姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

リニューアルで移動


 ホビダスブログがリニューアルされたためこのブログもすべて移転しました。
 画像をクリックすると移動します。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
日記 | 投稿者 kd55-101 07:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

キハ52の自動販売機の続き


 よく見たら後方に曲線標が立ってました。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
日記 | 投稿者 kd55-101 22:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

おいでよ房総物語号の小型印


 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
日記 | 投稿者 kd55-101 17:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

2010年最後のブログ

 2010年12月31日(金)、本日で2010年も終わりです。
 今年も色々な場所に行って撮影をしてきました。
 ブログにて順次紹介してきたわけですが、来年度に持ち越しになったネタも在ったりするのです。


 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
日記 | 投稿者 kd55-101 23:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

復刻版 昭和43年10月貨物時刻表

復刻版貨物時刻表
 復刻版の貨物時刻表が発売されたよ~と仮設住宅氏より教えてもらい、先日秩父鉄道へ遊びに行った帰りに購入しました。
 昭和43年10月改正なので41年半前となります。
 当時は貨物全盛期であり、車扱いの貨物が全国の路線を走り回っていたのでしょう。
 そのためページ数は600ページもありました。
 改正当時は生まれていたとは言え、まだ幼く実際に走っていたのを見た記憶はありません。
 でも時刻表を見る限り、当時住んでいた場所にも貨物列車はあり、物資を運んでいたんです。
 こんな本が出るとは思っていませんでしたので、非常に嬉しいですね。
 良い値段しましたが、見ているだけで楽しいですよ~。  
 
鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
日記 | 投稿者 kd55-101 00:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日は新潟にて

 今日11月27日は予定通りに新潟にきています。
 早朝の新津駅でのキハ52の撮影から始まり、焼島のスイッチャーを撮影、新潟貨物ターミナルを撮影して再び焼島へ戻って、最後は新潟空港で飛行機の撮影をしていました。
 写真は千葉に戻ってからあげますね。
 今は新潟駅前のビジネスホテルで飲みながらやっています。
 それではまた。
日記 | 投稿者 kd55-101 20:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

やられた

やられた~。
ウイルスにやられてしまった。
それも強力なやつ。

データもかなり消失です。
画像データが痛い。

パソコンの復旧には時間がかかりそうなので、ブログは当面休業です。
日記 | 投稿者 kd55-101 00:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

秋の鉄分補給の旅 その7

色付いている木々
 真の目的地はまだかなり先、ゴール目指して更に歩き続けます。
 歩いている最中は、あちこちの木々が色付いているので、目を楽しませてくれていました。

鉱業用地内立ち入り禁止の看板
 目的地の途中には、鉱業用地内立ち入り禁止の看板もありました。

鉱山の施設が現れた
 スタートしてから45分で鉱山で使用していた施設が現れました。
 ここも使われなくなって時間が経っているので、建物の一部は崩れています。
 ここも目的地ではありませんので、更に先へ進みます。
日記 | 投稿者 kd55-101 05:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

やっと新車来ました

 やっと新車来ました。
 撮影の足として活躍していたレガシーが不調になってしまったため、新たな足として新車を買ったのです。
 さあ撮影に出発と言いたいけど、仕事の内容が少し変わって連休が減ってしまったので遠くまで行けないのでした。
 早くどこかに出掛けたいよ~。

甲子駅のセレナ
 納車当日のニューマシン。
 京葉臨海鉄道甲子駅にて。
日記 | 投稿者 kd55-101 23:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

新旧キハ02

 休みの今日は日立電鉄の廃線跡を見に行くつもりでしたが、朝から大雨が降っており断念しています。
 代わりに車のオイル交換をしてから、昨日TOMIXより発売になったキハ02とキハ03を買いに行ってきました。
 他にも買いたい車両があったのですが、9月の給料日までぐっと我慢です。
 家に帰って昔のキハ02と比較してみると、やはり全然別物に進化しています。

TOMIXの新旧キハ02
 写真手前左が旧製品のキハ02、右が新製品のキハ02です。
 旧製品は連結器だけ取り替えてあります。
 たまには列車を走らせようかなと思った今日でした。
日記 | 投稿者 kd55-101 22:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

やっと東北撮影旅行の補完ページ完成

 出張が早く終わったので、またまた帰りにスクラップ屋を覗いたら都営の車両群は2両が解体されて2両だけが残っている状態になっていました。

スクラップ置き場の台車
 車両が無くなったので中の様子が見えるようになっており、そこに見えたのは切断されて積まれた台車の残骸の山です。
 この数から見るとかなりの車両がが解体されたんですね。
 再使用されなかった車両の悲しい末路です。

 話は変わりますが、やっとホームページの東北撮影旅行補完ページが完成しました。http://park.geocities.jp/kd55_101これでやっと違うネタに行けます。
日記 | 投稿者 kd55-101 23:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

まだ残っていました

 仕事の帰りにスクラップ屋を覗いたら都営の車両群はまだ解体されずに残っていました。
 でもここまでどうやって運んできたのだろう?
 わざわざ何両もトラックで運んだのだろうか?
 どうでも良いことなんですけどちょっと気になってます。
 ホームページhttp://park.geocities.jp/kd55_101の方はやっと最終日のくりはら田園鉄道の写真まで辿り着きました。
 今週中の完成目指して一踏ん張りしたいと思います。
日記 | 投稿者 kd55-101 02:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

台風が来た

 昨日まで三連休だったのに台風が来てどこにも行けなかったのです。
 どこかに行こうと色々考えていたのにとても残念。
 お陰というか何というか、ブログ補完のホームページは172枚まで写真が追加されました。
 次の休みは晴れると良いな。
日記 | 投稿者 kd55-101 22:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

ブログ補完計画

 やっと東北撮影旅行の報告が終わりましが、ブログに載せられた写真はほんの一部だけでした。
 その補完として、ホームページを立ち上げて載せていない写真を公開するようにしました。
 アドレスはhttp://park.geocities.jp/kd55_101となっております。
 お暇な方は見てやってください。
日記 | 投稿者 kd55-101 01:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

国鉄時代6

 国鉄時代6を買って読みました。

 今回の特集は飯田線特集、昔は旧型国電が好きだったので高校時代に一度だけ飯田線まで行ったのを懐かしく思い出しました。
 この頃は、毎年夏と冬に母親の実家がある身延線沿線の鰍沢に行っていましたので、そのたびに身延線の写真を撮影していました。

 高校に入って、1年の時だけ鉄道クラブに入っており、先輩から飯田線の列車運用表見せてもらったのが飯田線に行くきっかけになりました。
 その先輩から運用表を写させてもらい、82年の年末となり、鰍沢に行く途中で、新宿のさくらやで望遠レンズを買った記憶があります。(当時は時給500円のバイトを長時間やっていたのでかなり余裕がありました)

 年が明けて1月2日となりいよいよ計画実行です。
 身延線の鰍沢口駅始発の列車に乗り甲府駅へ。甲府駅からは6時30分発の辰野駅行きに乗車、この列車は165系を使用した各駅停車でした。
 朝焼けで赤く染まった空を見ながら先頭車両に乗車すると、乗客は私一人だけ、真冬だというのに窓全開で外を眺めてました。

 この時が中央本線を甲府駅より先に乗車したのが初めてだったので、見る景色がすべて新鮮です。
 アルプスの山々も日が当たってきれいだったし、富士山もよく見えます、またまだ、スイッチバックの跡が残っていたり、線路を切り替えた旧線の鉄橋も見えました。
 これだけで十分楽しめ、今度は走る列車を撮りに来ようと思いました。(結局撮りに来たのはかなり後になりましたが)

 7時50分茅野駅に着きました。
 辰野まで乗っていくか悩んだ末に茅野駅始発の飯田線直通列車に乗ることを選択して下車しています。

 始発列車は8時4分発。茅野駅で立ち食いうどんを食べたらすぐにやってきました。当然ながら旧型国電の編成で4両編成でした。
 車両を調べてみると、辰野側からクモハ54133+クハ68409+クモハ53007+クハ68400でした。○の子のクモハ53007は残念ながら中間に組み込まれてしまってちょっと残念です。

辰野駅の旧型国電
 写真は同列車が辰野駅で停車しているところです。
 ちょうど辰野駅始発の急行に接続して、急行を先発させるため8分停車時間がありました。
 反対ホームに渡り甲府側から撮影していますので、クハ68400が写っており、次車がクモハ53007です。

 いよいよ8時53分に辰野駅を発車、最初は飯島駅まで行きます。
 車窓を眺めていると電車がいっぱい停まっている場所に来ました。
 ここが伊那松島機関区です。
 伊那松島駅でも停車時間が長くなっており、ここでは、後ろの2両の切り離しがおこなわれました。

伊那松島駅のクモハ53007
 後ろの2両と言えば、クモハ53007も含まれており残念、いやこれはチャンス到来!庫に入っていくクモハ53007を撮影することができました。

 その後は、適当な駅で降りては駅で到着列車を撮影、反対方向に行く列車に乗車して適当な駅で降りてまた撮影の繰り返しをしています。

 訪問した時点の飯田線は、119系が導入間近となっており、ED62 9+クモハ119-1+クモエ21009の編成が何かの試験をしていました。

 伊那松島機関区にも立ち寄りました。機関区に挨拶して許可をもらって構内での撮影もできました。
 同好の人達も何人かおり、色々な貴重な話を聞かせてもらったのも良い思い出です。

 機関区で車両撮影を楽しんでいると15時を回りました。
 さすがに冬場なのでシャッタースピードも上がらなくなってきました。
 時間的にも撤収しないと帰れなくなりますが、ギリギリまで旧国を堪能するため、逆方向の電車に乗車して北殿駅まで行きます。
 そこから辰野駅行きに乗ったのですが、また羽場駅で降りて伊那松島駅に戻りました。
 伊那松島駅からは急行こまがねに乗車したので、これで本当に撤収です。

 最終的には、飯田線内を11本の列車に乗車したことになり十分満足しております。

 実は途中からお腹空いていました。
 朝、茅野駅でうどんを食べただけで行動していたのです。
 急行に乗れば車販で何か食べられると思っていましたが、考えが甘かった。
 1月2日の上り列車は田舎から都会に戻る人で満員です。
 車販どころかデッキから客室に入れない有様でした。
 今となってはこれも良い思い出です。 
日記 | 投稿者 kd55-101 15:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

トラックバックが増えていた

 7時前に仕事から帰ってきてブログを見たら、トラックバックが増えていました。その中に「羅須地人鉄道協会」の文字がありました。
 6月30日にいつもの仲間と酒を飲んで話をしていました。その中で東洋活性白土の専用線がどこを走っていたのかがお題となって、確認のため色々な方のHPを見て回っています。
 さすがにネットの世界です、様々な情報が見つかりました。古い写真を見て、実際に行った場所との位置関係もも何となく確認できました。
 しかし、他の疑問が湧いて来ました。一つは、糸魚川小学校にいる機関車は2号機関車であり、1号機関車は今は千葉にいるという話があり、その千葉の場所がどこかでした。
 もう一つは、羅須地人鉄道協会と言う組織が、あちこちの話に出てきます。名前は以前から鉄道雑誌に載っていたのを知っていたのですが、どんなものかは、あまり気にしていませんでした。
 千葉の機関車かある場所は、私の中では茂原のひめはるの丘に何かいたような気がしていました。
 そんなこんなで羅須地人鉄道協会で検索すると、成田ゆめ牧場で現在は活動していることが分かりました。そう言えば成田ゆめ牧場に機関車がいたと仲間も思い出しました。
 こんな近いところに、東洋活性白土の機関車がいたとは思いませんでした。他にも、頸城鉄道の車両や立山砂防事務所から来た車両達等々、興味をそそられてきましたのでしばらくしたら出掛けて来ようと思います。
日記 | 投稿者 kd55-101 07:52 | コメント(0)| トラックバック(1)

今月はどこに行こうかな

 今月中旬に撮影旅行に出掛ける予定です。
 この撮影旅行は、毎年恒例となっており、新潟交通の燕と月潟間の廃止前に日帰りで行ったのが最初だったと記憶しています。
 その後、一畑電鉄、名鉄谷汲・揖斐線、富山地方鉄道、島原鉄道等々他の鉄道に立ち寄りながら写真撮りまくりで出掛けています。
 ムキになって撮影していて食事を摂るのを忘れたり、有名な出雲大社の前を通っても立ち寄らなかったりと、普通の人が聞くと「あんたら何しに行ったの?」状態です。
 今年は、廃止が決まったくりはら田園鉄道や仙北鉄道跡を訪ねに東北に行きたいなと思ってます。
 他にも秋田臨海鉄道とか行きたいところはたくさんあります。今こうして行き先を考えているのも楽しいです。
 怪しい機関車とかある場所に辿り着けるといいな。
日記 | 投稿者 kd55-101 21:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

タムタム

 模型屋のタムタムが職場の近所に開店したので、本日待ち合わせがてらに買い物してきました。
 津田沼のユザワヤが鉄道模型のコーナーを縮小してしまったので、ちょっとした買い物でも秋葉原まで行っていたので、格段に便利になりました。
 今日買ったのは、本日入荷のトミックスの鹿島臨海鉄道キハ1000形2両セットと、マイクロエースのDF50長野機関区の2両セット、KATOのチキ5500を6両その他貨車数両です。
 他にも買いたい物はいっぱいあったのですが、今日はここまでと言うことにしました。
 でもレールの上を走らせるのはいつのことやら?
日記 | 投稿者 kd55-101 17:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

色々見つけたけど…

 先ほど北海道旅行から帰ってきました。
 3泊4日で回ってきたわけですが、色々“鉄”として興味をそそられるモノがいっぱいありました。
 しかし、今回は趣旨的に温泉・グルメ旅行なのと移動距離が長く時間的な余裕が無いために、全部通過となってしまいました。
 唯一撮れたモノは、池田町のワイン城から撮った池田駅だけです。それも一緒に行った人を撮った後ろに写り込んでいるだけ。ちほく高原鉄道の跡を見たかったのですがね。
 色々あったものとは、湧別線とかの廃線跡・駅舎、トワイライトゾーンの表紙か何かで出ていた、謎の0系新幹線、最近廃止になった石勝線の楓駅跡なんかがありました。
 非常に悔しいので、暇と金銭に余裕ができたら“鉄”目的だけでリベンジしたいと思ってます。いつになるかは分かりませんけどね。
日記 | 投稿者 kd55-101 23:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

閑話休題 その1

 撮影旅行に行った場合、デジカメを使っているとメモリカードが足りなくなってしまう事がありました。
 フイルムカメラだった時はフイルムはどこにでも売っていたのですが、メモリカードはそうはいきません。
 車で撮りに行く場合は、ノートパソコンを持って行ってデータを転送しながら撮影をしていたのですが、飛行機での移動などを伴うとそれも難しくなります。
 昨年島原鉄道を撮りに行った時には、ノートパソコンとその他の荷物を郵送してしのぎました。
 今回の新潟・富山旅行はトータルで848枚撮影しており、データ量も5.5GBに達していました。
 特に一緒に行った仮設住宅氏は、鉄道だけでなく色々な物を撮影していたので、10GBを超えてしまったようです。
 その仮設住宅氏から、EPSONの新しい画像ビューアーP-4500が良さげではないかと連絡が入り、スペックを見たところ色々使えそうだったので、昨日、買ってしまいました。
 RAWデータで撮影している身なので、簡易再生といえど画像が見られるのはとてもありがたいのです。。
 さらに動画も見られるし、音楽も聴けるので列車待ちの時間潰しにも使えそうです。
 動画もさすがに大画面というわけにはいきませんが、十分見られたので買って正解だったと思います。
日記 | 投稿者 kd55-101 22:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

久しぶりに更新

 5月に入ってここまで休みのたびに天気が悪かったり用事が入ったりで、「」行動がなかなかできませんでした。
 で、今日から連休。
 計画としては今晩から長野県の木崎湖でのんびりしながらついでに大糸線でも撮ろうとなっていましたが、一緒に行く予定者が、先日関東を襲った雷で会社のデータが飛んでしまい、データ復旧で休みが取れなくなってしまったのでした。
 木崎湖はまた今度となり、残った二人で遠州鉄道とその周辺の廃線跡巡りをすることになりました。
 戻ってきましたら、報告したいと思います。
日記 | 投稿者 kd55-101 15:54 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]