姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

山口旅行へ行ってきた 鉄道篇 その15

門司港駅の待合室
 門司港駅の待合室です。

門司港駅の切符売り場
 ここは切符売り場。
 この建物全体がちゃんとレトロしています。

夜の門司港駅駅舎
 夕食後、暗くなってから門司港駅に戻ってきました。
 門司港駅周囲には古い建物が多く、夜になるとライトアップされます。
 門司港駅もライトアップされているので、撮影してみました。

門司港駅の電留線の817系と813系
 駅の横にある電留線には、817系と813系が停車していました。
 暗かったので、とりあえず撮影してみたけど、やはり厳しかったようです。

 この旅行の鉄道篇以外の様子は、別ブログ「姉崎機関区の裏側」に上げてあります。
 お暇な方は見てやってください。
JR九州 | 投稿者 kd55-101 00:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

山口旅行へ行ってきた 鉄道篇 その14

門司港駅の頭端式ホームと813系
 門司港駅の頭端式ホームに813系が並んでいます。
 JR九州の車両は格好が良いのですが、ちゃんと撮ったのは少ないのです。
 今回も千ヨット撮影しただけでしたので、そのうち撮りに来たいです。(どこ行ってもそんなこと言ってる気がしますが…)

大きな車止標識 ホーム終端の車止標識は、普通サイズの物の後に大きな物が建てられています。
 大きな物があるのは知っていましたが、確かに大きいです。
 駅に突っ込まれるわけにはいきませんからね。

改札越しに見た駅の構内
 頭端式ホームなので、改札を抜けるとどの番線にも平面移動だけで済みます。
 レトロな構造の駅なので、自動改札が似合いません。
 昔、周遊券でここの改札を出入りしたのを思い出しました。
JR九州 | 投稿者 kd55-101 00:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

山口旅行へ行ってきた 鉄道篇 その13

門司港駅駅舎
 大嶺の探索後は、門司港まで移動してきました。
 この日の宿は門司港で取ってあったので、宿に荷物を置いて散策に出ています。
 昔の立派な駅舎が残る門司港駅にも立ち寄って見物してみました。

門司港駅前の壁
 駅前広場の壁には、すぐ近くにある九州鉄道記念館にある車両の絵が掛けられていました。

門司港駅の消防車
 門司港駅の駅舎を入り、改札口の横まで行くと、構内用の小型の消防用自動車が停められていました。
 この車両も年代物の2代目日産パトロールです。
 昔はたまに見ることがありましたが、最近は全然見かけません。
 元々小倉工場にいたのですが、門司港駅に移されています。
 レトロを売りにしている駅なので、懐かしいこの車も展示品に近い扱いで置かれている気がします。

関門連絡船通路跡
 1964年まで存在した関門連絡船の乗り場への通路跡が残っています。
 関門トンネルが開通し後も20年以上航路は残っていたのですが、乗客が減少して廃止されて、通路もお役後免になっています。
JR九州 | 投稿者 kd55-101 00:42 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]