姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

山形・秋田・青森撮影行 その77

東能代駅駅舎
 八郎潟を埋め立てて出来た大潟村は道路が気持ちよく真っ直ぐになっているので、速いペースで走ることが出来ます。
 そのままひた走って奥羽本線の東能代駅までやって来ました。

東能代駅の改札
 駅舎内に入り改札を見ていると車両が入線してきました。
 あれ?この車両は…。

東能代駅の快速マタギ2号
 急いで車両の先頭部が見える場所まで行くと、秋田内陸鉄道の車両です。
 ちょうどこの秋の連休中に、秋田~阿仁合間を結ぶ直通快速が走っており、秋田行きの快速マタギ2号と遭遇出来たのでした。
 こんなところで見られるなんて運が良かった。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008秋田撮影行 その21

五能線用と八戸線用の気動車
 八戸運輸区所属の気動車が姿を現して五能線のキハ40と並びました。
 試運転の表示が出ているので、土崎工場にでも入場していたのでしょう。
 車番を見ると11月に東北を回った時にも撮影している車両でした。

日本海4号牽引機EF81 106
 日本海4号もやって来ました。
 こちらのスジは残る方です。
 牽引機はEF81 106でした。

雪降る弘前駅の701系電車
 雪が降り始めるとホームはあっという間に真っ白になります。
 701系電車も雪との格闘が続きます。
 この写真が今回の撮影行での秋田最後の写真となりました。
 明日からは茨城交通の話の続きです。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 09:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008秋田撮影行 その20

男鹿線用キハ40二連
 再び弘前駅に戻り、駅前で夕食を食べてもまだ帰りの「あけぼの」まで時間があったので、駅構内で撮影をしながら時間を潰していました。
 弘前駅からは五能線直通の列車もあり、キハ40の二連が発車を待っていました。
 五能線は乗ったことはなく、平行する道路を車では走っています。
 列車でゆっくり旅をしたいと思っている線区の一つです。

弘前駅2番・3番ホーム
 弘前駅の2番・3番ホームの様子です。

弘前駅留置線の485系3000番台
 弘前駅の留置線に特急「つがる」に使用する485系3000番台が止まっていました。
 前頭部は雪が付着してヘッドマークは見えません。
 向こう側に見えているホームは、弘南電鉄の弘南線ホームです。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 07:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008秋田撮影行 その10

 編集長敬白を見ると小坂鉄道は実質終了したようです。
 少し前から終わるだろうと言われていたので、撮影に行ったのですがやっぱり無くなったのは残念ですね。

 小坂から大館まで運ばれたタンク車は、奥羽本線の貨物列車となって秋田港へ運ばれます。
 そちらの様子も撮影するため、大館駅の秋田側の隣駅の下川沿駅との間で撮影することにしました。

日本海3号牽引機EF81 113
 貨物列車を待っている間は寒いので車の中で待機していました。
 すると、この時間帯には列車がないはずなのに踏切が鳴り始めたのです。
 やって来たのは、大幅に遅れた日本海3号でした。
 トワイライト色のEF81 113が牽引機ですが、今日もヘッドマークが雪で見えない状態です。
 この時は貨物列車の撮影用に長いレンズを付けていたため、いきなり来たため機関車しか写せなかったのでした。

8096列車のED75 140
 目的の8096列車が若干遅れてやって来ました。
 機関車の後ろにはコンテナ車、更にその後ろに小坂鉄道から引き継いだタンク車が連結されています。

8096列車のED75 140 2
 この前にED75を撮影したのは、まだ昭和だった気がするので、随分と久しぶりです。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 05:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008秋田撮影行 その4

花岡線橋台跡
 花岡線跡の築堤に沿って歩くと奥羽本線にぶつかります。
 築堤の先には橋台か残っていました。
 この付近の踏切からとりあえず下りの電車を撮影、さらに撮影場所を探して移動します。

大館駅に到着する4094列車
 撮影場所は花岡線の築堤より青森方に架かる陸橋の上からとなりました。
 本当は下に降りて線路際で撮影したかったのですが、かなり遠回りしないと行き着けないので今回は見送りました。
 やって来たのは4094列車、名古屋(タ)行きのコンテナ列車です。
 大館駅の構内にも下りの貨物列車がやってきています。
 こちらは、札幌(タ)行きの3099列車でした。

青森に向かう日本海3号
 3099列車が止まっている横を、後続の日本海3号が青森に向けて発車しました。
 この列車も3月の改正でなくなってしまいますので、今回撮影対象にしました。
 この日の日本海3号の牽引機はEF81 108でしたが、ヘッドマークに雪が付いて見えていないので、日本海だと分からない状態になってました。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 19:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008秋田撮影行 その2

 今日の話は、かなり間が開いてしまった、1月19日のブログの続きです。
 鷹ノ巣駅で元よねしろ用のキハ58を撮影した後は、大館駅までやって来ました。

大館駅に停車中の701系電車
 大館駅で下車すると、反対側のホームには701系電車が停車していました。

大館駅秋田方面を見る
 ホームから秋田方面を見た写真です。
 左側に見えるホームの向こう側にはJR貨物の駅が見えています。
 この撮影行の主目的の小坂鉄道もこの駅から分岐しているのですが、駅は別の場所にあるのでした。

大館駅駅名標とキハ110系
 大館駅の駅名標と鷹ノ巣から乗車してきたキハ112です。
 この後、鷹ノ巣駅のコインロッカーに荷物を預けて列車の撮影に向かうつもりだったのですか、鞄が大きくてロッカーに入らないので、大誤算となりました。
 上野駅のコインロッカーには入ったので、油断していました。
 荷物を持ったままでは行動が縛られてしまうので、今日の宿として予約していたビジネスホテルまで行って預ける羽目になりました。
 おかげで少し時間をロスしています。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 23:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

東北乗り鉄の旅 その12

大鰐温泉駅へ到着する寝台特急あけぼの
 この日のトップバッターの、寝台特急あけぼのが大鰐温泉駅へ7分ほど遅れて到着しました。
 あけぼのには立席特急券で青森駅まで乗車します。
 ちなみに牽引機は田端運転所のEF81 57となっていました。

青森駅5・6番ホームの様子
 雪景色の車窓を見ているうちに終点の青森駅に到着しました。
 幅の広いホームの上には吹き込んだ雪が白く凍り付いています。
 青函連絡船の乗り換えのための跨線橋が残っており、メモリアルシップとして残されている八甲田丸を見たかったので向かってみると、入り口は板で塞がれていました。
 ぱっと見ると塗装も綺麗になっていたのでてっきり使用している物と思っていたので、逆戻りして駅舎側の出口に行く羽目になってしまいました。

青森駅の701系
 ここにも帯の色が違う701系が止まっていました。
 帯の色から見ると青森車両センター所属の車両と思われます。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 19:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

東北乗り鉄の旅 その10

 前日大鰐へやって来て温泉宿に一泊、11月24日になっています。

大鰐温泉駅駅舎
 宿を出てJRの大鰐温泉駅へ向かいます。
 前にも書きましたが、JRが大鰐温泉駅、弘南鉄道が大鰐駅です。
 元々はどちらも大鰐駅だったのですが、JR側はJRになってしばらくしてから大鰐温泉駅へ改称されました。

大鰐温泉駅前のピンクのワニ
 大鰐温泉の駅前にはピンクのワニがスキー板を持って待っています。
 地元の大鰐町にはスキーリゾート施設などもあったので、スキー客を呼び込もうとしています。
 スキーリゾート自体は色々問題があったようで、かなり縮小されているみたいですけど…。

大鰐温泉駅1番線ホーム
 大鰐温泉駅の1番線ホームの様子です。
 このホームは駅舎に面しているので、改札を抜けるとそのままホームに出られる構造となっています。
 1番線は奥羽本線の下り用として使用しており、ホームの幅も広くとられてゆったりした感じになっています。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 14:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

東北乗り鉄の旅 その7

 特急かもしかを弘前駅で下車しました。
 この駅は9月の青森・秋田撮影旅行でも来ていましたが、その時は夕方になってしまったのでちゃんと撮影していないので構内の撮影は初めてです。

弘前駅電留線で待機する701系
 弘前駅の電留線には701系が待機していました。
 この日は田沢湖線でも標準軌仕様の701系を見ていますが、帯の色が変わっただけにしか見えないので、個人的には特徴のないつまらない電車と感じます。

雪に備えて待機中のDE15
 青森方ではDE15 1536号機が雪に備えて待機中でした。
 一度で良いので雪を掻き分けているところを見てみたいものです。

E751系特急つがる
 弘前・青森と八戸の間を結ぶ特急つがる用の車両としてE751系が使われています。
 こちらの車両は新しくて設備も良くて乗って快適そうです。
 弘前駅まで乗ってきた古い485系と特急料金が同じなのはどうなのかな?
 そう感じてしまう今日この頃です。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 22:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

東北乗り鉄の旅 その6

JR鷹ノ巣駅駅舎
 昨年の11月23日に撮影したJR鷹ノ巣駅駅舎です。
 今年の1月16日にも旧よねしろ色のキハ58を撮影するために鷹ノ巣駅に立ち寄っていますが、この時は駅の外に出ていないので駅舎は見ていません。

JR鷹ノ巣駅前の様子駅舎
 鷹ノ巣駅前の様子です。
 今年度は早くから雪が降っていたので、駅前広場はシャーベット状になっていました。

鷹ノ巣駅に特急かもしか到着
 鷹ノ巣駅からは特急かもしかで移動しました。
 秋田車両センター所属の485系3両編成で運行されています。
 ヘッドマークが『かもしか』ではなく『えぞしか』じゃないかと指摘された話が前にありましたが、結局そのまま使っていたんですね。
 隣には乗車してきた秋田内陸縦貫鉄道の車両が、折り返し列車となって出発待ちで止まっています。 
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 21:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008秋田撮影行 その1

 今朝、上野着のあけぼので戻ってきました。
 初日の宿はネット環境が有ったためブログの更新が出来ましたが、2泊目の宿はネット環境どころか携帯電話も圏外なので、更新は無理でした。
 撮影中の3日間は良い方に天気予報が外れて、晴れている状態で撮れたのが多かったので、楽しい撮影行になりました。

鷹ノ巣駅のキハ111
 15日の夜に上野発のあけぼので秋田県までやって来て最初に降り立ったのが、鷹ノ巣駅。
 花輪線から奥羽本線に直通する快速列車が、旧急行よねしろ用のキハ58アコモ改善車で運転されているので、その列車を撮影するためです。
 降りたホームの反対側には、キハ111+キハ112の2両編成が停車していました。
 これは、秋田内陸縦貫鉄道の列車を受けて大館駅に向かう、鷹ノ巣駅始発の列車です。
 全区間電化区間内の運転ですが、花輪線の間合いの車両を使用して気動車での運転です。

キハ58旧よねしろ車による快速
 駅に着いてから10分ほどで、雪煙を舞上げながら目的のキハ58がやって来ました。
 撮影ポイントが分かっていれば、途中駅で降りて歩いても良かったのですが、あけぼのに乗車してから考えたので駅撮りなのでした。

鷹ノ巣駅を発車するキハ58快速
 鷹ノ巣駅を発車するキハ58の3連です。
 この花輪線からの直通快速も次のダイヤ改正で、花輪線、奥羽本線で別の列車に分けられて消滅することになっています。
 先頭はキハ58 23でした。

 東北旅行の話も銚子の話も終わってないのに、違う話をしてしまいました。
 明日は、銚子の話に戻します。
奥羽本線 | 投稿者 kd55-101 20:20 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]