのか、留置されている車両が全くなく寂しい状態でした。
 周囲を歩いて分かったのですが、間に存在した踏切が廃止されていました。
 どうりで記憶が一致しないはずです。
 疑問が少し解決したので、次の目的地へ向け移動します。
飯田線 | 投稿者 kd55-101 05:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月18日も朝の蘇我駅にて5178列車と780Aのチェックをしています。

蘇我駅の780AのケヨK4
 780AはケヨK4+ケヨ54です。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月18日も朝の蘇我駅にて5178列車と780Aのチェックをしています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1081
 5178列車は、EF65 1081が牽引機、タキは12両で、タキ43382青+タキ38042+タキ38087+タキ44011青タキ44156青タキ44002青+タキ38047+タキ38103+タキ1000-393青タキ43163青タキ44022青タキ43428青でした。
 水曜日は2週続けての返空タキ有りとなりました。

==コメント==
 こんばんわ

 1081の油汚れ
 変な汚れ方のような気がしますけど…。
投稿者 南栗橋車両管理区荒川支所 2009/11/18 22:15
==コメント==
 南栗橋様おはようございます。

 雨の後の汚れ方はいつもこんな感じだと思いますよ。
投稿者 KD55-101 2009/11/19 05:21
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その8

伊那松島駅豊橋方向を見る
 改札口付近から豊橋方向を見ています。
 昔は2面3線の配線でしたが、3番線が無くなっていました。

伊那松島駅切符売り場
 切符売り場の周りも改修されて面影が残っていないのです。
 窓口営業時間前なので窓口は閉まっていました。

伊那松島駅駅舎
 これが現在の伊那松島駅駅舎です。
 依然と同じ建物なのですが、大幅に改修されてしまったのでここのイメージも違う物になっています。
飯田線 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月17日朝の蘇我駅の様子です。

蘇我駅の京葉線3本並び
 京葉線3本並びです。
 手前から610Aのケヨ8、654Yのケヨ52+ケヨK2、780Aのケヨ53+ケヨK3になっています。
 久しぶりに201系の並びが見られたので撮影しておきました。

蘇我駅の780AのケヨK3
 780Aの、ケヨK3+ケヨ53です。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月17日朝の蘇我駅の様子です。

蘇我駅の5178列車のEF65 1055
 5178列車は、EF65 1055+タキ43631+タキ43427青タキ43026青タキ44014青+タキ43607の編成です。
 少し雨が降っていたのでホームから撮影しています。
 返空タキが5両だと全然もの足りません、ピークだとこの5倍ですから。
 そう言えばホーム上、東京方にあったジュースの自動販売機がいつの間にか階段側に移動していました。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

新木曽路・伊那路撮影行 その7

 木曽路・伊那路撮影行補完の旅再開です。
 (タイトルは改めて新木曽路・伊那路撮影行に変えました)

 9月26日・27日に掛けて、再び木曽路・伊那路の撮影行に出掛けたのは以前ブログにも書いていますが、この時最初に立ち寄ったのは、飯田線の伊那松島駅でした。

伊那松島駅改札越しの119系
 駅舎を覗くと改札越しに119系が見えました。
 ちょうど出発するところのようです。

伊那松島駅の223Mの119系
 ホームに出て出発した119系(223M)を撮影しました。
 急なポイントを渡ってクネクネと走り去ります。

伊那松島駅の電留線
 この時、伊那松島駅には26年振りにやってきています。
 たまにアップする1983年の飯田線撮影行の時以来でした。
 当時の伊那松島駅には伊那松島機関区が併設されており、旧型国電の出入りを撮影した記憶がありました。
 昔の記憶だと駅の近くに機関区が見えていた気がしたのですが、かなり遠くに留置線が見えています。
 記憶が違ったのかな?
 駅の周りを観察して思い出してみることにしました。
飯田線 | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月16日も朝の蘇我駅で撮影しています。

蘇我駅の780AのケヨK1
 780Aの方はケヨK1+ケヨ51でした。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月16日も朝の蘇我駅で撮影しています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1083
 月曜日なので単機かなと思っていたらやっぱり単機でした。
 機関車はEF65 1083です。
 内房線の車内から操車係の人が小屋で待機しているかが見えるので、一応列車が来る前に荷有り、荷無しは分かります。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 19:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

伊那路・信濃路撮影行 鉄道篇 その8

 今度は韮崎市にある韮崎中央公園にやって来ました。

韮崎中央公園の貨物列車
 やって来た目的はここの公園にあるEF15形電気機関車を見るためなのです。
 写真を見て分かるとおりで、ここには貨車も保存されており、貨物列車を再現して保存しているのでした。
 こういう保存はうれしい物です。

EF15 198を貨車側から
 この機関車は20年近く前に中央本線の撮影に来た時に見掛けており、その後も何度か探したことがあったのですが見つからなかったのでした。
 最初に見た時は公園が完成する前だったのか、道から見えていたのが。公園が整備されて見えなくなってしまったので見つからなかったのだと思います。
 インターネットが普及して情報が入るようになってやっと場所が分かった次第で、ネット様々ですね。

EF15 198+トラ72379+トラ74778+トラ75013+ヨ14041
 EF15198+トラ72379+トラ74778+トラ75013+ヨ14041の編成で保存されています。
 大切にされているため塗装も比較的きれいです。
 どこも錆びないようにパンタグラフやHゴムまで塗ってあるのです。
 実際現役当時の色とはかなりかけ離れており、さび止め塗装に見えてしまいます。
 焦げ茶色に戻してくれないかな~。

 伊那路・信濃路撮影行 鉄道篇も今回で終了、明日からは木曽路・伊那路撮影行補完の続きをやりたいと思います。
 日付で行くと山形・秋田・青森撮影行の方が前になりますが、そちらも長編になりそうなので後にしました。
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 05:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の小湊鐵道 午後篇

 午後から再び小湊鐵道&銀杏の撮影に出掛けました。
 今度は上総久保駅の銀杏です。

上総久保駅の銀杏とキハ2連
 上総久保発13時58分発の五井駅列車です。
 またキハ214+キハ202の2連でした。
 この時間だと側面に光が当たりません。

上総久保駅の銀杏とキハ200形先頭部
 こちらは上総久保駅14時19分発の上総中野行き列車です。
 女性の運転資産ですが、このサイズだと分かりません。
 キハ208+キハ206の2連でした。

上総久保駅の様子
 五井駅側から撮影した上総久保駅の様子です。
 こちら側からだと、銀杏と列車に夕日が当たる写真が撮影できるのですが、この後も上総中野側から撮影を続行することにしました。

夕日を浴びる上総久保駅の銀杏とキハ2連
 上総久保駅15時32分発の五井駅列車です。
 この時間帯だと側面にも日が当たり夕日で赤っぽくなっています。
 列車が到着する直前で太陽が陰ってしまい、一緒にとっていた方々と顔を見合わせて苦笑い。
 この列車が来た時には30人以上の方が撮影をしていました。

神社の裏からの上総久保駅の銀杏とキハ2連
 本日最後の撮影は上総久保15時54分発の列車です。
 前から気になっていた、近くの神社の裏から撮影初挑戦です。
 単行だったら後ろの家を入れないでも済むようです。
 この場所からだと電線の間を望遠で抜く形での撮影です。
小湊鐵道 | 投稿者 kd55-101 17:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の小湊鐵道 午前篇

 11月15日、銀杏を入れて小湊鐵道を撮影するべく出掛けてきました。
 撮影したのは里見駅付近の大山祇神社の鳥居前です。

大山祇神社前の銀杏とキハ2連
 里見8時34分発の上総中野行きキハ202+キハ214がやって来ました。
 銀杏は黄色くなっているのですが、上総中野側から撮るとそう見えません。
 天気の良い日曜日とあって多くの撮影者が出ていました。

飯給へ向かうキハ2連
 同じ列車を後追いで撮影しています。
 民家の後ろ側の銀杏は完全に黄色できれいですが、線路左側の銀杏は散ってしまった後です。

銀杏とキハ214
 折り返してきた列車を銀杏の前で撮影してみました。
 里見9時31分発の五井行きです。

大山祇神社前の銀杏とキハ2連 2
 今度は里見10時6分発の上総中野行きです。
 こちらの方が正面に掛かる電線の陰が弱くなっていました。
小湊鐵道 | 投稿者 kd55-101 12:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

伊那路・信濃路撮影行 鉄道篇 その7

 前日の続きです。

ナンバーは3101
 車体に付いているナンバーは3101となっています。

富士急行の車紋
 車体には社紋も取り付けられていました。
 富士急行の社紋ですね。

ひっそりと眠るモハ3101+モハ3102
 反対側から見るとブルーシートが掛かっていないので正体がはっきり分かります。
 以前富士急行で活躍していた3100形のモハ3101+モハ3102でした。
 南栗橋車両管理区荒川支所様からのコメントは見ての通りで正解です。
 色はオリジナルと変えられていましたが、車体には手がつけられていないので、どこかで整備して保存し直してもらえれば良いな。
 こんな場所で朽ちていくのはもったいないです。
保存・展示車両 | 投稿者 kd55-101 07:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月14日、昼から蘇我で会議が有っために蘇我駅で撮影していました。
 会議の前に貨物列車を見るつもりで早く行ったのですが、強風の影響で内房線が13分遅れて1091列車の到着には間に合いません。
 内房・外房線は遅れや運休、京葉線に至っては11時45分から運転が中止となっています。
 12時45分までの蘇我駅、貨物列車以外の状況です。

わかしお12号崩れの回送列車
 この間京葉線にはわかしお12号だったはずのE257系が回送となって発車していっただけです。
 この列車も5分以上2番線で停車していました。

雨の蘇我駅に停車している170M
 同じ時間の1番線では、強風の中170Mがやって来て発車していきました。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 23:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月14日、昼から蘇我で会議が有っために蘇我駅で撮影していました。
 会議の前に貨物列車を見るつもりで早く行ったのですが、強風の影響で内房線が13分遅れて1091列車の到着には間に合いません。
 内房・外房線は遅れや運休、京葉線に至っては11時45分から運転が中止となっています。
 乗車してきた166Mを降りると、EF210-151を先頭にした貨物列車が停まっているのが見えました。
 ふと東京方面を見ると京葉線からEF65を先頭としたコンテナ列車がやって来ました。
 時間は12時ちょうどです。

蘇我駅の1357列車?のEF65 1117
 やって来た機関車はEF65 1117、時間的に考えられるのは、1357列車(蘇我11時14分着)が遅れていた様です。

蘇我駅の5683列車?のEF210-151
 その時点で停まっていた貨物列車は、5683列車(蘇我11時16分発)の様でした。
 この時点では雨もかなり降り、強風のために雨が真横にホームを横切り、屋根が役に立たなくなっています。
 そのため撮影しては階段部分に避難を繰り返して駅構内で撮影していました。
 こんな状態でも一応編成もチェックしており、EF210-151+タキ43611+タキ43625+タキ43624+タキ43612+タキ44020青タキ44006青タキ43206青タキ43001青タキ43499タキ43161青タキ43582青タキ43172青タキ43164青タキ1000-410青タキ43464青タキ43136青タキ43033青+タキ43476です。
 駅を引き上げた12時45分の段階でも列車はストップしたままでした。

 貨物列車以外の状況は電車篇にて少し紹介しています。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 23:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

伊那路・信濃路撮影行 鉄道篇 その6

 伊那路・信濃路撮影行 鉄道篇 その6です。
 前回は9月18日に飯田線の話でした。
 その飯田線の撮影後は、塩尻、原村と鉄道と関係ないことで寄り道しています。(姉崎機関区の裏側

池生神社鳥居
 その後にやって来たのは、富士見市境の池生神社です。

池生神社の様子
 別にこの神社が目的地ではなく、神社のお社の後ろ側付近に用事があったのです。

中央本線信濃境~小淵沢間の旧線入口
 神社の近くには中央本線が通っており、その脇の道に回って神社の後ろ側に近づいてみました。
 道路から覗くと木々で薄暗くなっている場所に何かがあります。
 ブルーシートが掛けられているように見えました。
 ちなみにこの場所は中央本線の信濃境~小淵沢間の旧線跡になります。

ブルーシートが掛かった物体
 ブルーシートの掛けられた物体に近づきました。
 写真を見ても分かるとおり鉄道車両のようですが、ここからでは何の車両か分かりません。

車両の側面 1
 車両の側面を見てみました。
 ドアには鎖が掛けられ車内への侵入は拒まれています。
 電力計も取り付けられていました。
 この車両の正体は…。
 この続きはまた明日。
中央本線(東線) | 投稿者 kd55-101 00:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月13日は車で通勤ですが、ちゃんと朝の蘇我駅チェックはしています。

蘇我駅の780Aのケヨ34
 780Aの方はケヨ34でした。
 本日はこの列車のチェックのためだけにホームまで行っています。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 21:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月13日は車で通勤ですが、ちゃんと朝の蘇我駅チェックはしています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1061
 5178列車は、EF65 1061+タキ43601+タキ38047+タキ38103+タキ1000-393青タキ43162青タキ43013青タキ43151青タキ43004青タキ43352青+タキ38083+タキ43027青タキ43028青+タキ43631+タキ43427青タキ43026青タキ44014青でした。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 21:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その79

小海線の築堤
 中央本線旧線見学を終えた後は、のんびり一般道を走って帰ることにしました。
 何となく車を走らせていると見覚えのある場所に出ました。
 ここは小海線の小淵沢~甲斐小泉間の築堤です。
 有名な場所なので私も何度か来ていたため、見覚えがあったのでした。
 まだ光が残っているので、急遽小海線の撮影をすることにしました。
 太陽が山に隠れてしまう前に列車は来るのか勝負です。

中央本線小淵沢~信濃境間
 同じ場所からは中央本線を行く列車が撮影できます。
 小海線の列車を待っている間に何本か通過していきました。

 そうしている間にも影は伸びてきて、田圃まで陰ってきました。
 折角待ったので場所を変えて撮影に挑みます。

小淵沢~甲斐小泉間の築堤を上る小海線列車
 昔の記憶を辿り築堤の上での撮影をしてみました。
 久しぶりのこの場所はやはり絵になることが確認されたので、小海線にも再訪しようと思います。
 行きたい場所ばっかり増えて困った物です。

 ズルズルと長くなった木曽路・伊那路撮影行の話もこれで終了となります。
 明日からは伊那路・信濃路撮影行の続きの予定です。
 話的には今回の続きですね。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 05:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月12日の朝はほんの少し雨が降っていました。
 昨日みたいな本格的な降り方ではないので、駅の外の定位置から撮影しています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1072
 5178列車は、EF65 1072+タキ43444+タキ43350青+タキ43552+タキ43419青+タキ38030+タキ43453青タキ43032青タキ43416青+タキ43570+タキ38031+タキ38088+タキ38066+タキ44011青タキ44156青+タキ43623+タキ43619+タキ43382青の編成です。
 今日の機関車は特急色、一時期は全然見掛けなかったのに、ここのところ良く5178列車で見掛けています。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 19:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月12日の朝はほんの少し雨が降っていました。

蘇我駅の780Aのケヨ22
 蘇我駅で見た780Aはケヨ22でした。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 19:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その78

中央本線旧線信濃境~富士見間 富士見側1
 こちらは信濃境~富士見間旧線の立場川橋梁の富士見側にあるトンネルの富士見側の入り口です。
 こちらの線路跡は、架線柱まで残っていました。

中央本線旧線信濃境~富士見間 富士見側2
 架線柱と比較するとトンネルの断面が小さいのがよく分かります。
 低屋根車の必要性がよく分かりました。

中央本線旧線信濃境~富士見間 富士見側3
 トンネルの上から富士見側を見ています。
 すぐ先で現在線と合流となっていました。
 その現在線はいかにもスピードが出そうな線形で伸びていました。
中央本線(東線) | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月11日の朝は生憎の雨。

蘇我駅の780AのケヨK4
 5178列車チェック後の780Aの方はケヨ54+ケヨK4でした。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月11日の朝は生憎の雨。
 久しぶりにホームから5178列車を撮影しています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1057
 編成は、EF65 1057+タキ43162青タキ43013青タキ43151青タキ43004青タキ43352青+タキ38047+タキ38103+タキ38083+タキ43027青タキ43028青+タキ43631+タキ43427青タキ43026青タキ44014青タキ44015青タキ1000-395青タキ44018青タキ44124青+タキ43607です。
 タキ43026~43028の3両が編成に入ってる時は、順番に並んでいることか多かったのですが、今日はバラけていました。

==コメント==
 こんばんわ

 雨はいやです。

 副都心線ver7000系の細部調査に行きました。

 後は車体の組み立てだけです。
投稿者 南栗橋車両管理区荒川支所 2009/11/11 21:00
==コメント==
 南栗橋様へ。

 通勤時の雨は特に嫌ですね。
 駅までの距離があるので、結構濡れて憂鬱になります。

 10両分の車体の組み立ては大変でしょうね。
 うちのGMは箱の中で眠り続けていますよ。
投稿者 KD55-101 2009/11/11 22:03
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その77

 今日の朝は再び木曽路・伊那路撮影行です。

中央本線旧線信濃境~富士見間 信濃境側1
 信濃境~富士見間にある中央本線旧線に残るトンネルの一つです。
 前回紹介した立場川橋梁の前後はトンネルとなっており、信濃境側のトンネルの信濃境側の入り口になります。
 富士見町の町民広場にある野球場のバックネットの裏にぽっかり口を開けていました。
 線路の跡は整地されて野球場になっていました。
 この公園20年ほど前にも来ていますが、当時がどんな状態だったのかは忘れています。

中央本線旧線信濃境~富士見間 信濃境側2
 上の写真から後ろを振り向くとまたトンネルです。
 フェンスはあるので一応立入禁止です。
 扉が開いているので中は覗けました…。

中央本線旧線信濃境~富士見間 信濃境側3
 トンネルの信濃境側の入り口の先は切り通しになって現在線と合流していましたが、切り通しやトンネルは埋められていました。
 昔は切り通しが残っていた気がしますが、写真を撮っていなかったので分かりません。
中央本線(東線) | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月10日、朝の蘇我駅にていつものチェックです。

蘇我駅の780AのケヨK1編成
 780Aはケヨ51+ケヨK1編成でした。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月10日、朝の蘇我駅にていつものチェックです。

蘇我駅の5178列車のEF65 1082

 5178列車は、EF65 1082+タキ44011青タキ44156青+タキ38031+タキ38088+タキ38066+タキ38030+タキ43453青タキ43032青タキ43416青+タキ43570+タキ38042+タキ38087+タキ43444+タキ43350青+タキ43552+タキ43419青タキ1000-393青タキ43394青です。
 やっと特急色のEF65が牽引して来たところが撮影できました。
 写真が白っぽくなっているのは少し霧が出ていたためで、外房線は濃霧で列車が遅れています。
 影響で5178列車も京葉線直通通勤快速が遅れたため、進路開通待ちのため3分遅れて到着しました。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その2

 今回は車内からの村山橋の様子です。

新旧村山橋の切り替え地点を車内から
 間の話はまた後でブログに上げますが、湯田中駅から1000系ゆけむり号の最後尾展望席に乗車しており、村山橋も車内から見ています。
 村山駅を過ぎて新旧線の切り替え地点を過ぎたところです。
 その1で撮影していた場所になります。

村山橋のトラス部分を行く
 村山橋のトラス部分を進行しています。
 道路の方は一足早く新橋に移転しているので、この時点では鉄道専用橋になっていました。

村山橋の長野方
 村山橋の長野方に抜けました。
 旧線使用の最後の日曜日だったので、もっと多くの人が撮影しているかと思いましたが、あまり見掛けませんでした。

新旧村山橋遠景
 新旧村山橋の遠景です。
 新線はコンクリートの架線柱で何か味気ないと感じます。
 
再び近付いてきた新線
 再び新線が近づいてきました。
 もう少しで長野方の切り替え地点です。
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の久留里線

 11月9日は午後から久留里線の撮影に出掛けていました。
 まずは横田駅で列車交換とタブレット授受を見ています。

横田駅に到着した936D
 横田駅に木更津行きの936Dが到着しました。
 キハ38 4+38 1002 の2連です。

横田駅936D運転士から駅長へタブレット授受
 運転士さんから駅長さんへタブレットを渡しました。

横田駅へ935Dが到着
 今度は上総亀山行きの935Dが到着しました。
 こちらも2連、キハ38 1003+38 2 の編成です。

横田駅の936Dと935Dの並び
 936Dと935Dの並びです。

935Dで来たタブレットを936Dへ
 935Dでやって来たタブレットが936Dに渡されました。

緑の旗が振られた
 駅長の手で緑の旗が振られました。

横田駅を発車する936D
 排気煙を上げて936Dが発車しました。

下郡駅にやって来た938D
 下郡駅に938Dがやって来ました。
 キハ38 1+37 2 の2連です。

木更津に向かう938Dを後追い
 下郡駅を発車して木更津へ向かう938Dを後追いで撮影しています。

俵田~久留里間の937D
 俵田~久留里間を行く久留里行き937Dです。
 キハ38 1002+38 4 の2連でした。

久留里~俵田間の940D
 937Dが久留里で折り返して940Dになって戻ってきました。

久留里駅に到着する939D
 久留里駅に上総亀山行きの939Dがやって来ました。
 反対の木更津方面ホームは、帰宅する高校生でいっぱいです。

939Dは国鉄ツートンのキハ30 98が先頭
 駅長さんが待つ久留里駅にやってきた936Dは、国鉄ツートンのキハ30 98が先頭でした。
 やっと普段の姿を撮影できたのです。
 ちなみに2両目はキハ37 1002です。

久留里駅に到着した939D
 久留里駅に到着した939D、交換列車待ちとなります。

久留里駅に942Dが到着
 939Dが待つ久留里駅に942Dが到着しました。
 キハ38 2+キハ38 1003 の2連です。

久留里駅を発車する942D
 多くの高校生を乗せて942Dが出発していきます。

939D運転士にタブレットが渡される
 942Dが出発した後、939Dにタブレットが渡されました。

久留里駅を発車する939D
 消灯していたライトに光が戻り、939Dが発車しました。

上総亀山へ向かう939Dのキハ30 98
 939Dは終点上総亀山へ向かって走り去っていきました。
久留里線 | 投稿者 kd55-101 21:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野電鉄撮影行 その1

長野電鉄沿線のりんご
 リンゴに呼ばれた気がしたので、先週11月1日は、長野電鉄の撮影に行っています。
 もう一つの目的は、千曲川に架かる道路併用橋の村山橋の様子を見るためでした。
 ちょうど今日9日から新橋梁での運転となっているはずですね。

村山橋の須坂側の新旧線の切り替え部
 村山橋の須坂側の新旧線の切り替え部分です。
 この時点では左に曲がっている旧線側につながっていますが、今日からは右に曲がって行くのでした。

旧線を行く8500系
 新旧線の切り替え部分の旧線を8500系が走って来ました。
 半径160mの急カーブになので徐行運転です。
長野電鉄 | 投稿者 kd55-101 07:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 11月8日夜の蘇我駅の様子です。
 今日は仕事帰りに蘇我駅に立ち寄り、2本の貨物列車を見ています。

蘇我駅の55列車のEF210-12
 55列車は単機です。
 機関車はEF210-12でした。

蘇我駅の5972列車のEF210-136
 こちらは5972列車、お約束の出光のコンテナが載っているのが見えます。
 編成は、EF210-136+コキ104-1410+コキ107-110でした。
 参考までに蘇我駅までの京葉臨海鉄道側の機関車は、KD60 3です。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 22:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その76

 木曽路・伊那路撮影行も最終日の6月7日の話に戻ります。
 この日は佐久間レールパークの見学、飯田線の撮影、鉄道以外の撮影(姉崎機関区の裏側参照)をしています。

中央本線旧線 信濃境~富士見間の立場川橋梁
 写真に見えている立派なトラス橋は、中央本線信濃境~富士見間にあった立場川橋梁です。
 中央本線のこの区間は1980年に複線化する際に線路が付け替えられており、立場川橋梁は使命を終えています。
 それから29年が経過していますが、撤去されることもなくその場に存在し続けているのでした。

立場川橋梁
 1982年に中央本線の列車車内からこの橋を見た時からかなり印象が強く残っており、ずっと撮影したかったのです。
 過去近くまで来た時に撮影しようと近づこうと思ったのですが、いつも行き過ぎたりして今回初めて撮影できました。
 昔はナビなんて便利なものは無く、地図とにらめっこして走っていて曲がる場所が分からなかったのです。
 それにしても立派な橋です。
 1904年12月に架けられているのでもうすぐ105歳になります。

新線の立場川橋梁を渡る215系
 撮影中に背後の新線を立場川橋梁を215系が渡っていきました。
 ホリデー快速ビューやまなし号かな?
中央本線(東線) | 投稿者 kd55-101 07:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 11月7日は京葉臨海鉄道をちょっとだけ撮影しています。
 休みなのですが、用事が入ってしまったので1列車だけです。

前川~椎津間の505列車のKD55 102
 前川~椎津間で撮影した、京葉久保田行きの505列車です。
 KD55 102+コキ106-317+コキ106-743+コキ104-1901+コキ106-978+コキ104-1916+コキ104-2772の編成でした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その75

下付知駅駅舎跡
 下付知駅の駅舎が建っていた場所です。
 コンクリートの土台やドアレールの跡が残っていました。

下付知駅の中津町方向の様子
 駅の中津町方向には線路跡が残っていますが、その先の区間は道路に変わっています。

下付知バス停
 駅舎跡の前には下付知バス停があります。
 鉄道の末期から昼間は鉄道を運休してバスの運行でカバーしており、そのまま北恵那交通のバスが地元の足として活躍しているようです。

 今回で北恵那鉄道の廃線跡を巡る話は終わりですが、木曽路・伊那路撮影行はもう少し続きます。
北恵那鉄道 | 投稿者 kd55-101 07:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月6日も朝の蘇我駅で撮影しています。
 こちらは電車篇です。

蘇我駅の780AのケヨK2編成
 本日の780Aはケヨ52+ケヨK2編成でした。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 19:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月6日も朝の蘇我駅で撮影しています。
 まずは貨物篇です。

蘇我駅の5178列車のEF65 1091
 本日の5178列車は、EF65 1091+タキ43453青タキ43032青タキ43416青+タキ43570+タキ38042+タキ38087+タキ43444+タキ43350青+タキ38066+タキ38030+タキ43013青タキ43151青でした。
 本日はタキ44000形は無しです。

 いらっしゃっていたisoです。様もお疲れ様でした。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 19:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その74

下付知駅跡
 北恵那鉄道22.1㎞の廃線跡を辿る旅も終点の下付知駅跡までやって来ました。
 下付知の駅舎は廃止後2002年1月まで残っていましたが、解体されてしまいました。
 車が止まっている場所の後ろに駅舎があったと思われます。

下付知駅ホーム跡 中津町方向
 駅舎は無くなりましたが、ホームは残っていました。
 中津町方向を向いて撮影しています。
 ホーム右側に線路があった形となり、その向こうには木材積み出し用の貨物ホームもありました。
 貨物ホーム跡は木材の集積場としてそのまま使用されているようでした。 

下付知駅ホーム跡 線路終端方向
 今度は反対方向を見ています。
 線路はホームと同じ高さまで埋められています。
北恵那鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月5日もいつも通りとなった蘇我駅で撮影をしています。

蘇我駅の780Aのケヨ24
 本日の780Aはケヨ24編成でした。
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月5日もいつも通りとなった蘇我駅で撮影をしています。
 今日もisoです。様がいらっしゃってました。
 お疲れ様です。

蘇我駅の5178列車のEF65 1094
 本日の5178列車は、EF65 1094+タキ44018青+タキ38031+タキ38088+タキ44124青タキ44012青+タキ43607+タキ44019青+タキ43631+タキ43427青タキ43026青タキ43027青タキ43028青タキ44014青タキ44015青でした。
 タキ44000形が多めの編成です。

朝日を反射するEF65 1094
 牽引機のEF65 1094は、朝日を反射しながら千葉機関区へ向かいました。

==コメント==
 今晩は。
 5178定点観測レポートいつも楽しみにしています。
 94号ですね・・・(1094)元気そうです。
 タキ38000付いてるんですね。
 朝日のギラリいいですね、タイミングですが超ドアップ挑戦したくなります。

投稿者 千葉ンプ 2009/11/05 22:50
==コメント==
 千葉ンプ様おはようございます。
 いつも違う姿を見せてくれるので、毎日の楽しみになっています。
 さて今日はどんな姿だろう?

投稿者 KD55-101 2009/11/06 05:2
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その73

稲荷橋駅跡付近の線路跡
 国道を下付知方面へ走っていくと、駅名と同じ稲荷橋というバス停があり、その先に稲荷という交差点があります。
 この交差点を曲がってすぐ左側の写真です。
 この砂利道が線路跡の道になります。

砂利道からバラストに
 砂利道を進むと(中津町方向です)バラストが現れました。
 線路の跡であった証拠です。

稲荷橋駅ホーム跡
 上の写真より若干中津町寄りに移動しての写真です。
 稲荷橋駅のホームが残っていました。

地名や駅名の由来の稲荷神社
 駅跡の近くには地名や駅名の由来となった稲荷神社が有りました。
北恵那鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 電車篇

 11月4日も出勤時に蘇我駅での撮影をしています。
 5178列車をまず撮影して改札を抜けて駅構内に戻りました。。

蘇我駅の780AのケヨK1編成
 本日の780Aはケヨ51+ケヨK1の編成です。
 この81運用も毎日見ているので、チェック対象にしてみます。

==コメント==
 おおっ!81運用は1日1回しか蘇我に来ないので貴重ですね。
 この運用は分割併合がないため、他形式が入る可能性があります。
 K1+51は最近よくホームドア検知装置の試験などでも使われているようですね。
投稿者 みや 2009/11/04 22:33
==コメント==
 みや様おはようございます。
 そろそろ京葉線も記録しておかないといけないので、この運用を集中的に狙ってみます。
 本当は朝に掲示板へ書き込めれば良いんですけどね。
投稿者 KD55-101 2009/11/05 05:19
JR東日本 | 投稿者 kd55-101 20:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 貨物篇

 11月4日も出勤時に蘇我駅での撮影をしています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1067
 本日の5178列車はEF65 1067の単機でやってきました。
 これで3週続けて水曜日は単機です。

 この日から京葉線の780Aもチェック対象にしたので、電車篇に続きます。

==コメント==
 おはようございます。夜中から車を飛ばして福島臨海に居ます。県道のトンネル前のオーバークロスで朝の鉱石列車を撮影しましたが縦位置でフル編成入ったかな?激vでした。
投稿者 kudocf4r@福島臨海 2009/11/05 08:53
==コメント==
 kudocf4様こんばんは。

 計画にあった福島臨海鉄道へ出掛けたんですね。
 ブログに写真が上がるのを楽しみに待ってます。
投稿者 KD55-101 2009/11/05 18:43
http://kudocf4r.exblog.jp/11528167/
==コメント==
 アップできました。県道20号線の泉トンネル前の歩道橋から俯瞰撮影です。ちょっと太陽が弱いですがこの時期はバリ順です。
投稿者 kudocf4r 2009/11/07 01:42
==コメント==
 kudocf4r様おはようございます。
 ここの場所良いですね。
 見ていたら福島臨海鉄道に再訪したくなってしまいました。
投稿者 KD55-101 2009/11/07 07:28
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 20:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その72

 順番的にはその69の後の話になります。

田瀬~稲荷橋間の線路跡
 田瀬駅跡から下付知側の線路跡も容易に辿れます。
 区間で言えば、田瀬~稲荷橋になる場所です。
 見えている道路を越えると田瀬駅構内になります。

田瀬~稲荷橋間の線路跡 2
 下付知方向に続く線路跡を歩いています。
 道路より一段高い地点に線路跡が続きます。

田瀬~稲荷橋間の線路跡を下の道路から
 下の道路から線路跡の築堤を見ています。

田瀬~稲荷橋間の線路跡を下の道路から 2
 離れていた国道が近づいてきた付近で線路跡が分からなくなりました。
 写真のバス停の上辺りまでは辿ってこられたのですが、道路の整備で削られてしまったのか分かりませんが、はっきりしなくなりました。
 ちなみにバス停の名前は田瀬橋になります。

 下付知に向かって国道を進むとしばらくすると小さな川を越えていた橋の跡が見えました。
 国道に対して下付知に向かって左側です。
北恵那鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

1983年の飯田線撮影行 その2

 本日は体調不良のため家でゆっくりしてました。
 青空だったためもったいないけど仕方がないですね。
 そんな訳で昔のネタ登場です。

茅野駅の238Mのクモハ54 133
 茅野駅に停車中の238Mを辰野側から見ています。
 先頭はクモハ54 133です。
 ホームの上には郵便物輸送用の郵袋を載せる赤い台車が見えています。
 鉄道郵便も無くなってしまったので懐かしい光景です。
 ちなみにこの台車はかなりの重量があります。

クモハ54 133の車内
 クモハ54 133の車内です。
 木製ニス塗りの部材が多用されている車内、これこそ旧型国電の車内ですね。

クモハ54 133の運転台
 クモハ64 133の運転台です。
 剥き出しの圧力計の配管など、現在のスマートな運転台とはかなり違います。
 ちなみに運転士さんが運転台の写真を撮らせてくれたのでした。
 感謝感謝。
中央本線(東線) | 投稿者 kd55-101 20:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その71

 ガーター橋の近くにも北恵那交通バスのバス停があります。
 ここのは島田橋バス停になります。

美濃下野~田瀬間の築堤をしたから
 さらに道路に沿って下付知側に歩いていくと、築堤がはっきりします。
 築堤の上に出られそうなので上がってみることに。

美濃下野~田瀬間築堤の上 中津町方向
 築堤の上から中津町方向を見ています。
 少し先がガーター橋になります。

美濃下野~田瀬間築堤の上 下付知方向
 こちらは反対を向いて下付知方向の様子です。
 農家の前を通っていました。
北恵那鉄道 | 投稿者 kd55-101 08:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 11月2日、今日も出勤途中で蘇我駅に立ち寄っています。

蘇我駅の5178列車のEF65 1054
 本日は月曜日なので単機かなと思っていましたが、やっぱり来たのはEF65 1054の単機でした。
 やっと特急色をまとった機関車が来ただけに、単機は非常に残念です。
JR貨物 | 投稿者 kd55-101 21:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その70

 前日のうちに長野から帰ってきましたが、日付変更線の手前となり、さすがに眠たい…。
 天気予報は当たりで午前中は晴れ、午後からが雨でした。
 細かい話はまた後ほど。

 本題の北恵那鉄道の話ですが本当はその67の後の話です。
 順番を飛ばしてましたので中津町側に戻ります。

美濃下野~田瀬間のサイクリングロードの終わり
 美濃下野~田瀬間の線路跡を利用したサイクリングロードの終点です。
 サイクリングロードは下り坂となって下の国道と同じ高さになりますが、線路跡は写真の真ん中に写っている電柱の方向に向かって続いていたと思われます。

美濃下野~田瀬間の橋台跡?
 電柱の先には違う道路があり、黒い車の上から再び線路跡が続いています。
 この道路が昔から存在していたら、黒い車の位置辺りに橋台があって道路をオーバークロスしていたと思われます。

美濃下野~田瀬間に残るガーター橋
 2枚目の写真に右側に写っている建物の先まで行くと、ガーター橋が現れました。
 枕木も辛うじて残っています。
北恵那鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

木曽路・伊那路撮影行 その69

 これから日帰りで長野電鉄他を撮りに行ってきます。
 天気が早く崩れなければ良いのですか…。

 それでは本題。
 北恵那鉄道の続きです。

田瀬駅跡ホームの様子
 田瀬駅中津町方面ホームの上の様子です。

道路から見た田瀬駅ホームの様子
 横の道路から見たホームの様子です。
 中津町方面ホームはカーブして結構な長さを持っているのが分かると思います。
 この駅でも貨物ホームを兼ねていたのではないかと思われます。

田瀬駅跡の様子
 ホームの線路とは逆側の様子です。
 駅舎はどこにあったのだろうか?
北恵那鉄道 | 投稿者 kd55-101 00:08 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]