姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

高松琴平電鉄、電鉄琴平駅にて

 こんぴら温泉で宿泊した翌日、またまた出発前に高松琴平電鉄の電鉄琴平駅とJR琴平駅を見に行ったのでした。
 金比羅温泉側から歩いていくと、電鉄琴平駅は金倉川と言う川を渡ったところに川と平行にありました。
 ホームには元京急700形の1200形が留置されています。

電鉄琴平駅全景
 駅のバックに見えている右側の建物は、駅の隣にある、金刀比羅宮北神苑内にある、高灯籠と言う名の灯籠です。
 高さは27.6メートルあり、日本一高い木造の灯籠だそうです。
 瀬戸内海を運航する船の目印となっていたのでした。

電鉄琴平駅駅舎
 電鉄琴平駅の駅舎です。
 1988年に建て替えられた駅舎であり、隣の高灯籠との景観も考えられているそうです。

1200形と1100形
 駅の高松側にも本線と平行する形で留置線がありました。
 留置線には元京王電鉄5000系の1100形が留置されており、本線を1200形が走ってきたところを写しています。

 宿と駅の間にあった郵便局が昔の琴平急行電鉄の駅があった場所で、琴参閣と言う大きな旅館の位置が琴平参宮電鉄の駅の場所でした。
 両鉄道の痕跡が少しだけ残っているのは知っていましたが、そこまで探索している時間は残念ながら無しでした。
高松琴平電鉄 | 投稿者 kd55-101 23:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

玉藻公園に行ったついでの琴電

 3月に四国へ行った時のついでに道後温泉で伊予鉄道を撮影しています。
 その当日の観光は、栗林公園→玉藻公園(高松城跡)→金比羅さんと巡っています。
 玉藻公園の脇には高松琴平電鉄の高松築港駅があり、お堀の外側に沿って線路が敷設されています。

玉藻公園 艮櫓の横を走る琴電
 玉藻公園の艮櫓の脇を琴電が走っていきます。
 この高松築港~瓦町の区間は、琴電琴平へ行く琴平線と、長尾へ行く長尾線の電車が走っています。
 写真の黄色い電車は琴平線の車両で、緑色の車両が長尾線の車両となっているようです。

お堀越しの高松築港駅
 玉藻公園の中からお堀越しに高松築港駅が見えました。
 ちなみにこのお堀は海水を引き入れているのです。

高松築港駅の様子
 高松築港駅の外観です。
 後ろに見える木々がある場所が玉藻公園です。
 近くには港もあり、JRの高松駅もあります。
高松琴平電鉄 | 投稿者 kd55-101 22:50 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]