姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

昨日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇


 この日はKD55 103+KD60 1の組み合わせ、手前に写っているのは、5972列車のトラ150308です。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道


 507列車はKD60 3が牽引機、最後尾はコキ200-1でした。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇


 操車係の方たちが出迎える中、5972列車が到着します。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 05:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道


  振り返ってもう1カット、右側に見える黒い煙はコスモ石油の火災から流れた煙なのです。
 コスモ石油はもっと左側ですが、風でだいぶ流されています。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

1000m進んで6m99cm上がる


 勾配標だけだと寂しいので、前川駅に停車中のKD55 103のサイドビューでも載せておきましょう。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇


 画像は左のタキ編成が出発待ちの3091列車、右が同じく出発待ちの1091列車です。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇


 構内を移動中のディーゼル機関車KD60 4です。
 千葉貨物駅から蘇我駅まで5683列車を牽引してきた後、少し待機して到着した1357列車の牽引機になります。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道


 まずは、市原分岐~浜五井間で303列車を撮影しています。
 やって来たのは機関車だけでKD60 1でした。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道


 千葉貨物~蘇我間の蘇我陸橋から5683列車を撮影しています。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道


 時間的に考えて近場の京葉臨海鉄道の撮影をすることにして、浜五井駅に向かいました。
 浜五井駅に着くと、側線との分岐の間にススキがあったので入れての撮影を試みます。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の浜五井駅

 2010年10月24日(日)、本日は休み、最近疲れがたまっているので午前中はのんびりしていましたが、残念ながら午後からは用事が入っており出掛ける羽目になりました。
 ちょうど京葉臨海鉄道の列車が来るタイミングだったので、1本だけは撮影しております。


 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇


 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 14:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 2010年10月4日(月)、本日は休みでしたが、天気予報は雨のち曇り。
 朝起きるとその通りで雨が降っていましたが、午後から少し晴れ間が出てきたので、急遽撮影に出掛けたのです。


 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇

 2010年9月30日(木)、昨日の仕事帰りに蘇我駅で貨物列車を撮影した時の京葉臨海鉄道側の様子です。


 千葉貨物駅から55列車を牽いてきた機関車はKD60 1でした。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 15:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 2010年9月25日(土)、本日も雨が降り、そして風が強い朝でした。
 出掛ける気が起きないので、今日もパソコンのデータを整理しているうちにお昼になりました。
 ふと、外を見ると窓の向こうにはスッキリとした青空が広がっており、急遽撮影に出ることに


 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の浜五井駅

 2010年9月18日(土)、昨日の蘇我駅での撮影後、国道16号線を走行中に、後方から京葉臨海鉄道の列車が来るのが見えたため、急遽浜五井駅のコスモ石油への側線で撮影してみました。

100918-077x.jpg
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 15:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇

 2010年9月11日(土)、本日は蘇我駅で貨物列車を撮影しており、それの京葉臨海鉄道側の様子です。


 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

一昨日の蘇我駅

 2010年8月9日(土)、一昨日蘇我駅で撮影した、4099列車の牽引機であるKD60 1の写真を何となく公開です。


 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 14:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

2010年7月15日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇

 休みで天気が良いのに前日に続いて職場に顔を出したりしていたら、何にも撮影出来ませんでした。
 代わりに少し前の、2010年7月15日(木)に蘇我駅で撮影した、京葉臨海鉄道の機関車達の姿を公開です。


 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 19:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇

 2010年6月23日(水)、本日の仕事帰りは貨物列車を2本撮影して帰りました。
 JR貨物側の様子は既に本区に載せているので、こちらは京葉臨海鉄道側の様子です。


 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 23:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 2010年6月21日(月)、本日は久し振りの休日となったので、午前中から小湊鐵道&いすみ鉄道の撮影に出ていました。
 早めに撮影を切り上げ、千葉のTamtamまでキユ25を買いに行き、その帰りに京葉臨海鉄道の撮影をしています。


 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇

 2010年6月7日(月)、本日は仕事帰りに蘇我駅にて貨物列車をチェックしていました。
 こちらは京葉臨海鉄道側の様子です。

 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の浜五井駅

 2006年4月からスタートした鉄道ホビダスにおける当ブログですが、レスポンスの悪さに耐えられなくなってきたため今月中に更新を停止して引っ越すことにしました。
 新ブログは同じ内容で既に立ち上げておりますので、よろしかったらどうぞ。
 タイトルは「新・姉崎機関区」です。
 
 5月11日(火)、本日は平日の休みでしたがお約束のように雨となりました。
 昼から仮設住宅氏が遊びに来るので、その前に京葉臨海鉄道浜五井駅に向かっています。
 kudocf4r様のコメントで浜五井駅が良い感じとあったのでそれの確認のためでもあります。

浜五井駅で出発待ちの206列車
 少し出遅れてしまったので、浜五井駅に着いた時には206列車は出発待ちの状態になっていました。

浜五井駅の206列車のKD60 3
 206列車の機関車はKD60 3でした。
 編成は、KD60 3+タキ243660+タキ43623+タキ243659+タキ43324+タキ243796緑タキ44004青タキ43330青タキ243681緑+タキ43182+タキ1000-817緑+タキ43552+タキ1000-805緑タキ1000-452青タキ1000-242緑+タキ43327です。

浜五井駅で停車中のKD60 3を正面から
 浜五井駅で停車中のKD60 3を真正面から撮影です。

浜五井駅の側線に留置中のタキ38000形
 浜五井駅の側線にはタキ38000が10両留置されていました。
 雨が本降りになっていたので、撮影はこのカットだけで車番も控えておりません。

浜五井駅のツツジ
 浜五井駅付近の線路沿いにはツツジが咲いていました。
 これがいい感じの正体のようです。
 このツツジと207列車を絡めるべく待っていましたが、運休でした。
 雨の中待っていたのでちょっとガッカリしてしまいました…。

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 4月25日(日)、本日は休みですが午前中は裏の仕事でデスクワークしてました。
 目が疲れてきたので気分転換に撮影に出掛けます。

椎津~前川間の506列車のKD55 102
 午後からの出動なので、まずは近場の京葉臨海鉄道です。
 椎津~前川間で506列車を迎え撃ちます。
 機関車はKD55 102、コキは13両、日曜日とあってさすがに荷は少ないですね。。
 編成は、KD55 102+コキ200-85+コキ106-1034+コキ200-146+コキ104-2164+コキ104-998+コキ104-1224+コキ106-918+コキ106-2+コキ106-272+コキ106-937+コキ107-110+コキ106-661+コキ106-1014でした。

前川~椎津間の507列車のKD60 3
 同じく間で507列車も撮影です。
 機関車はKD60 3、コキは5両の短い編成です。
 編成は、KD60 3+コキ200-62+コキ104-1108+コキ106-167+コキ104-1662+コキ104-2906でした。

 この後は本屋に寄ってから小湊鐵道の撮影に向かいました。
 小湊鐵道の方は、支区の今日の小湊鐵道に載せてあります。

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の北袖分岐

 4月4日(日)は、「久留里線撮りに行きましょう」と言うわけで、千葉ンプ様、蘇我機関区様と一緒に久留里線の撮影に向かうことになりました。
 肝心の久留里線部分は後回しにして、その帰りに寄った京葉臨海鉄道北袖分岐の桜です。

北袖分岐の507列車のKD60 3
 北袖に来ても天気は曇りのまま、あきらめて撮影します。
 507列車は機関車がKD60 3で、コンテナの積載は全くありませんでした。
 編成は、KD60 3+コキ106-413+コキ106-253+コキ104-1203+コキ104-1601です。

北袖分岐の508列車のKD60 3
 今度は508列車です。
 機関車は同じくKD60 3、コキは4両でした。
 
blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の北袖分岐

 3月29日(月)、本日の天気は何なんだ。
 曇り、晴れ、雨ところころ変わって最後はみぞれ、ヒョウと来ましたよ。
 夜の勤務が続いていたので時差呆け状態になってまして、午後になってから京葉臨海鉄道北袖分岐と京葉久保田駅の桜の様子を見に行ってます。

北袖分岐の桜 京葉久保田方向
 北袖分岐の桜、京葉久保田方向の様子です。
 雨が降っているので車内から撮影しています。

ちょっと咲いた
 ちょっと咲いているのもありますが、

まだつぼみ
 大半はこの状態です。

北袖分岐の桜 千葉貨物方向
 千葉機関区方向です。
 こちらはまとまって開いている桜がありますが、ほとんどが道路側なので駄目ですね。

北袖分岐の分岐点
 北袖分岐の分岐ポイントです。
 左直進側が京葉久保田駅へ向かう線路、右に曲がっていくのが北袖駅へ向かう線路です。
 北袖にあった富士石油からの出荷が無くなってしまったので、右のレールは錆だらけになってしまいました。

北袖分岐に来た506列車のKD60 4
 ポツポツだった雨は突然土砂降りに変わり、その中を506列車がやって来ました。
 車のリアドアを跳ね上げ屋根代わりにして撮影しています。
 機関車はKD60 4、編成は、KD60 4+コキ200-112+コキ106-685+コキ200-42+コキ104-376+コキ104-2681+コキ106-288+コキ104-1692+コキ106-845+コキ107-92+コキ106-720+コキ107-284+コキ106-921+コキ106-803でした。

 京葉久保田駅の桜は北袖分岐よりは咲いていますが2割程度です。
 こちらもあと少しですよ。 
 
blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅

 3月28日(日)、本日も朝の蘇我駅を覗いてから帰っています。

蘇我駅の4099列車のKD55 102
 4099列車の機関車は、蘇我駅からはKD55 102、一昨日と同じです。
 編成は、KD55 102+コキ104-1239+コキ104-446+コキ104-322+コキ104-2773+コキ104-376+コキ104-2047+コキ104-1572+コキ104-2427+コキ104-1280+コキ104-381+コキ104-2905+コキ106-535+コキ106-492+コキ104-2185+コキ104-1279+コキ104-1560+コキ104-2457+コキ104-1769+コキ104-698+コキ104-773でした。

 8178列車は日曜日なので来ないだろうと思いましたが、一応待ちました。
 結果は予想通りでやって来ません。

 予定では北袖分岐の桜の様子を見に行くつもりでしたが、眠さに負けて家に直行してます。
 kudocf4r様お役に立てず申し訳ないです。
 
blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 16:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 3月13日(土)、小湊鐵道を撮影した後、京葉臨海鉄道の撮影をしています。

椎津~前川間の509列車?のKD60 1
 椎津~前川間で509列車?を撮影すると、機関車は戻ってから初めて見たKD60 1でした。
 まだ美しい状態なのが嬉しいです。
 編成は、KD60 1+コキ106-891+コキ106-32と短い編成でした。
 ダイヤ改正のため列車番号が変わっている可能性がありますので、?が付いています。

前川~椎津間の508列車?のKD55 103
 今度は508列車です。
 編成は、KD55 103+コキ107-258+コキ107-267+コキ106-597+コキ200-146+コキ106-1151+コキ200-62でした。
 千葉県内のJRでは車両の置き換えが一気に進んでいますが、この元国鉄DD13はいつまで走ってくれるのでしょうかね。 

blogram投票ボタン
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 20:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 3月5日(金)、本日は会議の出席のため、先週と同じく京葉臨海鉄道区間の蘇我~千葉貨物間にて5178列車を撮影しています。

蘇我~千葉貨物間の5178列車のKD60 2
 5178列車の機関車はKD60 2、返空タキは11両です。
 編成は、KD60 2+タキ43028青+タキ38042+タキ43346青タキ43190青タキ43350青タキ43023青+タキ43315+タキ43033青+タキ43158+タキ43110+タキ43001青でした。

鉄道コム blogram投票ボタン
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 2月26日、本日は休みなので千葉にやってくる583系の回送や鹿島臨海鉄道のDLの甲種回送を撮りたかったのですが、会議の代理出席になってしまったため断念。
 会議に向かう途中で京葉臨海鉄道の撮影をしただけで終わりです。

蘇我~千葉貨物間の5178列車のKD60 4
 いつも蘇我駅で撮影している5178列車を、京葉臨海鉄道区間である蘇我~千葉貨物間で撮影しています。
 機関車はKD60 4、返空タキは18両でした。
 編成は、KD60 4+タキ43181青タキ43428青タキ43413青タキ43350青タキ43023青+タキ43315+タキ43033青+タキ43158+タキ43110+タキ43346青+タキ43552+タキ44023青タキ43190青タキ43427青+タキ43603+タキ44020青+タキ38042+タキ40100です。

 これから両国駅に行って583系犬吠号を撮影して、明日の朝方も成田線区間で撮影。
 と行きたかったのですが、今週は運悪く明日土曜日が仕事なので駄目なのでした。

blogram投票ボタン
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の前川駅

 2月20日は午後から京葉臨海鉄道の撮影に出掛けてきました。

前川駅の507列車のKD60 4
 前川駅に507列車が到着しました。
 機関車はKD60 4です。
 編成は、KD60 4+コキ106-324+コキ106-890+コキ104-2106+コキ106-823となっていました。

前川駅で交換する507列車と506列車
 507列車が待つ前川駅に506列車がやって来ました。
 機関車はKD55 103です。

前川駅通過中の506列車のKD55 103
 506列車は前川駅には停車せず通過していきます。
 編成は、KD55 103+コキ200-62+コキ106-85+コキ200-142+コキ104-2783+コキ104-2145+コキ107-10+コキ104-1275+コキ106-347+コキ106-545+コキ107-147+コキ106-784+コキ106-933+コキ107-264でした。

 この後は市原分岐~浜五井間に移動して撮影しています。
 市原分岐~浜五井間の写真は姉崎機関区Yahoo支区に写真を上げました。
 こちらのブログで写真を上げすぎて容量に余裕が無くなっているのでこんな事になってしまいました。

 市原分岐~浜五井間で撮影した列車は車番だけこちらに。
 506列車 KD55 103+コキ104-1357+コキ104-2573+コキ104-1881+コキ200-62+コキ106-85+コキ200-142+コキ104-2783+コキ104-2145+コキ107-10+コキ104-1275+コキ106-347+コキ106-545+コキ107-147+コキ106-784+コキ106-933+コキ107-264
 (前川駅で撮影した後、玉前駅で3両増結しています)

 509列車 KD55 102+コキ106-143+コキ106-651+コキ106-462+コキ106-568+コキ106-272+コキ106-478+コキ106-788+コキ106-21+コキ106-296+コキ200-106+コキ200-85

 210列車 KD60 2+タキ43377+タキ43419青タキ43028青+タキ43184+タキ44018青タキ44156青タキ44124青+タキ43951+タキ43449+タキ1000-803緑タキ1000-355緑
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 1月18日(月)は休み、1月15日から元々の休みと年休を合わせて4連休にしてありまして、どこかに遠征することに備えていたのです。
 特にこの時期は廃止や何やらで出掛ける事が多いので、この時期は休みを集中して配置するようにしていたのでした。
 今回は、色々あって5連休になりましたが、毎日単品で撮影に出掛け最終日は、京葉臨海鉄道の撮影をしていました。

浜五井~市原分岐のKD60 3
 仲間の仮設住宅氏が遊びに来る前に浜五井~市原分岐で撮影していました。
 写真の304列車は、KD60 3+タキ43487+タキ43583+タキ43601青+タキ43543+タキ43499+タキ1000-387青+タキ43555+タキ1000-390青+タキ43335+タキ1000-395青+タキ1000-384青+タキ43494青+タキ43524+タキ43545+タキ43565青+タキ43614でした。

市原分岐~浜五井間KD55 102
 今度は下りの505列車を撮影、りんてつの看板と撮影したかったのがやっとかないました。
 編成は、KD55 102+コキ106-3?3+コキ107-254+コキ104-536+コキ104-2270+107-252+コキ104-1505+コキ104-1766+コキ104-652+コキ106-202です。

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 1月16日は午後から京葉臨海鉄道の撮影をしました。

市原分岐~浜五井間の507列車のKD60 2
 まずは市原分岐~浜五井間にて507列車です。
 KD60 2+コキ104-2422+コキ106-475+コキ106-289+コキ104-2597+コキ106-260+コキ106-809+コキ106-1113+コキ107-109+コキ104-404でした。

市原分岐~浜五井間の209列車のKD60 3
 続けてやって来る209列車も同じ区間で撮影。
 KD60 3+タキ多数でした。

浜五井駅の210列車のKD60 3
 210列車が浜五井駅のコスモ石油から出てきたところです。
 KD60 3+タキ1000-94青タキ1000-93青+タキ43367+タキ43327+タキ43377青タキ44006青タキ44018青+タキ43252+タキ43354青タキ43023青+タキ43480+タキ43163青タキ43028青タキ43190青でした。
 タキ1000形の2両以外は5178列車の常連、この編成は5179列車で郡山へ向かいます。
 軽油・灯油・A重油が中身でした。

玉前~浜五井間の506列車のKD55 102
 上の写真を撮影したら即ダッシュして踏切脇へ移動します。
 1分ほどで506列車がやって来るからなのでした。
 玉前~浜五井間で撮影した506列車は、KD55 102+コキ多数でした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の玉前駅

 1月14日(木)、今日は家の重大な用事で年休を取りました。
 用事自体は午前中で終わったので、京葉臨海鉄道の撮影に向かっています。

玉前駅の荷扱いホーム
 今回やって来たのは玉前駅です。
 JEF市原だった頃の臨海球場の近くに存在する駅です。
 やって来たのはかなり久し振り、デジカメを使用するようになって初めてかもしれません。
 写真に写っているのはコンテナ荷扱い用のホームです。
 この駅から分岐していた専用線もすべて消えているので、シンプルな構内配線になっています。
 右に見えている白い棒に見えるのが、駅名標なんですが、線路に入らないと撮影できないので撮影しておりません。

玉前駅に積まれたコンテナ
 構内には紫のコンテナが積まれていましたが、ここには特徴のあるコンテナは無しでした。

玉前駅の505列車のKD55 102
 玉前駅を発車した505列車です。
 一旦駅で停車したものの。ここでは貨車の切り離しはせず、操車係の人が乗り込んだだけでした。
 編成は、KD55 102+コキ107-262+コキ107-92+コキ104-1093+コキ104-1954+コキ104-1310+コキ104-1721でした。

 天気が良いのでいつもならこのまま撮影続行なのですが、今晩から遠征に出るので切り上げて、駅に切符を受け取りに向かったのです。
 今回の遠征は急行能登で糸魚川に出て大糸線を撮影する行程でしたが、大雪の影響で、能登が運休となってしまったので、今回の遠征はキャンセルになってしまったのです。
 せっかくの連休なので別の場所に行くつもりですが、どこに行こうか考え中なのです。

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 16:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の浜五井駅

 1月11日(月)買い物帰りに国道16号線を走っていると、後方から京葉臨海鉄道の列車が来るのが見えたので、浜五井駅で撮影してみました。

浜五井駅の209列車のKD60 4
 先頭からのタキ3両は蘇我駅で撮影した3091列車で到着した車両でした。
 209列車の編成は、KD60 4+タキ43390青タキ43169青タキ43346青タキ43419青+タキ43526+タキ43135青タキ43382青タキ43352青タキ43033青タキ44009青タキ44011青+タキ43542+タキ43453青です。
 ちなみに浜五井駅のこの場所の草刈りがおこなわれたため、随分とスッキリして、撮影しやすくなっていました。

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 19:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の北袖分岐

 1月5日(月)は休みなので茨城方面に遠征するつもりでしたが、夜の雨で行く気が萎えてしまい、昼から地元での撮影をしていました。
 まずは京葉臨海鉄道です。

北袖分岐の505列車のKD55 103
 北袖分岐にて505列車を撮影です。
 今年最初の貨物列車は、KD55 103+コキ106-21+コキ107-265+コキ106-1084+コキ104-2744+コキ107-265+コキ104-459+コキ104-594でした。
 青いディーセル機関車、今年もたくさん撮りますよ。

 この後は久留里線の撮影に向かっています。

北袖分岐~椎津間俯瞰撮影
 2枚目の写真は2002年の12月に撮影したモノ、今年最初の撮影はこの位置から狙うつもりでしたが、その場所に上がる手前にゴミが置かれて上がれませんでした。
 昨年中に行った時には上がれたので残念です。
 慌てて下まで降りて北袖分岐で撮影したのでした。

 北袖分岐にはコンテナ車が留置されており、509列車が単機で来て京葉久保田駅に牽引していきました。
 509列車はKD55 102だったのですが、予定時間より10分近く早かったので、撮り損ねました。
 ちょうど久留里線から戻ってきて車を止めた瞬間にやって来てしまったのです。
 そのまま車を降りずに、内房線の成田臨撮影に向かいました。

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 12月28日は今年最後の休み、体はかなり疲れていますが、午後から撮影に出動しました。
 今回は予定通りに京葉臨海鉄道の撮影としています。

甲子駅の507列車のKD60 4
 まずは甲子駅にて507列車を撮影しています。
 機関車はKD60 4+コキ5両、昼のkudocf4r様のコメント通りで、コンテナは積載が全く無しでした。
 編成は、KD60 4+コキ104-155+コキ104-63+コキ107-146+コキ104-1309+コキ104-1954です。

浜五井のコスモ石油からKD55 201
 次は場所を変えて浜五井駅で撮影してみました。
 コスモ石油からタンク車を引き連れてKD55 201がやって来ました。
 この列車は浜五井発の210列車、編成は、KD55 201+タキ1000-272緑タキ43565青+タキ43528+タキ43013青タキ43330青+タキ43443+タキ43554+タキ43327+タキ43315+タキ43413青タキ43382青タキ43350青+タキ38047+タキ43163青です。

 この列車が通った直後、本線側の踏切が鳴り出して、京葉久保田発の506列車が通過していきましたが、こちらも見事にコンテナは無しでした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 19:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 11月7日は京葉臨海鉄道をちょっとだけ撮影しています。
 休みなのですが、用事が入ってしまったので1列車だけです。

前川~椎津間の505列車のKD55 102
 前川~椎津間で撮影した、京葉久保田行きの505列車です。
 KD55 102+コキ106-317+コキ106-743+コキ104-1901+コキ106-978+コキ104-1916+コキ104-2772の編成でした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 本日はもう1ネタ。
 午後からは京葉臨海鉄道の撮影に出掛けています。

前川駅の507列車のKD60 3
 前川駅で停車中の507列車です。
 506列車と交換のための停車時間が長いためゆっくり撮影できます。
 KD60 3+コキ106-327+コキ106-482+コキ107-77+コキ106-81の編成です。
 列車は撮影後に京葉久保田方向へ少し移動していきました。

椎津~前川間の506列車のKD55 103
 定時になっても506列車は来ません。
 そういう時は極東での荷扱いが無いため、北袖分岐の出発時間を繰り下げて前川駅は通過となります。
 繰り下がった時間を利用して、京葉久保田側に撮影場所を移動して、今津川橋梁へのアプローチを上る506列車を撮影しました。
 506列車は、KD55 103+コキ200-146+コキ106-613+コキ200-106+コキ104-1293+コキ104-2644+コキ104-1490+コキ104-2816+コキ106-232+コキ107-256+コキ107-111+コキ106-566+コキ107-272+コキ106-2の編成です。

前川~椎津間の507列車のKD60 3
 やっと507列車が発車して、今津川橋梁のアプローチを下っていきます。
 残念ながら太陽が陰ってしまいました。

 この後、kudocf4r様のコメントを受けて、浜五井駅に210列車が運転されるかを見に行きましたが、まだ運休でした。
 土日の石油輸送はまだなのですね。

市原分岐~浜五井間の509列車のKD55 102
 せっかく浜五井まで来たので、市原分岐~浜五井間で509列車を撮影しています。
 509列車は、KD55 102+コキ11両でした。

浜五井駅に進入する509列車
 509列車は浜五井駅に進入していきました。
 本日の撮影はこれにて終了です。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の前川駅

 10月24日、夕方から浜野で用事があったため、少し早く家を出て、京葉臨海鉄道の前川駅で列車撮影をしました。

前川駅の508列車のKD60 2
 雨の降る中508列車を撮影しています。
 編成は、KD60 2+コキ107-76+106-157+106-614+106-648 でした。

前川駅の509列車のKD55 103
 続いて交換列車の509列車がやって来ました。
 時刻表通りだとこちらが先に来て待つ形なのですが、北袖の富士石油からの荷が無くなったからなのか、土曜日だからなのか、順番が逆になっています。
 こちらの編成は、KD55 103+コキ106-1113+107-261+107-260+106-324+106-12+200-85+106-159+200-62 でした。

前川駅の508列車の2両目のコンテナ
 みや様のコメントを受けまして、508列車2両目のコキ107-76に積載されているコンテナのアップを追加しておきます。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の浜五井駅

 10月22日、本日は千葉市内で会議のため職場とは別の場所に行っています。
 会場まで車で向かったので、京葉臨海鉄道の浜五井駅に立ち寄っています。

浜五井駅の204列車のKD55 102
 撮影したのは204列車です。
 KD55 102+タキ44013青+タキ43614+タキ43161青タキ43354青タキ43353青+タキ38031+タキ44001青+タキ43545+タキ43582青タキ43172青タキ43018青+タキ43547+タキ43413青+タキ43476+タキ43001青+タキ43575+タキ43165青+タキ43603+タキ43539の編成でした。

 帰りに国道で併走した213列車も牽引機はKD55 102です。
 後続の返空タキは車番から見ると2080列車で到着した車両と思われました。

==コメント==
 こんばんわ
 このタキもだいぶ色褪せていますがいずれ経年での廃車なんでしょうか?
 タンカー列車の専貨→高速貨も少しずつ進行するのでしょう
投稿者 南栗橋車両管理区荒川支所 2009/10/22 21:12
==コメント==
 南栗橋様こんばんは。
 タキの色は褪せてるのもありますが、汚れているのもあります。
結構洗えばきれいになりそうです。
 タキ1000の増備が進むと専貨→高速貨が進むでしょうがタキの新顔は見掛けないので、まだタキ43000が活躍するのでしょう。
投稿者 KD55-101 2009/10/22 22:37
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 19:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 9月13日は午後から久留里線と京葉臨海鉄道へ行ってみました。
 続いて京葉臨海鉄道分です。

北袖分岐~京葉久保田間の507列車のKD55 201
 京葉臨海鉄道の北袖分岐~京葉久保田間で撮影をしましたが、雑草が伸びていたため、邪魔な草を倒す作業が加わりました。
 507列車は、KD55 201+コキ104-1734+コキ106-891でした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の前川駅

 先月は忙しく床屋に行けなかったので、久しぶりに散髪しに行くことにしました。
 カメラを持っていざ出発。
 アレ…何故カメラ?

前川駅の507列車のKD60 1と506列車のKD55 201
 前川駅では506列車と507列車を撮影しています。
 写真は交換待ちをしている507列車の横を506列車が通過するところです。

前川駅を発車する507列車のKD60 1
 506列車の通過後、507列車が発車しました。

 以下両列車の編成です。
 507列車 KD60 1+コキ106-853+コキ104-2013+コキ104-206+コキ104-1611

 506列車 KD55 201+コキ200-146+コキ107-127+コキ200-85+コキ106-666+コキ104-195+コキ104-2830+コキ104-2695+コキ106-37+コキ107-110+コキ106-746+コキ106-232+コキ106-147+コキ106-1142

 撮影後にはちゃんと床屋に向かいました。
 床屋は前川駅からだと車で5分で行けるのです。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

昔の京葉臨海鉄道

 飯田線ネタを続けていたら、昔の旧国時代の飯田線の写真をスキャンしたくなりフイルムを探していたのですが、最初の一本が行方不明のため、今回は断念しました。
 昔のフイルムを見るとどれも懐かしく、京葉臨海鉄道のをちょっと上げてみます。

前川駅のKD55 7
 前川駅にKD55 7が単機でやってきました。
 この頃のKD55 7は、京葉臨海鉄道がコンテナの取り扱いを始めたのを記念して特別塗色に塗り替えられて走っていました。
 1989年頃の撮影だったのかな?
 撮影データを復旧させていないため、いつの撮影かは不明となっています。

前川駅のKD55 7 その2
 この車両は模型化された運の良い車両となりました。
 塗色変更されたばっかりの頃はヘッドマークも付いており、蘇我駅で撮影した記憶があります。

前川駅を通過するKD55 8牽引列車
 今度は上り列車が前川駅を通過していきます。
 昔の塗装をまとったKD55 8が牽引機です。
 撮影している場所は、今では駐車場になってしまい、同じ位置からの撮影は出来なくなっています。

前川駅を去っていくKD55 8
 KD55 8の後ろには、今も活躍しているタキ43208が見えています。
 このオレンジ色のカラーリングが無くなってどれくらいたったんだろうか?
 さすがに京葉臨海ではリバイバルカラーは無いだろうけど、また見てみたいです。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 23:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 7月21日休みでしたが雨が降っているため、撮影データのまとめをしたりしていました。
 鉄道本の発売日でもあったので、重い腰を上げて本屋に向かいますが、その途中で京葉臨海鉄道の撮影をおこなっています。

前川駅の507列車
 まずは前川駅にて2本撮影。
 霧雨の中507列車が行き違いの506列車を待っています。
 KD60 3+コキ104-884+コキ106-526+コキ104-2821+コキ104-580の編成でした。

前川駅の506列車のKD55 103
 506列車がやってきました。
 KD55 103が牽引機です。
 この時点での貨車は、コキ200-31+コキ107-22+コキ200-109+コキ104-325+コキ104-743+コキ104-709+コキ104-1839+コキ106-479+コキ106-670+コキ106-280+コキ106-883+コキ106-746+コキ107-44の13両でした。

 この撮影後は浜五井駅に移動して、出発待ちの210列車とその横を抜ける506列車を撮影しています。
 506列車は玉前駅で機関車次位に4両増結して、KD55 103+コキ104-1945コキ104-769コキ104-2038コキ104-628+コキ200-31+コキ107-22+コキ200-109+コキ104-325+コキ104-743+コキ104-709+コキ104-1839+コキ106-479+コキ106-670+コキ106-280+コキ106-883+コキ106-746+コキ107-44のコキ17両の編成になっていました。

市原分岐~浜五井間の509列車のKD60 1
 506列車と市原分岐で交換する509列車は、市原分岐~浜五井間での撮影です。
 こちらの編成は、KD60 1+コキ101-72+コキ100-72+コキ100-71+コキ101-71+コキ107-96+コキ106-724+コキ106-324+コキ106-108+コキ107-39+コキ106-900+コキ200-146の編成、前の9両は19日の4096列車に組み込まれていた車両、後の2両は1091列車、1092列車で良く見掛ける車両です。

京葉市原の210列車のKD60 4
 509列車が浜五井駅を通過すると、停車していた210列車がやっと発車となりました。
 編成は、KD60 4+タキ44018青タキ43001青タキ43135青タキ44014青+タキ44015青+タキ43519+タキ43339+タキ43032青+タキ43335+タキ43464青です。
 こちらも良く見る車両でした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

2001年7月の浜五井駅

 今日は撮影に出ないため、代わりに8年前の写真です。

浜五井駅のタキ39957+KD55 101
 この日(2001年7月2日)は京葉臨海鉄道・小湊鉄道を撮影しており、写真は浜五井駅での撮影です。
 当時は珍しくなかった異径胴タンク体を持ったタキ9900形のタキ39957が連結されていました。
 他には、タキ35000、タキ43000、タキ1000も連結されています。

浜五井駅を発車するKD55 101
 列車の先頭には、私が好きだった機関車のKD55 101が立っており、爆煙を上げて発進しました。

浜五井駅を発車したKD55 101
 久しぶりにタキ9900の写真を見ましたが、特徴のある形です。
 他の形式と組んでいるといっそう際だって目立ちます。
 もう現車を見ることは無いのでしょうね。

==コメント==
 こんばんは。
 タキ9900は、どうやら、廃形式になったようですね。
 35000も含めて、ありふれた貨車だったので、意外に撮った写真が少ないのです。
投稿者 緑区民 2009/07/21 01:11
==コメント==
 緑区民様へ。
 やはりタキ9900は無くなりましたか。

 デジカメを持つ前は、貨物列車は撮っても貨車単体を撮るのは少なかったですね。
投稿者 KD55-101 2009/07/21 09:00
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 16:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 7月17日、夕方からの用事の前に京葉臨海鉄道を撮影していました。

椎津~前川間の506列車のKD60 2
 最初は、506列車を椎津~前川間で撮影しました。
 KD60 2+コキ200-146+コキ106-900+コキ107-39+コキ104-1024+コキ104-777+コキ106-797+コキ104-918+コキ106-545+コキ106-584+コキ106-641+コキ106-784+コキ106-1012+コキ106-1050の編成です。
 この先の前川駅では、507列車が交換を待っていました。

前川~椎津間の507列車のKD60 1
 同じ区間で、下りの507列車も撮影です。
 こちらは、KD60 1+コキ5両でした。

 千葉に向かって国道16号線を走っていると、玉前駅に506列車が停まっているのが見えました。
 506列車は玉前駅でコキ車を連結するため停車時間が長いのです。

市原分岐~千葉貨物間の506列車のKD60 2
 市原分岐~千葉貨物間で再び506列車を撮影します。
 機関車の次位に、コキ104-183+コキ104-1753+コキ104-1942の3両が増結されていました。

市原分岐~千葉貨物間の210列車のKD60 4
 同じ場所で210列車も撮影します。
 こちらは、KD60 3+タキ43423+タキ43211+タキ1000-821緑タキ1000-819緑タキ1000-670青+タキ43182+タキ43391でした。

==コメント==
 こんばんわ

 運転席のドアを開けっ放しで運転する夏の風景ですね。
投稿者 南栗橋車両管理区荒川支所 2009/07/18 19:19
==コメント==
 南栗橋様こんばんは。

 この列車直前の前川駅で24分停車していたので、機関車の中が、かなり暑くなっていたと思われるので、開け放っていると見ています。
投稿者 KD55-101 2009/07/18 21:09
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 その186

 6月30日、前日に引き続いて4096列車を蘇我駅で見ていました。

蘇我駅の4096列車のKD55 103
 千葉機関区から4096列車を牽いてきたKD55 103が切り離されるところです。

 蘇我駅からは、EF210-121が牽引機となり、後続は、コキ101-53+コキ100-53+コキ100-54+コキ101-54+コキ106-631+コキ106-768+コキ107-110+コキ106-272+コキ103-101+コキ102-101+コキ102-102+コキ103-102+コキ106-1050+コキ106-405+コキ106-280+コキ106-1012でした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 20:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 6月2日は京葉臨海鉄道の撮影をしました。
 午後から夕方に掛けて撮影するつもりでしたが、検測車が入っている様なので昼から撮影しています。

 まずは甲子駅の日本曹達の専用線や、昔使っていた専用線跡の様子を記録していました。
 日本曹達の専用線はいつ消えてもおかしくないのです。

甲子駅の304列車のKD60 2
 304列車は、極東石油から出荷されたタキを連ねて甲子駅にやってきました。
 極東石油の専用線から出てくるところを撮影するのを忘れてます。
 編成は、KD60 2+タキ1000-390青1000-405青+43519+43539+43542+43623+43631+43555+43554+1000-671青1000-386青+43575+43528+43494青+43603+43302青 です。

玉前~甲子間の505列車のKD60 1
 505列車は玉前~甲子間の甲子川橋梁を渡る場面を撮影しています。
 編成は、KD60 1+コキ104-2476+104-2449+104-859+104-267+104-1039+104-2384 です。

 この後は本来の目的である買い物に行ってます。
 買いものが終わった後は、浜五井駅の側線に留置されているタキ16両全てを撮影、全てタキ43000形でした。

玉前~甲子間の507列車のKD60 4
 次の507列車は、玉前~甲子間に戻り、甲子右岸踏切から撮影しています。
 残念ながら編成は短く、KD60 4+コキ106-526 でした。
 この撮影後に撤収したので、検測車は見ていません。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 16:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

甲種&特大 その3

 また話が盛り上がってしまい時間は過ぎていき、市原埠頭にシキが出発する時間が近づいてきました。
 8時半頃に本日3回目の出動、みんな思い描いている撮影場所に散らばっていきます。

お迎えのKD60 1
 今まで京葉臨海鉄道定番の三線区間で撮影していなかったので、今回は三線区間での撮影としました。
 しばらくするとKD60 1 が単機で現れました。
 甲種輸送を担当した同機が特大貨物も担当するようです。

三線区間にやって来た特大貨物
 9時頃に特大貨物がやってきましたが、内房線の上り列車が接近しています。
 望遠レンズで被られる前に撮影です。

特大貨物に被った内房線の113系
 直後に113系が前を遮りました。

三線区間を行く特大貨物
 特大貨物はかなり遅いスピードで進んでいるので、113系は完全に通過してしまいました。
 お陰でじっくり撮影できるのです。

市原支線を行く特大貨物
 今回は欲張らないで市原埠頭手前の歩道橋へ直行しています。
 しばらく待つと特大貨物がやって来ましたので歩道橋の上から撮影です。

道路を横切って市原埠頭に進む特大貨物
 特大貨物が道路を横切って市原埠頭に向かっていきました。

埠頭の手前まで来たシキとKD
 市原埠頭の手前までやって来ました。
 ここで牽引機のKDが機回しして、推進運転で埠頭までシキを押し込む形となります。

埠頭の先端で待つ作業員の方々
 線路の終端では、シキから変圧器を降ろすための作業員の方々が待機しています。
 あそこまで推進運転で押し込むのです。

KD60 1が推進運転でシキを押し込む
 KD60 1はシキを推進運転で押し込んでいきました。

 シキが定位置に押し込まれるとKD60 1は引き上げました。
 こちらもある程度作業を見守った後に引き上げです。
 帰り際に千葉貨物駅を覗いて見ることにしました。
 京成の新型車両は見えないだろうと思っていましたが、一応です。

トレーラーに載った京成の新型特急車
 千葉貨物駅の近くまで行くとトレーラーに京成の新型特急車の先頭車が載っているのが見えました。
 陸送が今日あるのは知っていましたが、敷地の外から見やすいところに停まっているなんてラッキーです。

京成の新型特急車
 前面のマスクの下にはどんな素顔が隠されているのでしょう。
 報道発表が楽しみです。

輸送用の仮代車はトラックの荷台
 輸送用に使用した仮台車は、別のトラックの荷台に載せられていました。

2両目のトレーラーへの載せ替え
 トレーラーの後方では、2両目をトレーラーに載せています。
 この写真も敷地の外から撮影できました。
 ここまで撮影をして家に戻りました。

 今回は楽しい撮影になりましたが、深夜から昼までの長時間に渡ったためさすがに疲れました。
 ご一緒したみやちゅう様、みや様、千葉ンプ様、蘇我機関区様、また途中でお会いしたO様、A様、K様をはじめとした多くの皆様お疲れ様でした。
 特に蘇我機関区様には、詰所まで準備していただいて感謝いたしております。
 ありがとうございました。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 09:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅 その148

 4月13日深夜の蘇我駅の様子を見てきました。
 (本当は職場に忘れ物を取りに行ったついでの撮影だったのですが、どうみてもそっちがついでになってしまいましたが…。)

 22時50分頃、8175列車がKD60 4の単機でやって来ました。

蘇我駅の5971列車のEF210-118
 続いて22時56分頃に5971列車がEF210-118の牽引で到着します。
 隣にはKD60 4が停車中です。
 貨車の車番を見に行ったのですが、暗くて見えません。
 列車が動き出して照明灯の下を通る時に見るしかなさそうです。

蘇我駅の5971列車のKD60 4
 23時1分頃、KD60 4が5971列車の先頭に立ちました。
 後続はチキ15901+15506+15801+15902です。
 23時11分に千葉貨物駅に向かって発車していきました。

 23時35分頃、5179列車がKD60 2+KD55 103+タキ多数の編成で到着します。
 この列車はダイヤ改正前の旧5988列車と変わらず、KDの重連牽引なのが確認できました。

蘇我駅の8884列車のEF65 1063
 すぐ直後の23時37分頃、8884列車がEF65 1063の牽引で到着しました。
 隣には5179列車が停車しています。

蘇我駅の8884列車のKD55 103
 23時43分頃、8884列車の先頭にはKD55 103が立ちました。
 重連の相方だったKD60 2は左側で待機しています。
 後続は、タキ43545+43606+1000-393+1000-388+43555+43631+43622+43526 でした。
 23時51分頃に発車していきました。

蘇我駅の5884列車のEF210-125
 23時59分頃、5884列車がEF210-125の牽引で到着しました。
 写真を撮っているうちに日付変更線を越え、4月14日になっています。

蘇我駅の5884列車のKD60 2
 0時5分頃に待機していたKD60 2が先頭に立ちました。
 0時10分頃に動き出し、この列車も車番をチェックしたのですが、3両目までで諦めました。
 編成は、タキ1000-93+43444+243723+タキ多数 です。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 02:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 4月2日は休みで天気も良いのに色々とあって遠くまで出掛けられません。
 ちょっとだけ時間が空いたので、京葉臨海鉄道を覗きに行ってきました。

甲子(極東)~前川間の507列車のKD55 102
 甲子~前川間を行く507列車はKD55 102が牽引機でした。
 ちょうど極東石油への分岐点を通過している最中です。
 ちょっと前のコメント欄で書いた、貨物時刻表に掲載された「極東」の場所になります。

前川~甲子(極東)間の506列車のKD55 103
 次にやって来る上りの506列車は、「極東」で13分の停車時間があります。
 この停車時間で極東石油からのタキを引き出して、京葉久保田からのコキに連結する形となります。
 この日は残念ながら到着時間になっても列車は来ず、出発時間にやって来てそのまま通過していきました。
 3月にダイヤが改正になったのでまだ未確認ですが、極東からの出荷がない時は、北袖分岐からの出発を遅らせてているとすれば、下りの507列車が前川駅で長時間停車しているのは、506列車が遅い時の時刻に合わせていることになります。
 今度はこれもチェックしたいと思います。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 16:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 その126

 2月28日は、蘇我駅で貨物列車8本をチェックしてました。

蘇我駅の1091列車のKD55 103
 1091列車を牽くためにKD55 103が移動を開始したところです。

蘇我駅の5975列車のKD55 102+KD60 2
 こちらは夜の5975列車です。
 今日は、KD55 102+KD60 2の重連でした。

 チェックした8本の車番です。
 5962列車 KD60 2→EF210-143 タキ44173青+44519+43514+43000青43164青43336青43332青+43328+1000-381青43213青+43339+43005青1000-412青+38038+38026+38082
 1357列車 EF65 1056→KD60 2 コキ104-1198+104-2706+106-1158+104-649+104-671+104-696+104-974+104-2875+104-454+104-270+104-1249+104-873+104-416+104-1334+106-682+104-1036+104-2001+104-2382+106-912
 1091列車 EF65 1049→KD55 103 コキ52836+51135+53321+251358+52398+51246+200-106+106-1004+200-67
 2081列車 EF65 1066 +タキ1000-41緑1000-162緑1000-301緑1000-806緑1000-613緑1000-623緑1000-683緑1000-682緑1000-359緑
 8963列車 タキ243853緑+43445+43407青+38028+43027青+43217+43024青44023青+44515+タキ数両
 5975列車 EF210-143→KD55 201+KD60 2 +タキ38082+38026+38038+1000-412+43005+43339+43213+1000-381+43328+43332+43336+43164+43000+43514
3063レ EF210-136+コキ104-1012+104-1946+104-1036+104-2875+104-974+104-479+104-2729+104-2382+104-2294+104-2817+104-2199+104-300+104-2571
 1071列車 KD55 201→EF210-143 +1000-417青1000-656青1000-651青1000-660青1000-654青1000-411青1000-5青1000-378青1000-410青1000-462青1000-649青1000-655青1000-102青1000-97青線1000-310青1000-98青

 以上です。
 ちなみに5975列車の色はチェックしておりません。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 23:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道 SLのおまけ篇

 今日、2月14日もSL撮影に出動しました。

千葉貨物駅に入る504列車のKD55 102
 内房線長浦~姉ヶ崎間での撮影後、仮設住宅氏と合流すべく蘇我駅に向かう途中で背、京葉臨海鉄道を撮影しています。
 やって来たのは504列車、場所は市原分岐~千葉貨物間、KD55 102がコンテナ車+タキ車+コンテナ車の編成を牽いて行きました。

 小櫃川橋梁でのSL春さきどり号を撮影後は、遅い昼食でも食べようと言いながら姉崎に向かっていましたが、途中で京葉久保田駅に列車がいる時間だと気づいたので立ち寄ってみました。

京葉久保田駅を発車した508列車のKD55 105
 写真は京葉久保田駅を発車した508列車です。
 最近見掛けることが少ない機関車の、KD55 105が牽引していました。
 後にはコキ106-1124+106-109+200-38+200-90の4両が続いています。
 北袖分岐でも同じ列車を撮影して、姉崎の某ラーメン屋に寄っています。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 19:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の浜五井駅

 2月2日の午後は、浜五井駅で貨物列車を撮っていました。

浜五井駅のKD55 102&KD60 1
 写真は出発待ちの212列車の横を、506列車が通過して行くところです。

 浜五井駅では、いつものように車番チェックもしています。
 211列車は、KD55 102+タキ43266青43667青43466青43014青43032青43402青+43575です。
 212列車は、車票で積み荷もチェックしてみました。
 KD55 102+タキ43001青(灯油)+43022青(軽油)+43480(軽油)+43453青(軽油)+44521(A重油)+38031(灯油)+1000-388青(灯油)+43514(灯油)+43163青(灯油)+43190青(灯油)です。
 この列車は、5988列車で郡山へ運ばれるモノになっていました。
 通過していった506列車は、KD60 1+コキ106-467+104-927+104-728+104-1957+200-114+106-1004+200-106+104-2279+104-2569+104-1001+106-658+104-454+104-1085+106-546+106-673+106-432+106-50です。

 朝のSL回送のスジですが、家に戻ってじっくり見ると、高崎を今日の夜に出る時刻になってました。
 思い切り見間違えてたんですね~。
 明日の仕事前に再チャレンジです。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 今日2月1日は休みだったので、仮設住宅氏とSL撮影のロケハンに出掛けてきました。
 蘇我駅で合流することにしたので、いつものように貨物列車の撮影をしながら時間調整です。
 5962列車は、KD55 103→EF210-120に牽引機が引き継がれました。

蘇我駅の5962列車のKD55 103
 写真はKD55 103が切り離されたところで、爆煙上げていましす。
 後続のタキは、タキ38088+43029青43018青43350青43302青43412青+43328+1000-381青43353青1000-459青43004青43354青43185青43349青の編成でした。
 この後に到着する1357列車は、やっぱりやって来ません。
 どうもこちらの列車に私は嫌われているようです。
 (今日は2時間ほど遅れたそうです)

 ロケハンは、五井駅付近から姉ヶ崎方面と姉ヶ崎から長浦駅の間をじっくり歩いて、とりあえずの目途は付きました。

京葉久保田~北袖分岐間のKD55 103
 ロケハンをした場所は、京葉臨海鉄道からも近い場所なのでそちらにも行ってみました。
 京葉久保田~北袖分岐間で、まだ写真を撮っていない場所があったので、506列車を撮影しています。
 506列車の牽引機は、蘇我で撮影したKD55 103でした。

 明日のSL回送に備えてお休みなさ~い。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 その103

 1月24日の蘇我駅の様子、京葉臨海鉄道編です。

蘇我駅の単26列車のKD60 3+KD55 102重連
 単26列車で京葉臨海鉄道の機関車が来ましたが、KD60 3+KD55 102の重連単機でした。
 ダイヤが乱れれた影響だと思われますが、日中のKD重連が撮れてラッキーです。

KD60 3&KD55 102&「彩」のスリーショット
 KD55 102は、1070列車の牽引機になり、KD60 3と並んだ横を「彩」が通過していきました。
 更に貴重な写真が撮れちゃいました。

 この後は、千葉機関区を覗いて引き上げています。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 1月17日、蘇我駅での撮影後、みやちゅう様と一緒に千葉機関区を覗いてから浜五井駅に行きました。
 浜五井では505列車と211列車の撮影です。
 505列車は、蘇我駅から1091列車を牽いて行った、KD60 1がコンテナを牽いて通過していきました。

浜五井駅の211列車のKD60 2
 11分後の211列車は、時間を過ぎてもやって来ないので、休みだと思って引き上げ始めたところでやって来ました。
 写真の右側にみやちゅう様が撮影している姿が小さく写っています。
 KD60 2+タキ43335+43145+1000-657青1000-99青43150青43268青43467青43466青43014青43024青243873緑243823緑43006青43390青1000-376青43011青の編成です。
 この列車のタキですが、前の10両は5973列車で到着した車両です。
 でも10両目にいたタキ43268が6両目に来ているので、編成はそのままではありません。
 その後の車両は、タキ243873緑、5974列車で運用中、243823緑、5974列車で運用中、43006青、5989列車で運用中、43390青、5989列車で運用、(5975列車でも見掛けた)、1000-376青、5989列車で運用、43011青、5989列車で運用です。

前川駅の505列車のKD60 1
 今度は前川駅に移動しました。
 先ほど撮影した505列車が、時間調整と交換待ちのため停車していますが、浜五井駅で見たときよりも編成が短くなっています。
 これは、途中の玉前駅で一部を切り離したからです。
 ここでの編成は、KD60 1+コキ200-112+200-54+107-71+200-145+104-548+104-2692になっており、1091列車に連結されていたコンテナ車は連結されていませんでした。

前川駅の506列車のKD60 3
 前川駅で交換となる506列車がやって来ました。
 KD60 3+コキ200-147+他の編成です。
 京葉臨海鉄道には、送電鉄塔がよく似合います。

 みやちゅう様、遠くまで連れて行ってしまって済みません。
 色んな話が聞けて楽しかったです。
 またよろしくお願いします。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の浜五井駅

 京葉臨海鉄道の浜五井駅へ移動しました。

浜五井駅でKD55 201の横を行くKD55 103
 左が506列車 KD55 103+コンテナ車
 右が212列車 KD55 201+タキ43390青43009青1000-377青43022青+43539黒+43408黒+43444黒+44521黒+44009青+44520黒+243823緑+243660黒
 506列車が遅れたので、運転士さんと操車係の方が玉前駅方面をしばらく眺めて、到着を待っていました。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅 その72

 昨日12月13日の蘇我駅の様子です。
 この日は15時から蘇我で会議、19時から千葉みなとで会議&懇親会でしたので、前後と途中で貨物列車の撮影&調査をしていました。
 最初は、8972列車の編成です。
 EF65 1116+タキ1000-415+1000-676+1000-402+43627+43601+43602+1000-672+1000-675+1000-661+1000-403+1000-670+1000-662+1000-404+43611+43626+1000-669 でした。

蘇我駅の1070列車のKD55 201
 続いて1070列車。
 KD55 201+タキ1000-93+1000-95+1000-310+1000-654+1000-651+1000-660+1000-462+1000-410+1000-653+1000-5+1000-655+1000-102+1000-417+1000-373+1000-416の編成。
 全て青タキで構成されたブルートレインです。

 5974列車は、EH200-8の単機でした。
 3063列車は、牽引機がKD55 103→EF210-143にバトンタッチ、コキ104-287+他の編成です。

蘇我駅の5975列車のKD55 103+KD60 3
 5975列車は重連です。
 KD55 103+KD60 3+タキ43445+49582+43555+43383+43033+443217+44013+44021 ~?~ 38xxx+44124+1000-381+43184+43390+1000-398 の編成でした。
 中間の一部番号は読み切れません。

 1071列車の牽引機は、KD60 3からEF210-142へバトンタッチ。
 貨車は、タキ1000-378+1000-649+1000-656+1000-416+1000-373+1000-417+1000-102+1000-655+1000-5+1000-653+1000-410+1000-462+1000-310+1000-98+1000-93 です。
 この編成も青タキのみでブルートレインでした。
 昼の1070列車で到着したタキに荷を積んで出発していきます。
 タキ車はかなり高い稼働率になっているみたいです。

蘇我駅の5971列車のKD60 3
 夜まで粘ったのは5971列車のタキ車チェックのためです。
 以前から5974列車で八王子に向かったタキが、どの列車で帰ってくるのか謎であり、みや様より5971列車が怪しいとのコメントをいただいたので、実行に移しました。
 牽引機は、EF210-116からKD60 3へバトンタッチ。
 肝心な貨物は6両と短い編成で、タキ44122+44153+1000-684+243660+243665+243xxxでした。
 ここ2月ほど、5974列車がチェックできる時は車番を控えていたので、付け合わせてみるとタキ243660だけが該当しました。
 今月の8日と11日で5974列車で使用されています。
 でも他の車両が全く使われていないので、もう1度チェックしてみます。

 この日見ていたタキ車はほとんどが青タキでした。
 青タキで統一された編成はレアだなんてやりとりをしていたら、2本も統一編成が現れました。
 ライン入りは1本も無しです。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 02:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の特大貨物

 11月30日は、京葉臨海鉄道で変圧器輸送があったので、撮影に出掛けました。
 東武のファンフェスタも同日になっており、1800系が走るのでどちらに行くかでちょっと迷いましたが、地元ネタを優先しています。

 蘇我駅に8時過ぎに到着すると、5989列車の荷であるタンク車が並んでいたので、運転時刻の予想が外れたかと思いました。
 10月に特大貨物が運転された時は、土・日運休の5989列車のスジを使って、9時に蘇我駅を発車していたので、今回も同じだと思っていたのです。
 とりあえず停まっていたシキ611B1+ヨ8402を撮影していると、みやちゅう様が話し掛けて来ました。
 実際にお会いしたのは初めてです。
 話をしながら待っていると、作業員の方が現れ、8時44分にKD60 1が現れました。

シキ611B1に連結するKD60 1
 KD60 1がシキに連結したので、特大貨物が先に動くのが確認でき、みやちゅう様と一旦別れて、次の撮影場所に移動します。

蘇我陸橋に向かう特大貨物
 蘇我陸橋をくぐる手前に移動しました。
 レンズを交換するかを迷っていると、予想より早く列車が来てしまいまったので、望遠のまま撮影しています。

蘇我陸橋をくぐる特大貨物
 私と一緒に撮影していた銀のセレナの方とは、ゆっくり話している暇はなかったのですが、みや様だったのかな?

市原分岐での特大貨物
 次の撮影場所は市原分岐です。
 列車が来るのを待っていると、自転車追っかけ隊が脇を走っていきました。
 お疲れ様です。
 私も昔はやりましたが、今は体力も自転車も無いので無理ですね~。
 京葉市原駅方向に曲がっていくのを撮影した後、市原埠頭方向に向かいます。

道路を横断する特大貨物
 歩道橋の階段を駆け上がり、何とか道路を横断していく場面に間に合いました。

埠頭の手前で機回し作業
 埠頭の手前まで来た列車が機回しをしていました。
 ここから埠頭までは、推進運転になるためです。
 左の壁の向こうはAEパワーシステムズで、シキ280の上部が見えています。
 撮影中に蘇我機関区様も車でやって来ました。

推進運転で埠頭に向かう特大貨物
 推進運転でシキは埠頭に向かっていきました。
 この後、再びみやちゅう様と会い、蘇我機関区様、スーパー北斗様、O先生を引き合わせていただきました。
 色々話をしたかったのですが、午後は別の撮影に回るためにここでお別れしました。
 またどこかでお会いすると思いますので、その時はよろしくお願いします。

京葉市原~市原分岐を行くKD60 1
 引き上げ際に定期列車が無いため、普段は列車が走らない京葉市原~市原分岐を行くKD60 1を撮影しています。
 多くの作業員をデッキに乗せたの貴重な光景が撮れした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の蘇我駅 その58

 昨日11月28日は、職場から家に戻った後、再び蘇我駅に戻って夜の蘇我駅の様子を見てました。

 3063列車 KD55 105+コキ多数で蘇我駅に到着、牽引機はEF210-124へバトンタッチ。
 1071列車 KD60 3+タキ1000-462+1000-660+1000-651+1000-654+1000-656+1000-653+1000-373+1000-417+1000-102+1000-655+1000-98+1000-93+1000-97で到着。

蘇我駅の KD55 105+KD60 3
 5975列車は既に到着しており、蘇我からはKD55 105+KD60 3の重連でタキを多数牽引、定時発車。
 3063列車は若干遅れて発車。

 1071列車の先頭にはEF210-118が連結して発車。
 臨8966列車は再びKD60 3が牽引機、タキ43348+43136+1000-821+243858+243854+243695+43302+43272+43029+43273+43011+43575+他8両。
 5971列車は10分程度遅れて到着、EF210-113がタキを4両牽引。
EF210-113はそのまま臨8966列車のタキに連結、そのままパンタを降ろして終了。
 5988列車が千葉貨物方向から到着、反対側からは臨8985列車、1番線にも上り電車が同時にやって来る。

蘇我駅のKD55 201+KD55 105
 5988列車はKD55 201+KD55 105の重連で牽引、タキ44209+44521+タキ多数。
 臨8985列車はEF65 1036+タキ多数+1000-415+1000-401+1000-672+1000-404+1000-671+43626+43611+1000-662+1000-670でした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 02:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 11月23日も前日に引き続いて京葉臨海鉄道の撮影をしていました。

浜五井駅のKD60 3
 浜五井駅で505列車をで撮影、KD60 3が牽引機です。

コンテナ無しの505列車
 505列車は日曜日とあってコンテナが1個も積まれていない状態でした。
 11分後の211列車は運休です。

浜五井駅を通過するKD60 4
 506列車もそのまま浜五井駅で撮影しています。
 正面からKD60 4を撮ってみました。

 結局今日もKD55 103とは出会えずに撤収です。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 16:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 11月22日は京葉臨海鉄道の撮影へ出掛けました。
 全検から帰ってきたKD55 103を撮影できれば良いなと思いながら、まずは浜五井駅へ向かってみます。

 最初にやってきたのは京葉久保田行きの505列車、角目のKD55 201がコンテナを6両牽いて通過して行きました。

コスモ石油千葉製油所専用線を行くKD55 102
 11分後に、浜五井駅にあるコスモ石油千葉製油所専用線に入る211列車がやって来ました。
 こちらも角目のKD55 102が、返送されてきたタンク車を牽引中です。

椎津~前川間を行くKD55 105
 場所を移動して椎津~前川間に向かってみました。
 今度は千葉貨物駅に向かう506列車です。
 丸目のKD55がやって来たのでKD55 103かと思いましたが、残念ながらKD55 105がコンテナを13両牽いていきました。

 前川駅で506列車と211列車が交換となり、211列車の出発を撮ってまた移動をします。
 国道16号線を千葉方面に向かうと、浜五井駅の手前で506列車に追いつきました。
 そのまま並走していくと、浜五井駅にも212列車が出発を待っているのも見えます。
 列車と並走を続けたまま、市原分岐~千葉貨物間に向かいました。

市原分岐~千葉貨物間のKD55 102
 506列車を見送った後、11分後に212列車がやって来ました。
 浜五井駅のコスモ石油千葉製油所から発送の石油類を、KD55 102が牽いていったのでした。

 目的のKD55 103と出会わなかったので、もう少し京葉臨海鉄道の撮影をおこなわなければならないようです。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 その57

 11月21日夜の蘇我駅の様子です。

 2081列車はEF65 1090が牽引機。
 3063列車はKD60 1→EF210-116が牽引機。

蘇我駅のKD60 1+KD55-105
 撮影中に到着した5975列車はEF210-111が牽引してやってきました。
 この列車の京葉臨海側の牽引機は、3063列車を牽いてきたKD60 1と1071列車を牽いてきたKD55 105が重連で牽引していきます。

蘇我駅のKD60 1+KD55-105の重連
 貨車は緑無しのタキ43000形とタキ44000形でした。

蘇我駅の1071列車のEF210-111
 蘇我駅発最終貨物列車の1071列車はKD55 105からJR側にバトンタッチ。
 編成は、EF210-111+タキ1000-653+タキ1000-102+タキ1000-655+タキ1000-101+タキ1000-416+タキ1000-410+タキ1000-462+タキ1000-649+タキ1000-5+タキ1000-660+タキ1000-98+タキ1000-93+タキ1000-97でした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 23:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 11月14日は午後から晴れたので、近場の京葉臨海鉄道の撮影に出掛けました。
 (午前中から晴れていれば小湊鉄道の撮影に行くつもりでしたが…)

前川駅で停車中の507列車
 前川駅に507列車がやって来ました。
 この列車は前川駅で506列車と交換となるのでしばらく停車しています。
 この駅からの専用線も廃止となってかなり経っており、千葉貨物駅側の敷地の一部が駐車場になっていました、

前川駅のコキ104-424
 507列車の編成はKD55 102+コキ104-2134+コキ200-104+コキ104-1961+コキ104-2134です。
 写真は最後尾のコキ104-424で、全検を11月11日に受けておりピカピカの状態でした。

前川駅での506列車と507列車の交換
 京葉久保田発の506列車が507列車と交換します。
 先頭はKD60 2が務めていました。
 この506列車で初めてコキ107を認識することができました。

前川駅を出発したKD55 102
 506列車が通過した後、10分ほど経ってから507列車は京葉久保田駅に向かって発車していきました。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 17:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 その53 KD重連

蘇我駅 昼間のKD重連
 11月11日に見掛けた昼間のKD重連、5960列車をKD60 2+KD55 105の重連でタンク車16両を牽引してきたところです。
 みや様の掲示板を見てちょっと載せてみました。
 この時間帯は普段撮っていなかったので、いつも重連なのかは確認が取れていません。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 22:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 その52

 11月11日の蘇我駅の様子です。

蘇我駅の5989列車のKD60 2
 朝6時49分に5989列車で到着したタンク車は、9時に千葉貨物駅に向けて出発します。
 本日の編成は、KD60 2+タキ1000-458+タキ43627+タキ1000-373+タキ43157+タキ43444+タキ43032+タキ1000-382+タキ43330+タキ43244+タキ43352+タキ1000-394+タキ43027です。

蘇我駅構内貨物側線側の様子
 12時45分に、5960列車はKD60 2+KD55 105の重連がタンク車16両を牽引してきました。
 タンク車を切り離した後に転線し、重連を解消してKD55 105だけが千葉貨物駅側に移動します。
 移動した後は、5973列車で12時18分に到着しているタンク車を牽引して13時6分に千葉機貨物駅に出発しました。
 こちらの列車はKD55 105+タキ43271+タキ43449+タキ1000-460+1000-398+タキ1000-374です。
 後方にに残ったKD60 2は、13時26分に到着する4095列車のコンテナ車を引き継いで千葉貨物駅に向かいます。

蘇我駅の5960列車のEF65 1056
 5960列車のタンク車の前にはEF65 1056が連結されました。
 編成はEF65 1056+タキ243717+タキ44003+タキ43182+タキ43393+タキ1000-454+タキ43406+タキ243796+タキ43021+タキ43117+タキ43001+タキ43353+1000-359+タキ1000-803+タキ1000-805+タキ1000-806+タキ1000-?です。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 20:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 11月3日は、午後から甥っ子を連れて機関車を見に行きました。
 小湊鉄道を撮ってから千葉機関区の観察に向かい、最後に千葉貨物駅にも立ち寄りました。

千葉貨物駅のKD60 3
 千葉貨物駅を覗くとKD60 3が休んでいます。
 後方ではKD60 2による入れ替えがおこなわれていました。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 その49

 11月2日の蘇我駅の様子です。

蘇我駅で発車を待つ5989列車のKD55 102
 千葉機関区の撮影後に蘇我駅にやって来ると、5989列車が発車を待っていました。
 この後、KD55 102がタキ16両を牽いて千葉貨物駅へ向かっています。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 16:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

京葉臨海鉄道撮影

 4月27日に撮影した京葉臨海鉄道の様子です。

蘇我~千葉貨物間を行く列車
 蘇我駅を出た京葉臨海鉄道は、少しの間内房線と平行した後、海沿いの工場群に向かってカーブしていきます。
 写真はそのカーブの途中で撮影したもので、後ろを振り向くと国道356号線の蘇我陸橋が跨いでいます。
 列車のバックにある住宅地は、ここ3年ぐらいで発展した場所で、以前は田んぼや畑などで全然風景が違っていたところです。
 列車はKD55 102牽引のタンク返送列車です。

市原分岐点~千葉貨物間の上り列車
 市原分岐点~千葉貨物間に架かる村田川橋梁を渡るKD55 201牽引の上り列車です。
 この橋梁を過ぎると千葉貨物駅のヤードはすぐです。

村田川橋梁を渡る機関車
 今度は村田川橋梁を渡る列車を海側から撮影しています。
 KD60 1が荷物の少ないコンテナ車を牽いて渡っていきます。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 09:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

夜の千葉貨物駅

 4月19日、米坂線の撮影に出発する前に、時間調整を兼ねて千葉貨物駅を覗いてきました。

夜の千葉貨物駅 KD60 2とKD60 4
 この日はライトに照らされる中に3両の機関車が止まっていました。
 写真はKD60 2とKD60 4の並び、奥にKD55 105がいます。
 少しずつKD60型が増えて今は4両となりました。
 旧国鉄DD13の姿が見られるのはいつまででしょう。

夜の千葉貨物駅
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 07:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

桜と京葉臨海鉄道 その3

北袖分岐点の507列車
 15時頃に507列車が北袖分岐点にやってきました。
 この列車も京葉久保田駅に向かうコンテナ列車ですが、こちらも空のコンテナ列車の牽引です。
 写真は国道16号線の代宿インター陸橋の上から撮影していますが、こちら向きで撮ると歩道がないので、落ち着いての撮影とはなりません。
 この陸橋は大型トラックが通るので油断は禁物です。

京葉久保田~北袖分岐点の桜
 507列車の戻りである上り508列車は、陸橋の反対側で撮影します。
 こちら側には幅のある歩道があるので、落ち着いて撮影することが出来ました。
 この列車は北袖分岐点に着くと、それまで牽いてきたコンテナ車を切り離し、単機で北袖駅に向かう運用となっています。
 その列車を狙って北袖側で待っていたのですが、予定時時刻を大幅に過ぎても機関車はやって来ませんでした。

北袖分岐点で時間調整中の上りコンテナ列車
 様子を見るために北袖分岐点に行くと、コンテナを繋いだままのKD55 201が止まっています。
 どうやら今日はこの列車で出荷される石油類は無いようでした。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

桜と京葉臨海鉄道 その2

北袖分岐点のポイントを転換中
 北袖分岐点からは北袖駅へ向かう線と京葉久保田駅へ向かう線が分岐しています。
 写真は、京葉久保田側(直線側)にポイントを切り替えているところです。

京葉久保田駅で待機中のKD60 3
 京葉久保田駅に到着して待機中のKD60 3です。
 後方ではトラックからコンテナ車にコンテナを移し替えている真っ最中です。
 積み込みが終わるまで機関車の出番はありません。

京葉久保田駅の桜と上りコンテナ列車
 京葉久保田駅の手前にも桜が咲いています。
 京葉久保田駅を発車した506列車を撮影してみました。
 こちらの桜はピークを過ぎて、かなり花が散ってしまった後です。
 この場所はすぐ近くの港に砂の集積場があるため、風が少しでも吹くと容赦なく飛んできますので、ジャリジャリになってしまうのが難点です。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 10:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

桜と京葉臨海鉄道 その1

 今日は京葉臨海鉄道の撮影に行ってきました。
 まずは家から15分ほど走って北袖分岐での撮影です。

北袖へ向かうKD60 1
 写真は北袖分岐から北袖へ向かう401列車です。
 今日のこの列車は石油返空のタンク車が無く、単機でやって来たので拍子抜けです。
 桜は綺麗に咲いているのですが、天気は薄曇りでぱっとしません。

北袖分岐へ向かうKD60 1
 先ほどのKD60 1が北袖にある富士石油からタンク車を牽いて戻ってきました。
 北袖分岐を12時に発車する402列車となります。

京葉久保田へ向かうKD60 3
 13時を過ぎて京葉久保田へ向かう505列車がやって来ました。
 写真は荷が無く、空のコキ車を牽くKD60 3です。
 3月のダイヤ改正で5分程度時間が早くなっており、直後に来た同業者の方は取り逃がしてしまいました。

 家に戻って確認したところ、微妙にダイヤは変わっており、蘇我~千葉貨物間の列車は1本減っていました。
 千葉貨物から京葉久保田方面の列車は、本数は変わっていませんが、甲子駅の荷扱いが無くなっています。
 甲子駅からは日本曹達の専用線があったのですが、止めてしまったと言うことでしょう。
 気がつくと数年の間に、化学薬品の発送が椎津、甲子、浜五井から消えてしまいました。
 千葉貨物から先の区間は全滅したと言うことになります。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 21:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 姉崎機関区支区に京葉臨海鉄道の写真を増やしたのですが、2007年はあまり撮影していなかったことに気がつきました。
 最近は近場の写真を撮る回数を増やそうと思っていたので、今日は京葉臨海鉄道の北袖分岐点周辺に行ってみました。

堤防からの上り貨物列車
 北袖分岐点~椎津の間に堤防から撮影出来る場所があり、釣りをしている人の先で撮影してみました。
 船が停泊している時なら一緒に絡めて撮影できるのですが、今日は停泊していなく残念です。

代宿インター脇を行く上り列車
 国道16号線代宿インターの陸橋から京葉久保田発の上りコンテナ列車を撮影です。
 この場所は夕方になると逆光なのですが、気にせずに撮影しています。
 この陸橋の反対側で下り列車を撮影することは可能ですが、そちらには歩道が無く、大型トラックが頻繁に通る道のため、あまり撮影する気になりません。

北袖分岐から北袖に向かうKD55 103
 上の写真のコンテナ列車は北袖分岐点に到着すると、コンテナ車を置いて機関車だけが北袖駅に向かいます。
 北袖駅には富士石油袖ヶ浦製油所があり、石油類が発送されるのでタンク車を取りに向かうのです。

タンク車を牽いて北袖分岐点に向かう
 北袖駅からタンク車を牽いて機関車が戻ってきました。
 今日はタキか4両でもの足りません。
 この後、北袖分岐点に留置してあるコンテナ車を、機関車とタンク車の間に連結し直して、千葉貨物駅に向かって発車して行きました。
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 20:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

久しぶりに房総も大雪 その3

 上総山田駅の次の撮影地は光風台駅手前の鉄橋にしたのですが、橋の方から雪が降っているので、とてもまともな写真になりません。
 撮影地までの国道でも事故があったため、列車が来るまでの時間が無くなってしまい、場所を考えている暇がなかったのが敗因です。
 次の撮影地は京葉臨海鉄道と最初から決めていたのですが、国道は事故のため下りは渋滞となっていたので、あまり通りたくはない坂のあるルートを選択。
 案の定こちらもFR車が坂を上れなくて立ち往生中、間を抜けてクリアできたけど、200メートルの間に4台も立ち往生していました。
 普段の道路状況なら前の列車も撮影できたのですが、この日は超安全運転で行ったので、前川駅での1本のみとなりました。

雪の前川駅に下り列車がやって来た
 京葉臨海鉄道沿線にやってくると、かなり水気が強いみぞれ交じりの雪になっており、真っ白の雪景色ではありません。
  いつも雪が降ると京葉臨海鉄道の周辺を見ているのですが、山側が積もっていても、こっちはほとんど積もっていた記憶がありません。
 写真は雪の前川駅にやって来た下り列車です。

雪の前川駅で出発待ちの下りコンテナ列車
 この列車は京葉久保田行きの下りコンテナ列車です。
 前川駅で若干の停車時間があり、停まっているところを撮影しています。
 機関車はKD55 201でした。

 姉崎機関区支区の京葉臨海鉄道のページ

京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 12:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の京葉臨海鉄道

 1月31日は、朝までの仕事だったので帰りに千葉機関区の近くに寄り道です。
 以前は千葉機関区の近くから蘇我駅を出る列車を簡単に撮影できたのですが、今は背の高いフェンスが立ってしまいましたので、何らかの対策が必要となりました。。
 フェンス自体は脚立でクリア出来ましたが、フェンスの内側の雑草が伸びてしまっていてかなり邪魔になります。
 本当は明日のSLをここで撮ろうと思っていたのですが、ちょっと厳しいようです。(用事があるので撮れませんけど)

KD60 1とE331系
 京葉臨海鉄道の貨物列車の出発を待っていると、外房線側から列車が入ってきました。
 良く見るとE331系です。
 貨物列車も出発したので一緒に撮影することが出来ました。
 でもタイミング的には貨物列車がもう少し速く発車していれば、電柱がクリアできたのですが、まあしょうがないでしょう。

蘇我を発車したKD60 1牽引貨物
 牽引機はKD60 1号機、やっぱり伸びた雑草が邪魔です。
 次回は高枝切り鋏でも持ってこようかなとか思ってしまいました。

 姉崎機関区支区の京葉臨海鉄道のページ
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 19:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

京葉臨海鉄道探索

 今日はお盆なので遠出は避け、近くの京葉臨海鉄道の探索に出掛けました。
 最初に寄ったのは甲子駅から分岐している日本曹達の専用線。
 専用線に平行して道路がありますので、てくてく歩いて様子を伺うつもりでした。
 しかし、線路と道路の間に金網と木の繁った緑地帯がありちらちらとしか線路が見えません。

日本曹達内のタンク車
 途中一カ所だけ木が少し繁っていないところがあり、そこにタンク車が2両だけ止まっていました。
 なんとか1両だけタンク車の上部だけが写せました。
 さらに先まで線路はあったのですが、木しか見えず収穫は無しです。

 次は線路に沿って国道16号線を走り千葉貨物駅に向かいます。
 線路が国道から外れたところで、線路に沿っている脇の道にルート変更すると、1分ほど走ったところに電車の車体が置いてありました。
 良く見ると1両だけではありません。
 そこにはスクラップ工場があり、車のスクラップが高く積んである脇に4両ほど(見た感じ都営新宿線に使用していた車両)ありました。

解体中の都営車
 京葉臨海鉄道の線路を挟んで道路から写真撮影をしています。
 ちょうど解体作業の最中で火花が散っていました。
 車両の原形をとどめているものの他にも、クーラーカバーやパンタグラフが置いてあったので、すでに解体された車両があったようです。
 いつも通勤で通っている道のすぐ近くで、こんな光景が繰り広げられているとは、思いもよらずちょっとびっくりしました。

 更に先まで移動するとそこは千葉貨物駅の構内です。
 以前、千葉貨物駅にはホームページのトップページの機関車のように廃車された機関車がありました。(トップページの写真は2両でしたがその後3両になっていました)

千葉貨物駅の廃車体
 現地に到着してみると4両の機関車が並んでおり、手前にKD55 9号機が増えています。
 廃車になっているかは分かりませんが、最近運用に付いているのを見ておらず、前回よりKD60形機関車が2両増備されて3両となっているためすでに使用していないと思われます。
 KD55 9が運用から外れていれば、京葉臨海鉄道のDD13タイプの機関車はエンジン換装車と新製車だけになっています。
 写真の車両群は奥からKD50 1、KD55 12、KD55 7、KD55 9です。
 この後、望遠レンズで構内を撮影しましたが、熱でゆがんでヘロヘロとなっていました。
 寒くなったらもう一度撮り直しに来ることにします。

 姉崎機関区支区の京葉臨海鉄道のページ
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 18:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の蘇我駅 その1 重連貨物列車

 京葉臨海鉄道にも重連牽引となる列車が存在します。
 以前に見掛けており、さらに昨日も重連なのを確認していたので、仕事の帰りに寄ってみました。

京葉臨海鉄道 重連貨物列車
 重連なのは重量があるからなのではなく、機関車運用の都合だと思われます。
 さすがに蘇我駅発の時間が22時近いので走行写真は無理であり、出発前をバルブ撮影しています。
 今日27日の機関車はKD55 101と102でした。

 姉崎機関区支区の京葉臨海鉄道のページ
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 23:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

京葉臨海鉄道&小湊鐵道撮影 その1

 今日の休みは午後から近場での撮影に出掛けました。
 前日に引き続き京葉臨海鉄道の浜五井駅にて撮影開始。ここで上り列車2本と下り列車1本を撮影しました。
 この貨物鉄道はヘタなローカル線より本数が多くて撮影効率は良いのです。

京葉臨海鉄道 KD60 3
 画像はKD60 3牽引の下りコンテナ列車です。
 ここでの撮影後は小湊鉄道へ移動しました。

 姉崎機関区支区の京葉臨海鉄道のページ
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 19:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の浜五井駅 タキ43000の台車

 今日の仕事帰りに京葉臨海鉄道の浜五井駅に立ち寄ると、タキ43000形式が10両留置されていました。
 天気が曇りで陰が出ないので、なんとなく真横から写真を撮って帰りました。

タキ43152台車
 写真の台車はタキ43152の台車、TR214Bです。
 自分でも思うけど暇人ですね。

 姉崎機関区支区の京葉臨海鉄道のページ
京葉臨海鉄道 | 投稿者 kd55-101 23:18 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]