姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

米坂線撮影行 その16

荒砥駅構内のYR-885
 荒砥駅は山形鉄道の車両基地も併設されており、構内には山形鉄道の車両が留置されています。
 写真の車両はYR-885です。
 ここの車両には各車違った花のイラストが描かれているので、サイドからの写真ならナンバーが特定できます。
 ちなみに後方にちらっと写っている車両は、管楽器を吹いているイラストが付いているので、映画「スウィングガールズ」の公開記念の特別塗装車のYR-888です。

荒砥駅併設の車両基地構内
 駅のホームから併設の車両基地を見ています。
 山形鉄道の2両は見えますが、風っこ花回廊号がいません。

庫の中の風っこ花回廊号
 風っこ花回廊号は荒砥駅に着いた後、車両を入れ替えて庫の中に仕舞われていました。
 夜間か早朝の回送まではこのままなのでしょう。

 新・姉崎機関区の山形鉄道のページはこの文字をクリックで飛びます。
山形鉄道 | 投稿者 kd55-101 07:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

米坂線撮影行 その15

 フルーツ長井線の列車を見送った後は、荒砥駅の様子を見に行きました。

荒砥駅駅舎
 荒砥駅に着いてみると立派な駅舎が建っています。
 2003年にリニューアルオープンしたそうなので、まだ新しい建物です。

荒砥駅駅舎正面
 駅の正面を見ます。
 正面に書いている文字は、荒砥駅前交流施設と書かれており、左側に荒砥駅の看板が追いやられています。
 中は民俗資料館みたいになっていたので、少し見物してみました。

荒砥駅ホーム今泉方向
 ホームに出て今泉方向を見ています。
 スッキリと余裕のある構内です。
 この先、次の四季の郷駅に向かって右にカーブを切ると先ほどの最上川橋梁があるのでした。

 新・姉崎機関区の山形鉄道のページはこの文字をクリックで飛びます。
山形鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

米坂線撮影行 その14

 フルーツ長井線の写真も撮っておこうと思ったので、橋梁側の土手に行ってみました。

桜と山形鉄道
 列車の時間が分からなかったので、ゆっくり桜に向かっていたら列車がやってきてしまいました。
 途中までダッシュしてそのまま撮影した写真なので、中途半端です。(中途半端なのはいつものことですけどね)

土手を行くYR887
 やって来た車両はYR887の単行です。
 観光客と思われる人達が多く乗っているのが分かりました。
 春になると多くの花が咲くので、みんな見に来るようですね。

最上川橋梁を渡っていくYR887
 列車は最上川橋梁を渡って走り去っていきました。
 写真の手前側のトラス橋は、1887年に初代の東海道線木曽川橋梁に使用されたものと推定されている、近代土木史上貴重な物のようです。

 新・姉崎機関区の山形鉄道のページはこの文字をクリックで飛びます。
山形鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

米坂線撮影行 その13

 4日・5日で気動車撮影をメインに遠征してました。
 内容はまた後日と言うことで、今日も米坂線撮影行です。

 山形鉄道フルーツ長井線沿線にやってきました。
 撮影場所を決めていなかったので、米坂線と道路の位置関係を見て何となく南長井駅に行ってみました。
 残念ながら『風っこ花回廊号』は行ったばかりだったので、同じ列車を3回も撮っていなかったら十分間に合ったようです。
 終点の荒砥駅に行けば停まっているところが撮れるのかなと思い、車を走らせます。
 荒砥駅が目的なので、線路に沿っていない国道に出て走っていると、ナビの予想時間が列車の到着時間より早いことが分かり、荒砥駅手前に川があり橋もあるのでその場所に向かってみます。

最上川橋梁荒砥側
 多少の余裕を持って橋の荒砥側に到着しました。
 川には最上川橋梁と書かれた立派なトラス橋が架かっており、逆光でしたけど、桜もあったのでこちら側からの撮影することにしました。
 向こう側からもこちらに向けて構えている人がいる状態、適当に来たけど、撮影ポイントだったようです。

最上川橋梁を渡ってきた風っこ花回廊号
 トラス橋を出てきたところでバッテリーが切れてしまいました。
 列車はかなりゆっくり走っており、ポケットの中の予備バッテリーを出せば解決…。

目の前の築堤を行く風っこ花回廊号のキハ52 123
 バッテリーがポケットの中で引っかかって出てきませんでした。
 バッテリーを入れた時には列車は目の前、望遠レンズなので側面のアップになってしまいました。
 正直、失敗談のネタは尽きません。

 新・姉崎機関区の山形鉄道のページはこの文字をクリックで飛びます。
山形鉄道 | 投稿者 kd55-101 07:16 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]