姉崎機関区 旧・姉崎機関区移転しました。http://kd55-101.shumilog.com/です。

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リニューアルで移動
04/19 07:46
しなの鉄道・長野電鉄…
04/18 05:22
和歌山・大阪・恵那撮…
04/18 04:50
磐越西線のDD51 …
04/17 20:53
岐阜・三重貨物撮影行…
04/17 08:49
今日の蘇我駅 貨物篇
04/16 22:43
今日の蘇我駅 電車篇
04/16 22:26
岐阜・三重貨物撮影行…
04/16 07:32
和歌山・大阪・恵那撮…
04/16 05:50
今日の蘇我駅
04/15 22:17
岐阜・三重貨物撮影行…
04/15 07:28
和歌山・大阪・恵那撮…
04/15 05:50
1992年1月20日…
04/14 19:58
岐阜・三重貨物撮影行…
04/14 07:45
和歌山・大阪・恵那撮…
04/14 05:50
昨日の蘇我駅 京葉臨…
04/13 22:52
岐阜・三重貨物撮影行…
04/13 07:18
昨日の蘇我駅
04/13 05:50
今日の姉ヶ崎駅・千葉…
04/12 22:09
岐阜・三重貨物撮影行…
04/12 07:16
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
2009年7月4日 …
12/25 11:29
ルイス・C.ティファ…
08/27 22:04
特急「いなほ」 48…
07/15 14:37
C58形蒸気機関車「…
05/08 22:58
一畑電車 3000系
04/23 19:06
2009.2.6 C…
02/07 08:20
只見線 キハ40形
01/20 20:25
よし、探してみるか
12/24 11:52
小湊鐵道バス
10/28 19:50
日暮里・舎人ライナー…
10/07 23:47
日暮里・舎人ライナー…
10/06 18:23
鉄道博物館
08/24 18:33
島原鉄道 キハ250…
08/24 18:33
イベント情報@5/2
05/01 23:56
テルファークレーン
10/13 20:09
約2年11ヶ月の時を…
09/18 23:57
坊っちゃん列車
09/09 07:36
相模運輸倉庫専用線
05/03 23:30
紹介>風景:日立電鉄…
12/05 17:18
紹介>久留里線
07/03 16:52
DE10形ディーゼル…
07/01 11:42

岐阜・三重貨物撮影行 その67


 次の目的地に向かって移動していると、三菱化学四日市事業所専用線の踏切が降りていることに気が付きました。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 08:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その63


 タキと連結すると、片方しか点いていなかったライトが両方点灯されました。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その62


 到着していたタキの横を抜けて戻ってきました。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その61


 やっと主役が登場しました。
 この昭和四日市石油のスイッチャーを撮りに来たのですよ。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その57


 後方にはそのままDD51が残されました。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 18:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その56


 DD51重連は待機しているスイッチャーをかすめて進みます。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 18:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その54


 251列車が通過した直後に三菱化学四日市事業所専用線を見ると、緑色の機関車が進んできました。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 08:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その49


 後半のタキを牽いていった機関車は先の方で切り離されます。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 07:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その48


 今戻ってきた線路をタキを牽いて進んでいきます。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 08:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その48


 出荷センターまで車で先回りが出来たので、車庫の脇から顔を出した列車を撮影することが出来ました。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その47


 そして出荷センターに向かって走り始めました。
 ここでのタキの受け渡しはテキパキと作業が進み、お見事という感じです。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その46


 タキの編成を追いかけるようにOD451も動き出します。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 08:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

岐阜・三重貨物撮影行 その45


 朝方撮影した出荷センターのOD451がそのままタキを牽いてきたのでした。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 08:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

富山撮影行2010 その5


 後はスイッチャーが来てコキを牽いてくれるのを待つばかり…。
 今回は様子見だけで伏木に向かったのでした。
 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 14:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

新潟・富山撮影行 その26


 …… すべてを見る

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

新潟・福島撮影行 その22


 今度は別の線にいた青ワムを踏切まで引き出してきました。
 再度ポイントを切り替えて後退すると先に押し込んだ青ワムと連結したのですが、編成が長くなって踏切を塞いだままになってしまいました。
 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

新潟・福島撮影行 その21

 ポイントを越えて停車した青ワム群はポイントが切り替えられて後退をはじめました。


 スイッチャーは別の線路に青ワムを押し込んでいきます。
 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

新潟・福島撮影行 その20

 係員により道路の交通が遮断されました。


 再びスイッチャーが表に出てきます。
 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 03:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

新潟・福島撮影行 その19


 青いスイッチャーに係員が乗り込みました。
 いよいよこちらも動きがあるようです。
 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 07:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

新潟・福島撮影行 その11


 DE10がコキをコンテナホームに押し込んでいる間も、スイッチャーによる工場内の入れ替えは続いていました。
 この後最初の位置にスイッチャーが停車して動かなくなりました。
 …… すべてを見る

鉄道コム blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 07:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

新潟・福島撮影行 その9


 工場内から出てきたスイッチャーの側面には北越物流と書かれていました。
 踏切手前で待機している青ワム群にスイッチャーが連結されました。
 …… すべてを見る

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 03:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

新潟・福島撮影行 その5


 青ワムがいたところを覗いてみると、多くの青ワムが留置中です。
 一部茶ワムも混ざってました。
  …… すべてを見る

blogram投票ボタン
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 06:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の北王子駅 その2

 2010年4月9日(金)、昨日は朝までの仕事でした。
 せっかくの平日に使える時間が出来たので、王子駅の桜を見に行って来ました。

白いスイッチャー登場
 DE10が去った後、白いスイッチャーが置くから出てきました。

白いスイッチャー
 ポイントを切り替えて到着したコンテナ車の列に向かいます。

北王子のスイッチャー達
 北王子駅構内には使用していない物も含めた4両のスイッチャーが見えています。
 コンテナ車に連結したスイッチャーは積み卸し作業の進捗に合わせて、コンテナ車を前進させていくのでした。

 その3に続く。
 (その3は支区に上げてあります)

blogram投票ボタン 姉崎機関区の裏側 姉崎機関区Yahoo支区
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 01:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その36

もう1両のスイッチャー
 もう1両のスイッチャーのサイドを橋の上から見たところです。

もう1両のスイッチャー 横から
 こちらのスイッチャーもロッド式の駆動装置を持っています。
 協三工業製です。
 どちらかが1号機でどちらかが2号機なのですが、資料を探している時間が無くて分かりません。

酒田港駅のUT13Cコンテナ8000番台
 毒タキことタキ5450形が酒田港駅から消えた後、液化塩素の輸送を引き継いだ、UT13Cコンテナ8000番台です。
 千葉では見掛けませんが、ここで見掛けたのでカメラを向けました。
 色々な表示はタキ5450に準じたものが記入されていました。
 このタンクコンテナの積載は、タキ200・タキ106形限定なのですが、写真を見ての通りコキ50000に載っていました。
 まだ使用前だったのかもしれませんが貴重なカットです。

 このスイッチャーの撮影で旅行初日の撮影は終了となりました。
 まだまだ先は長い。

blogram投票ボタン
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その35

酒田港駅のスイッチャー 正面から
 道路橋の下にいたスイッチャーを正面から見たところです。 

酒田港駅のスイッチャー 側面から
 今度は側面から見ています。
 酒田臨港開発(株)所有のこのスイッチャーは、ロッド式の駆動装置を持っていました。
 銘板は無く、全検の表記は平成8年になっていましたので、廃車かもしれません。

酒田港駅のスイッチャー 斜め前から
 明日は後ろに見えるもう1両のスイッチャーをちょっとだけ紹介します。

blogram投票ボタン
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

山形・秋田・青森撮影行 その34

酒田港駅は港にある
 酒田港駅は名前の通りで港に面して駅があります。
 小型の船が並ぶ向こうにコンテナホームとモーターカーが見えています。

酒田港駅のロータリー式除雪装置付きモーターカー
 止まっていたモーターカーはロータリー式除雪装置が付いていました。
 敦賀港駅などでも道タイプのモーターカーを見ていますが、いつ見ても前後のバランスが悪いような気がします。

酒田港駅のロータリー式除雪装置付きモーターカー 2
 縁の下の力持ちとして活躍しているこういう車両達も記録しておかないといつの間にか世代交代で消えてしまいます。
 この車両の機械番号は、06-28-08-146、協三工業1979年の製造でした。 

blogram投票ボタン
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の根岸駅

 3月15日の日中は、職場のレクで横浜の中華街へ行ってきました。
 昼食後に散策の時間を設けてあったので、石川町駅から電車で2駅の根岸駅まで行って貨物の様子を眺めています。
 駅に着いた時には数多くのタキ1000とEF64 1027が構内にいました。
 いつ来てもここのタキの多さには圧倒されますが、ほとんどが緑色のタキ1000であり、蘇我駅の混色・混形式を見慣れていると、個人的には整然としていて面白味に欠けます。

根岸駅で並ぶEF64 1027とEF200-17
 タキを片っ端から撮影していると、EF200-17牽引の列車が到着しました。
 EF200-17は編成から切り離された後に、EF64 1027の隣に並びました。
 EF64 1027の方はしばらく経ってから単機で走り去っています。

根岸駅のスイッチャーD504
 到着したタキを取りにスイッチャーがやって来ました。
 大船行きの電車が被ってしまったので、到着は撮れず、タキを牽いて行くところを撮影しています。

根岸駅のスイッチャーNDD5602
 別のスイッチャーであるNDD5602がタキを推進してやって来ました。
 ここには他にもう1両NDD5601と言うスイッチャーがいます。
 とりあえず今日のところは下見程度なので後日神奈川臨海鉄道とセットで撮影に来たいと思っています。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 23:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸撮影行2009冬 その17

 仮設住宅氏は特急はくたか6号で高岡にやってくることになったので、合流までの間は北陸本線の列車を撮影しながら時間を潰すことにしました。
 有名な撮影地はあるのですが、そこまで移動している時間は無く、お手軽な駅撮りを選択します。
 そこで頭に浮かんだのが、越中大門駅。
 昨年3月で廃止となったデンカセメント専用線の様子も見ることにしました。

越中大門駅の貨物側線 高岡向き
 ホームに接する本線の向こうにある貨物側線は、すっかり錆びて赤茶色になっていました。
 高岡方向を向いて撮影した写真です。

越中大門駅の貨物側線 富山向き
 今度は富山方向を向いて撮影しています。
 昨年までは、左側の側線にEF81がタキを推進して、そこからスイッチャーが2回に分けてデンカセメントの構内に引っ張っていったのが見られました。
 スイッチャーもいなくなってさみしい限りです。

越中大門に残っていたスイッチャー
 行った時には、スイッチャーは見えなかったので、てっきりどこかへ持って行ったのだと思っていましたが、写真を良く見るとまだいたことが判明しました。
 近くまで行って撮影しておけば良かった…。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸撮影行2009冬 その15

 米島口車庫の撮影を一通り終えた後は、とある工場を覗きに行きました。

とある工場のスイッチャー
 とある工場に着くと、敷地の一角に日車製のスイッチャーが置かれていました。
 どこの線路で活躍していたものかは分かりませんが、銘板を見ると昭和45年製のNO.2と読めました。

とある工場のスイッチャー 後から
 後から見るとこんなスタイルをしています。
 日車のスイッチャーは、台枠と車体の間にくびれがあるのを良く見掛けます。

小さな台の上の載っている
 このスイッチャーは、車輪だけが載る小さな台の上に載せられていました。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸撮影行2009冬 その10

能町駅留置のモーターカー達
 その4で言っていた、スイッチャーらしきモノは、やはりへっぽこモデラー様のブログにあったモーターカーでした
 ここに随分長いこと留置されていますが、この先はどうなるのでしょうか?
 モーターカーは、車体の長さだけのレールの上に乗せられていました。

能町駅ホーム側
 能町駅の駅舎をホーム側から見たところです。
 駅舎の手前に、中途半端に撤去されたレールが残っていました。

能町駅の氷見側の様子
 能町駅の氷見方向を見たところです。
 構内の広さから、全盛期は多くの貨車がいたことが想像できました。
 この先で踏切を越えてから、氷見線と新湊線が分岐しているのです。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

南東北気動車の旅 その15

酒田港駅のタキ5450形
 入れ替えを撮影した後は、酒田港駅構内にいたタキ5450を撮影します。
 6両が繋がって留置されているのを、1両ずつ撮影しています。
 以前は地元の浜五井駅でも見掛けたのですが、現在では専用線も無くなって見掛けなくなってしまい残念です。

陸橋の下のスイッチャー
 タキ5450形を撮影するために陸橋上を移動すると、入れ替えを撮影していた真下にスイッチャーが停まっていました。
 陸橋上からだと気が付かない位置です。
 もっともこの場所からは陸橋の橋脚が邪魔になって、まともに写すことは出来ませんでした。

陸橋下のスイッチャーの後ろ姿
 場所を変えてもまともに写せる場所がありません。
 入れ替えの時に写っている踏切から、かろうじて後ろ姿が撮影できただけでした。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

信越撮影行 その17

 坂城駅での撮影前に、EF64が軽井沢方面に向かっていくのを見たと書きました。
 急行色の169系の撮影後は、その列車の行き先に向かうことにしました。

西上田駅のスイッチャー 1
 向かったのは西上田駅です。
 駅舎の反対側から駅に近づくと、スイッチャーが動いているのが見えました。
 慌てて跨線橋に駆け上がり撮影開始です。

西上田駅のスイッチャー 2
 スイッチャーはタンク車を牽引して跨線橋の下を進んでいきます。

西上田駅のスイッチャー 3
 駅のホームには先ほど見掛けたEF64が停まっていました。
 この写真の撮影後、ホームからスイッチャーを撮影すべく走って行ったのですが、すぐにスイッチャーは庫の中に入ってしまいました。
 それでも、西上田駅のスイッチャーは存在を忘れていたので、撮影できただけラッキーです。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 00:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

信越撮影行 その15

油槽所の荷役設備とスイッチャー
 今度は駅の軽井沢側にある道路橋より、油槽所の荷役設備にカメラを向けて見ました。
 こちら側にいるスイッチャーが現在の主力機です。

主力スイッチャー後側
 主力のスイッチャーを後方から見た写真です。
 窓が多く後方視界は良さそうです。
 サイドの窓が妙に小さく感じて、何となくバランスが悪い印象を受けます。

主力スイッチャーボンネット側
 ボンネットに「HOKURIKU」の文字があり、北陸重機製だと言うことが分かりました。
 この撮影の後、貨車の入れ換え作業があったのですが、作業終了後は、車庫に入ってシャッターが閉められました。
 雨ざらしのままの予備機とは待遇が違います。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

信越撮影行 その14

坂城のスイッチャー
 EH200と一緒に写っていたスイッチャーです。
 昔はこちらのスイッチャーが主力機だったのですが、今ではすっかり予備機となっているようです。
 駅裏側の駐車場から撮影しています。

坂城のスイッチャー 2
 真横から見たスイッチャー。
 特に機番はありません。

坂城のスイッチャー 3
 今度は後方から見たところです。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008年富山撮影旅行 その37

D351の入れ換え作業は続く 1

D351の入れ換え作業は続く 2

D351の入れ換え作業は続く 3
 D351による入れ換え作業はしばらく続きました。
 今度は陸橋の下から撮影しています。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 07:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008年富山撮影旅行 その36

側線へ逃げるDE10 1029
 8083列車を牽引してきたDE10 1029が、コンテナ車と切り離されてやって来ました。

側線へ逃げるDE10 1029 2
 D351の脇を抜けて、モーターカーロータリー車の止まっている側線に進んでいきます。

D351コンテナ車を牽いて専用線へ
 コンテナ車を連結したD351が専用線側に向かっていきました。
 最後尾の車両がDE10と並んだ辺りで停止します。
 その後、ポイントを切り替えて後進開始です。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 07:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008年富山撮影旅行 その35

入れ替え作業開始
 列車が到着したので、車両の入れ替え作業開始です。

動き出したD351
 陸橋下で涼んでいたD351が動き出し、専用線側をポイントの先まで移動します。

到着したコンテナ車に連結するD351
 ポイントを転換して、到着したコンテナ車にD351は連結されました。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008年富山撮影旅行 その31

陸橋下で涼むD351
 氷見線普通列車の撮影後、朝食をコンビニで買って再びヤードへ戻ってくると、D351は陸橋の下に移動していました。
 夏なので入れ替えが始まるまで、日陰に置いているのだと思います。
 この写真を撮ったのは9時半頃です。

反対側からのD351
 陸橋を渡って線路の反対側に移動しました。
 左後方に伏木駅の跨線橋が見えています。

D351運転席部分
 こちら側サイドの窓部分です。
 反対側に比べるとひさしが大きくなっており、ミラーも取り付けられていました。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 09:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008年富山撮影旅行 その29

 バックに見えていた陸橋を越え、貨物ヤードの奥に向かうと、オレンジの機関車が見えました。

伏木駅貨物ヤード奥のD351
 機関車の近くまで行ってみると、小さな機関庫の前にスイッチャーのD351が出ています。
 ちょうど仕業点検をしている感じで、職員により点検が行われていました。
 時間的には8時半より少しだけ早い時間帯です。

ロシアの船とD351
 貨物ヤードのすぐ隣が港になっているので、船と一緒に撮影してみました。
 詳しくないので分かりませんが、ロシア船のようです。

D351の銘板と検査標記
 D351のキャブサイドです。
 日本車輌の銘板と検査標記がありました。
 来年の8月までは検査期限が残っていますが、この先どうなるのでしょうか?
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 07:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008年富山撮影旅行 その26

 氷見線の伏木駅に向かっては国道8号線を走っていましたが、折角なのでルートを変更して、万葉線沿いのルートにしました。
 新湊駅前を通り越して高岡貨物駅の前に出ると、スイッチャーが動いているのが見えました。
 間に合わないと思っていたのでちょっとラッキーです。

高岡貨物駅のD352
 この駅の周りには、高いフェンスがある場所と低い柵だけの場所があり、スイッチャーのD352がいたのは高いフェンスがある場所でした。
 写真は仮設住宅氏がとりあえず撮影したものです。
 私の方はごそごそと車から脚立を出していたのですが、脚立を出した時には、機関車は死角に移動してしまいました。

高岡貨物駅のモーターカーロータリー車
 機関車が戻ってくるのを期待して脚立の上で待っていましたが、結局戻ってきませんでした。
 ついでに撮影したモーターカーロータリー車の写真を載せておきます。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 05:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸撮影旅行 その31

 なかよし鉄道の次に行ったのは、JR貨物新湊線の高岡貨物駅です。
 ここには構内の貨車の入れ替えのために入れ換え用の機関車が存在しており、その機関車を撮影するのが目的でした。

高岡貨物駅のD352
 貨物列車の到着時刻は押さえており、運転される時間の見当は付いていましたが、帰りの列車の時間からその時間まではいられなかったのでした。
 行った時点ではトラックが前に停車していたため、一部しか機関車が見えていなかったのですが、そのうちトラックが移動したため、機関車全体が撮影できたのでした。
 もっともフェンス越しの写真のため、すっきりした写真にはなりませんでした。
 この入替機のD352はJRの所属ではなく、委託先の高岡鉄道産業の所有となっています。
 同型機のD351も伏木駅の入替に活躍していましたが、最近はどうなのでしょう。

2004年の高岡貨物駅D352
 今回は入替に活躍している姿を見ることが出来なかったD352ですが、2004年に撮影した写真を載せておきます。

2004年の高岡貨物駅D352 その2
 もう一枚。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 22:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸撮影旅行 その10

 今回は速星駅の側線で活躍しているスイッチャーの紹介です。

日産化学速星の251
 速星駅の側線で待っていたのは、日産化学工業の赤いスイッチャーでした。
 日立の銘板、251と言う番号、日産化学のマークが付いています。
 251と言う番号は25t機から来ていると思われ、もう1両252がいるようですが今回は確認できませんでした。

スイッチャーとコンテナ車
 スイッチャーはコンテナ車の前に連結されており、JRからの8862列車からのタンク車が側線に置かれると、構内の入れ替えを開始します。

タンク車に連結しようとしているスイッチャー
 スイッチャーはコンテナ車を移動して先ほど3番線の先に停車したDE10 1676の後ろに持って行きます。
 この時点では一定の距離を置いて後ろに置いただけでした。
 スイッチャーは右へ左へと構内を走り回り、最後に到着したタンク車に連結します。
 連結後は推進運転で工場に向かったと思ったら、タンクだけ突放します。
 突放後スイッチャーは、左に分岐して工場内に消えていきました。

日産化学工業のタキ10754
 工場の脇には多くのタンク車が停まっています。
 そのうちの1両、日産化学工業の工場をバックにしたタキ10754です。
 タキ10700形式は35t積希硝酸専用のタンク車なのです。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 21:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸撮影旅行 その5

デンカセメントDB1501
 8時29分にスイッチャーが再び出てきました。
 ちなみにトワイライトエクスプレスが通過したのは8時24分です。

タンクを牽引するDB1501
 残りの6両のタンク車を牽いて工場へスイッチャーが向かいます。
 今度はサンダーバードがやって来ていました。

デンカセメントの工場に入るタンク車
 タンク車がデンカセメントの工場に入っていきます。
 先の7両の隣の線に入っていきました。

 越中大門駅に来てからスイッチャーが動き出すまで時間があったので、やって来る列車をずっと撮影していました。
 おまけの写真なのですが、補完ホームページに載せてみました。車種が多くて北陸本線は楽しいです。姉崎機関区北陸撮影旅行のページ
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 12:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸撮影旅行 その3

 ホームの上を係員の方が貨車に向かって歩いていきました。

動き出したスイッチャー
 しばらくするとスイッチャーに人が乗り込み動き出します。

貨車に向かうスイッチャー
 貨車に連結するべく走ってきます。
 スイッチャーは黄色一色でナンバーはDB1501と書かれています。

スイッチャーとトワイライトエクスプレス
 前半分の7両を牽引して工場へ戻って行きます。
 丁度トワイライトエクスプレスがやってきました。
 この後、トワイライトを撮るかスイッチャーを撮るか迷ってしまい、結局トワイライトエクスプレスを撮影しています。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 10:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸撮影旅行 その2

 デンカセメントの工場は富山方面に向かい左側にあります。
 工場の手前の踏切からスイッチャーを見ることが出来ました。
 若干距離があるので、望遠レンズが必要となります。

越中大門のデンカセメント工場
 デンカセメントの工場の様子。

工場内のスイッチャー
 工場内のスイッチャーのアップです。
 光が当たっていないのでよく分かりません。

推進運転で側線に入る貨物列車
 行き交う北陸本線の列車を撮影しているうちに雨が降り出しましたが、撮影は続行します。
 7時46分に中線に停車していた貨物列車の編成が、上りの高岡駅方面に発車します。
 そのまま本線上を進んで停止、ポイントが切り替わって上り線から下り線の向こうにある側線に推進運転で入ってきました。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 23:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

三重・和歌山・愛知撮影旅行 その28

 紀州製紙紀州工場専用線を工場の前まで行ってみました。
 もっともここも私は車を降りていません。
 仮設住宅氏だけが撮影しています。
 今回の写真は3枚とも仮設住宅氏の撮影です。

紀州製紙紀州工場のスイッチャー
 工場手前で線路は分岐していますが、両方とも工場の中に続いています。
 左手の線路には白いスイッチャーが確認できました。

紀州製紙紀州工場のスイッチャー 2
 左側の線路も工場の構内で更に分岐しています。
 スイッチャーのいる手前の線にはコンテナ車が止まっていました。
 ここはちょっと前の情報では3両のスイッチャーがいたようですが、今回は写真の1両しか確認できませんでした。

紀州製紙紀州工場から鵜殿駅方向
 工場前から鵜殿駅方向を見た写真です。
 停まっている車の中に私はいます。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 20:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

三重・和歌山・愛知撮影旅行 その23

 JR貨物塩浜駅から専用線が分岐しています。
 昭和四日市石油専用線と石原産業専用線の2本があります。

JR貨物塩浜駅から分かれる専用線
 塩浜駅からの専用線は2本が平行しています。
 左側が昭和四日市石油専用線、右側が石原産業専用線です。

 石原産業専用線の工場入り口まで行きましたが、中の様子は残念ながら見えませんでした。
 諦めて戻る途中でスイッチャーを発見、昭和四日市石油四日市製油所敷地内に見えました。
 車を停められなかったので、仮設住宅氏だけ降ろして写真を撮ってきてもらいました。

昭和石油四日市工場専用線のスイッチャー
 タンク車とともに薄緑色のスイッチャーがいました。(仮設住宅氏撮影)
 このスイッチャーの前にも黄色に緑のラインのスイッチャーがかろうじて見えています。
 こっちの車両の写真は撮れませんでしたが、カラーリングからして2台背合連結で使用しているスイッチャーだと思われます。

石原産業専用線
 石原産業専用線の途中の様子です。(仮設住宅氏撮影)
 右に写っている道路の更に右側に川を挟んで、昭和四日市石油の専用線があるのです。
 この写真が初日の最後となり、宿がある伊勢市まで向かいました。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 06:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

三重・和歌山・愛知撮影旅行 その20

 近鉄日永駅の撮影後、JR貨物の塩浜駅に向かって車を走らせました。
 JR南四日市駅の四日市側渡っている陸橋を走っていた時です、助手席から右側(四日市側)を見ていた仮設住宅氏が「スイッチャーいた!」と叫びました。
 線路を渡り切ったところで無理矢理Uターンして、車を停めてから徒歩で陸橋の上まで行ってみます。

三菱瓦斯化学四日市工場のスイッチャー
 陸橋上からは、関西本線に平行して線路があり工場の中に引き込まれているのが見え、青いスイッチャーが止まっていました。
 この工場は三菱瓦斯化学四日市工場です。
 ここから過酸化水素をISO規格のタンクコンテナにより輸送しているのでした。
 以前は過酸化水素専用のタンク車がいたのですが、コンテナ輸送に切り替わって全廃されています。

三菱瓦斯化学四日市工場のスイッチャーアップ
 スイッチャーを望遠で狙った写真です。
 このスイッチャーは、南四日市から分かれる2本の専用線と駅構内の入換えを請負っている、山九㈱が所有している3両のスイッチャーのうちの1両であり、協三の20t機です。
 他の2両は、日車の25t機とニチユの15t機です。
 少し離れた南四日市駅構内にも、もう一両のスイッチャーが見えていましたが、距離があるのでよく分かりませんでした。
 南四日市駅を覗きに行き掛けたのですが、道路の渋滞が酷く再びUターンして塩浜駅に向かいました。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 20:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本製紙北王子倉庫専用線再訪

 今日は仕事の明け番を利用して王子の日本製紙の工場を見に行ってきました。
 前回は6月10日土曜日に行ったので列車は運休していて、動いているところが撮れなかったので再チャレンジです。
 行ったのは良いのですが、折角聞いていたスイッチャーが動く時間をすっかり忘れていたので、スイッチャーも前回と同じところで停車したままでした。
 前回撮れなかった3両のスイッチャも、コンテナ車に阻まれて撮影が不可能なのも一緒でした。
 しばらく時間を潰していたのですが、一向に動く気配がないので諦めて都電の撮影に切り替えました。
 1時間ほど都電を撮影して、秋葉原で買い物するために王子駅から浜東北線南行きの電車に乗車。12時50分を過ぎたあたりでした。
 ぼけっと線路廃線を眺めていると、次駅の上中里駅の手前で青いDE10がコンテナ車を轢いてすれ違っていきます。
 どう見ても王子の支線を走っていたので、上中里駅で北行きに乗り換えて上十条駅まで行きます。
 王子の工場へは上十条駅から10分ほどで着きましたが、直前でコンテナが動き出しDE10は行ってしまいました。
 でもコンテナ車がいなくなったお陰で3両のスイッチャーが撮影できるようになったのでラッキーでした。
王子の日本車輌製のスイッチャー
 ここに並んでいる3両は全部メーカーの違うスイッチャーでした。
 真ん中にいたのは日本車輌製のオレンジのスイッチャー。
王子の協三工業製のスイッチャー
 協賛工業製のスイッチャーもオレンジ色です。
王子の北陸重機製のスイッチャー
 北陸重機製のスイッチャーは上が白で下が青のツートンでした。
 残念ながら木の陰がかぶってしまったのではっきりしない写真になってしまいましたが、撮れないよりはましと言うことで。
 もう一両のスイッチャーは工場ののホームで荷下ろしをしているコンテナ車の先頭に、エンジンを掛けたまま繋がっていました。
 先ほどすれ違ったコンテナ車を入れ換えたためのようです。
 再び、動き出すのを待っているつもりでしたが、荷下ろしが終わりそうもないので今回は撤収しました。
 動いているところはまた次回にチャレンジです。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 23:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

路面電車の日 その2

 荒川車庫の人混みに疲れたので、王子から分かれている貨物線の先、製紙工場(北王子駅)のスイッチャーを見に行くことにしました。
 ついでに、昔あった軍用鉄道の跡地も見に行っています。
 製紙工場は土曜日で休業なのでスイッチャーもお休みです。
 画像は門の隙間や横のフェンス越しに撮ったものです。
 
 ■北王子駅(日本製紙)の構内の写真■

 ■北王子駅(日本製紙)構内のスイッチャーの写真■

 ここには4台のスイッチャーがいるようです。
 暇があれば小さなスイッチャーが活躍している場面を撮影しに来たいと思います。
 体力が尽きてきたので私は撤収します。
 仮設住宅氏は赤羽の模型屋にお宝を探しに行きました。
 南北線、有楽町線、京葉線経由で帰ったのですが、南北線の車内で寝過ごして南北線を余分に堪能しちゃいました。
 明日の早朝から今度は北海道へ行ってきます。
 今回は「鉄」旅行ではないですよ。
 でも何か見つけたら写真は撮ってきます。
スイッチャー | 投稿者 kd55-101 23:15 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]